そうねぇ。

この連休は甥っ子達と一緒で、ぎっちりつまった感じとなりました。甥っ子達の喧嘩を聞いていると、妙な駆け引きがあって、貸したおもちゃを返してくれないと、あのことについてママに言うからな!と。それとこれは別問題だろ・・と、早急に言わないといけないことを、それをあたため握ったままでいるような・・・なにかの場面で使うような、脅しじゃん恐喝だ。

あと間違ったことには謝らない。しかし他人が間違ったことは指摘し続ける。おい、おまえさん、自分は棚にあげすぎって・・・。おろせおろせ。我が身を振り返れ。

外の水道が壊れてしまっている、ある子に疑いをかけて、彼じゃなかったのに、彼に不愉快な思いをさせたままで、てっきり君かとおもったと何度も言いながら、彼には謝らない祖父とか。ほんで犯人だった子は、謝らないし、壊してしまったことを伝えることもないまま、へらへらと笑ってごまかす。1人だけが、深く傷ついている。

あんたにわかるわけないだろ!とピザのメニュー選びで、いつものメニューを言っている子を信用せず、なぜか怒る。ほかの兄弟に聞いたら、彼が言った通りのことを言う。彼は最初からまちがっていなかった。いつものメニューを聞かれたから、そのままに伝えていた。それにたしいて、疑い信用しなかったこと、すごく怒ったことに、謝罪しない祖母。一人だけが深く傷ついている。

変な場面ばかり。つっこまずにはいられないから、その都度、突っ込みますけれどね。大人であろうが間違ったことは子供に謝りなさいと。(その後祖父は疑い傷つけてしまったことに対して謝りました。)

まぁうちの父母は昔から謝りませんからね・・・。特に母は、開き直って違う問題をもってきて、それとこれと違うじゃん・・・で問題がすり代わり、違うことでまた怒られることになる。さっきの親の思い込み、勘違い、間違いに対しては、もみ消されるんだな。あんた(子供たち)が悪いで終わるようになる。反論すると、あぁいえばこうゆうとか、減らず口とか、生意気とか、子供のくせに!って感じに。

よろしくないね。大人すら、ちゃんとできてないからね。私も自分の言動を確認しなが全体をみていく。片方だけの意見は聞かない。自分ができていたなかぁと、1日の終わりに考えてみる。個人的な感情が入っていたかもしれない。しばらく興奮がおさまってなかったから、感情ままに動いた可能性も大いにある。冷静になれていなかったと、反省。

いろんな日常の話を、機関銃のごとく話す甥っ子達の心に、目上の人たちの矛盾の中に居て、葛藤していることが多くみられ、兄貴がこういうが、自分はしていないとか、それを言ったらひどく怒られるとか。母親のいない間にひどいことがある。ひとつひとつ、矛盾について私が謝罪する。言われる方のその気持ちを理解する、心に寄り添う。そして言う方の相手の気持ちも考えてみようと、説明をしていく。自分がしたことは自分にかえるよ。

いろいろ、私も考える日でした。

アップの時間も、制作の時間も取れぬままに過ぎた連休。祓いの分2つの石は、ご希望のアイテムで制作にしようと思っているので、そのままアップできるけれど。ほかの石は作らなきゃね。それを終えてから、アップするかの。

赤いのは、レッドファントム入りのアメジストです。これは、ラベンダーアメジストと一緒にブレスレットを作ってます。紐で編みたかったんだけど、穴が小さすぎた・・。よって、Silver925のブレスレットを作りました。

 

 

こちらは、鑑別済みのモリオンです。災難よけのアイテムとして、祓いをさせてもらうもの。5つできます。日々の自分の中で作ってしまった怒りとか憎しみ悪口陰口、妬み嫉み嫉妬・・など、穢れた心を祓い、浄化、魔を寄せ付けないように。

 

 

 

 

オレンジのファントム。黄色だったけれど、オレンジなんで、オレンジにしたぞい。大粒タイプです。ガーネットを組み合わせてネックレスを編む予定でおります。オレンジはリモナイトか、ヘマタイトとかじゃないのかな?

 

 

スリランカ産のムーンストーンAAA。キャッツアイと、大変レアとされる4本からなるスターを確認する事ができるもので、大変貴重なものなんですが、撮影で出ないね・・・(๑•́ ₃ •̀๑)モゥすごい綺麗です。3点のみ。

インスピレーションを豊かにする働き。相手の心を理解し、気持ちを通わせたいと思った時に大きな効果を発揮する。こちらも祓いを。同情しすぎて涙目でものをみないようにするために。

お好きなアイテムで受け付けようかなと思う。

関連記事

Tag Cloud

return top