ギョロ目ちゃん。

幼い時に、よく言われてましたね『ギョロ目』けして大きいわけじゃなくて、身体も顔もそのまま動かさず、目だけ動かしていたんでしょうね。いまだに、あっちこっち目だけで見ている。(´⊙ω⊙`)

石ころ。ギョロ目ちゃん。天眼石。チベットアゲートですが、オニキスになると思うよ。カルセドニーも入っているようにも思うんだけど。まぁ縞模様をうまく利用したもの。大きさ的に本物の目みたいに見えるのもある。微妙な気持ち。

ダライラマ14世がノーベル平和賞の授賞式の時に、身につけていたことで注目を集めたそうです。非常に強力な邪気払い、魔よけの石。霊障に悩む人に。自分の内外の邪悪な力やマイナスの波動を寄せ付けないと言われております。強い浄霊力を持つものです。また第六感のバランスを調整するそう。

ヒマラヤ産の水晶と、屋久杉のビーズをつけております。お守りとして、車とかぶら下げられるように、出し入れ可能で作ってます。出し入れの部分が軽いリングなんで、ぶら下げる分には大丈夫ですが、横に置いたり、荷物から出したり入れたりしていたら、出てくると思う。

しっかりと止めたい時は、紐で結ぶとか、小さなフック付きのチャームで留めるとか・・でしょうかね。

4つですでに出来上がっており、モリオンのスフィアもあるので、撮影をしまして一緒にアップしようかとおもってます。

お問い合わせがあった祭壇について・・で、それらしき本を片っ端から引っ張り出して調べていたんです。売る本としてダンボールに入れていたものも、それも開けたので、だめね。こうゆう本があったんだぁぁと、目的を忘れて脱線する。だめあるね٩(✘д✘๑;)۶ ³₃

翡翠は、もう少々手に入れることは今の時点ではできますので、ただ今までみたいに美しいってものではないと思う。気になる方はご連絡をくださいませ。

活用法は、印刷が出来ている方はそのままで以前のものですが、パソコンが立ち上がらずに、できなかった方もいるので、その方は手書きです。アパタイトの方ですね(*´艸`)私のイラスト付き。読めたらいいなぁ。誤字脱字は赤ペン先生で訂正していただき、こっそり教えてください。

A4サイズなんでね、今までのみたいに書くわけですから、けっこうきつかった。もともと字が大きいから、小さく書けなくて、それでも自分なりに小さく書こうとして、よけいに、力が入りすぎるんだよなぁ、優しくペンを持って書きたいなぁ。なんで力が入るんだろう。

あとクリスタルも今から書くぞい。ふ・・。水晶とラピスが1番さぁ、書くのが多いよね・・(๑•́ ₃ •̀๑)モゥ…とかいいつつ、けっこう楽しんでます。

では、この2点は日曜までにアップします。色んなことが次々とね物騒な世の中になっているんで、守護の石はマメに作っていきたい。

関連記事

Tag Cloud

return top