へぇぇぇんしん。

3日前くらいかなぁ。4日かなぁ。一緒に働いている人が、さぁお昼にしようやぁと声をかけたとき、もう少し仕事してからにしますと言って移動されてまもなく、倒れて、脳梗塞。手術をして回復しても半身不随と言語障害となるだろうと。目の前で起こった出来事、思いを父が誰かに話したかったんだろう、私に伝えてきた。

息子さんが私立大学になってしまったから、もうひとふんばり頑張らなきゃならないんだと、数日前にそんな話をしていたところだったという。人はいつ何があるのかわからないよねと、ただ1人でいるときじゃなかったので、それでも良かったよね。また運転中でもなかったし、倒れた場所が危険な場所でなかったことも。

そんな話へと展開していくなかで、年末から、万が一の場合の話を父が私にだけは伝えてくる。

 

父は、トンネルのお仕事の時は爆破作業で土砂が落ちてきて、生き埋めになったんだけど、掘り出すのも大変なのに、父だけが助かってね。また鳶のとき14階建てマンションだったかな、そこから落ちて4階で足場をつかみ、肋骨骨折で骨が背中から浮き出ているのに、そのまま病院にも行かず自力で帰ってきたり。

幼い頃からいえば、まだまだたくさん、あるんです。だから俺の場合は、そのまま逝ってくれたら、言い残すことはないから、なんて言ったんです。言い残すって綺麗事じゃないよね。たっしゃでなぁ、ありがとなぁとか、綺麗事だけじゃない。

 

引き落としが二ヶ月後なので、しばらく入れおいてください、そして解約して欲しいので、ここに電話してこのように手続きしてくださいとか、持ち物はこのように処分してくださいとか、犬の餌を!とか、友人に連絡して欲しいけれど電話番号は・・とか、ネットで登録しているところを解約してくださいとか、それは見ないでくださいとか、支払いが何日までの伝票がバックに入ってます!気づいて!とか、けっこう、日常のもろもろ、自分にしかわからないことは、いっぱいある。

だからこそ、何かあったあとに、残されている人に、お願いすることを、困らせないために、ご迷惑かけないために、記しておかなきゃならない。しゃべれないしね。万が一、お迎えがこられても、あとのことで自分の日常のもろもろは記しているので、何の心配もなく・・であれば、49日までそれぞれに挨拶していけばいいだけですむ。未練がないので、次の段階に進める。

 

あぁ・・と、ようやく理解されたようす。私も自分のことを、あらためてまとめておかなきゃって思うので、ネット関係がとくにね、私の場合はね。わりと登録していたところで不必要だと判断したものは、解約していっているので、ショップに関することだけが残っているだけなんだけれどね。

今はこうゆうもろもろを書くエンディングノートとかあるので、エンディングだけにかぎらず、必要だね。突然意識を失い生きているけれど喋れないもあるんだと、我に変える。しっかり記しておこうと思います。伯母もガンの手術後に倒れて、脳梗塞でまた手術をして、目覚め、今は退院してリハビリをしながら、うまくは話せませんが、会話はどうにかできるようになっている。かなり長い間目覚めないままだったので、もし自分だったら・・って思うと、数日であっても、大変なこと。呑気にしていられませんね。

いろんな出来事を自分に置き換えることって大事だね。あの人この人じゃなくて、自分。すべては自分。あらためて思う出来事でした。

 

あ・・タイトル。作品が出来上がったぞい。変身したぞい!あと2つが到着がおくれてますが、撮影開始しようかのぉ。そのままアップの準備に入ります。

 

関連記事

Tag Cloud

return top