ヘアゴム。

フィギュアは興奮しやすくて、クラシックの曲でさらにテンション上がって指揮者になってみたりと忙しくて、ジャンプは一緒に飛んでいる気分になって力入るし、カーリングは息を止めてしまうし。。。とか、そんな中で、スピードスケートの場合は息を止めることもないし、ん?どっちが今早いの?ってぇのに気づいていない自分がいるので、終わらないと結果がわからない感覚なので、ゆっくり見ることができる競技。

感動しましたね。あの小平奈緒さんの人柄というか、韓国の選手に寄り添い声をかけているところで、たましいが震える感動があって、良いものを見せていただいたのと、自分を考えることに繋がりましたね。自分のあとに走る選手がいるので、ガッツポーズを控えるとか日本人の精神というのか、感じられますし、なんちゅうか、心が洗われたというのか、はたと気付かされたというのか、忘れたいたことを、大事なことを思い出させてくれた気がします。

人として。もちろん韓国の選手も素晴らしい方のようで、人として2人は似ているのかなぁ。ご立派だなぁと。ずっと年下でもたましいの年齢はずっと上なんだろうなぁ。私なんぞ歳をとっているわりには、未熟すぎて幼稚で、大人気ないことばかり。反省の日々ですよ。

小平さんも、人に恵まれているというよりも、波長が引き寄せたんだろうなあぁと思う。こうゆう風にひとつ、ひとつ繋がって、蒔いた善の種と努力の結果が出てくる。何より、ひとつひとつの出会いを大切にされてきたんだろうなぁと思う。お金では変えないもの得ている。メダルだけじゃない、多くの人と人をつなぐもの。そうゆう財産。美しすぎた。輝いていた。

「金メダルをもらうのは名誉なことですが、どういう人生を生きていくかが大事になると思う。」

生き方が大事。ですよね。ふ、見直そう。

今日は朝から勉強っすよ。怠けていたからね。久しぶりにノートを取り出して。まだ全部じゃないけれどね。そういやぁ本も買っていて読めてないのよね。2冊。もう少し朝早く起きよう。朝の時間を有効に使おう。

ひとつひとつ丁寧に想いを込めて祈るように生きる。大事にしなきゃだね。

『右肩』

伸びたんだろう右肩。昨日湿布を頂いて、それもボルタレン入りの湿布をいただいて貼ったのですが。さすがだね、あの鈍い痛みと、時折やってくる激痛もなくなっている。薬で表にでてきた痛み(結果)が消えているだけで、根本の部分(原因)が治ったわけじゃないんだけど、動きが制限されていたので、ありがたかった。

だからとて、動かすことは極力控えている。基本はその部分は安静ということを頭に入れて、身体を労る。体を大事にしないとね、生きるための乗り物だ。体がくたびれてしまうと、心に余裕がなくなるからね。

ひとつひとつ、大事にしなきゃだね。

生き方を考えて改心あるのみだね。自分が変わらなきゃ。

『海竹珊瑚』

紐が通らなかったし 写真のように、ヘアゴムを少々と、あと、それでもアクセサリーを作りたい!で作りよります。(←これヒヨコだな。)インコがいるのよ。それを使いたくてね。ご注文の品の制作もあるので、それを終えてから続きをしたいとも思います。

またしばらく不在が続くことになるかもなので、そうなると、まとめでではなくて、ちょこちょ出しになるのよね。急にアップとかもあるけれど、たまに覗いてご縁がございましたら、よろしくお願いいたします

関連記事

Tag Cloud

return top