佐渡の赤玉。

平日に居ないという状況続きですけれど。月曜もいないので今回はこの土日に色々作りたいなとやっております。お直し、リメイクは2名出来上がりで、金曜に出先から発送をしたかったんだけど、なかなかタイミングがあわずに、月曜の午前中に発送できるかな・・昼かな?そんな具合です。最近届いたお直し分、もうおひとりの方は、浄化に入ってます。ご連絡を差し上げます。

写真の石。佐渡の赤石君。以前に丸玉の大きなものを見た時に、ゾクッとする美しさの朱色でね。欲しかったんだけど、高価でね。お値段も色の出方で、また年代もあったんだとおもうけれど、幅があります。

今回は朱色だけでない色もあるけれども、ビーズでゲット。ネックレスを作ろうかなぁ。どうしようかなぁ。こないだのスパイラルの左螺旋。これを受付を終了して、これと一緒にしようかなぁとかも考えてます。あの石が持つ力が少々入るもの。ご自身で祈祷していただく方法は、これではできないので、あのタイプのみだけですけれど。

左螺旋のシルバーのビーズが仕入れられなくて、小さなシルバーのビーズが在庫切れなんで、カレン族シルバーを使っては作れますけれどね。そうゆうのもあって、一応明日の昼の12時頃まで受け付けて、その後は、こちらの佐渡の石の方に少々使わせてもらおうと思います。

佐渡の赤玉。レッドジャスパーですね。聖なる石として崇められてきた鉱物。身につけると、太陽エネルギーと共鳴し、大きな保護力が生まれると言われてきました。赤は判断を正しい方向に導く力があるとされます。混乱した思考をまとめたいときに、短期の目標達成を応援する石。どのような問題も真剣に受け止め、取り組む勇気を与えてくれる。自分に正直に、素直に。

もう少し石がありますが、まぁだ開封すらしてません・・・。そろそろですな。

関連記事

Tag Cloud

return top