アコヤ真珠と桃色珊瑚のネックレス。

伯母さんの息子さん、従兄が我が家に昨夜から来ておりまして、先ほどお見送りです。また病院へ。昨日麻酔をはずし自然に目覚めるのを待つということでしたが、まだ脳の腫れがおさまらず延期に。今週末になりそうです。

写真のネックレスはアコヤ真珠と桃色珊瑚。ネックレスのチェーンはシルバー925ロジウムメッキ加工のもので日本産。長さは45cmのものです。2点制作です。入れづらいかもしれませんが、パーツは取り外しができます。このロジウムメッキ加工のネックレスが数点ありまして、今回はそれを使っての作品が出てきます。すべてを取り外せるようなデザインを・・で使い回しができるように作ってゆきたいと思います。

話は変わりますが、作品の後ろの本、かわいいでしょ?タッセルの作り方の本なのです。趣味でしようと思って2年くらい前に取り寄せたのですけれど、まったく取りかかれていないという。左右対称の美しさと配色の美しさと、やっはり紐に魅力を感じ、あともろもろ。タッセルの方が立派過ぎてカーテンは・・・ですけれども。いつか、のんびりと趣味でしたいものです。見ているだけで嬉しくなる本でした。

新しい作品づくりに本格的に入ります。編みに専念したいと思います。

関連記事

Tag Cloud

return top