いろいろ、何があるのかわかりませんから、気をつける。

なんだかんだと、アップできないままに時が過ぎる今日この頃。風邪は昨日で熱も下がったと思う。指の節々とか関節の痛みが激しかったが昨日から無くなった。喉のイガイガもなくなり、鼻水がまだありますが、大丈夫そう。苦手な卵かけご飯を、珍しく欲しがったほど。生卵が良かったのか?今日は元気になってます。

というのか、大雨。大変なことになってましたね。我が家の地域は小中学校は休校になってます。夜中の強い雨で神なりの音で飛び起きるという。お昼までは強かった雨も、ようやく静かになりました。友人のところが筑後川の土手沿いでね、すごく心配です。昨年の大雨の時、ぎりぎりのところで、避難を始めるも、水の中に車を走らせるような状況で、どこに道があるかわからなかった恐怖の話を聞きました。道路の脇にある用水路が幅が大きくて深く、道幅は田舎の道でせまくて、用水路は左右にありガードレールがすべてにあるわけじゃないので、どこが道路なのか用水路なのかがわからなくなるのです。

一度、その用水路に私落ちたことがあって・・・。小さな橋。一人が渡れる橋がある友達の家の脇で、踏み外し(大雨のときは橋は水で消えます)落っこちる。その時、どんぶらこ・・どんぶらこ・・って流れるのよ。まじで。友人は笑って助ける力もなくてね。私、必死でのぼりましたよ。腰より上、胸より下くらいの位置まである深さなので、落ちたと時に、結局首まではつかってるんです。滑り落ちたので、髪の先も濡れてました。で、鞄は上が空いているデザインだったので、水がぎっしり入るし、中身が流れていくことがなくてよかったですけれど。

何があるかわかりませんから、鞄は上がしっかり閉じる事ができるものを持ちましょう。はい。思い出したけれど妹の友人で、バイクで事故った時に、上が空いているバックで、転んだ時に中身が放り出され、その後、財布だけは見つかることがなかったと聞いたことがあります。買い物中とかに盗まれた・・という話もありますし、やはりね、人ごとでない、何があるのかわかりませんから。

 

写真は環水平アーク。先週の土曜にお気に入りの場所でずっと出ていたもの。この手の虹があるとき地震があるなぁと思う。個人的にね。まぁ何事も自然災害は突然ですから、備えの大事さですね。直感もあり、知らせもあり。外に出るとね、野菜でもそうだけど、虫も大変だなと思う大変な状況もあり、気象状況に小さなところこそ、影響は大きいよなぁと、あらためて、人間の生き方に反省をします。何かないと気づかないのでは、遅いんだけど、何かないとわからないこと。胸を痛める経験が必要なわけでして。なんだかなぁ。

まずは自分からできること。日々の思いと言葉、行動には気をつけて。だな。自分から発せられるものが、影響を及ぼしているからね。自分たちで作り上げているものだからね。他人事ではに。自分の責任。まずは私が自分でできることを・・だな。

 

で、話は変わって、今出来てる作品のページ作りに入ります。ちょこっとだけど。あとは、もうそろそろ、パーツの方が先に届くのかなぁ、次の作品のものたち。夏向きを色々作っていきます。

関連記事

Tag Cloud

return top