妖精さんが集めたバラの小瓶アクアマリン&アパタイト

★Sold out★妖精さんが集めたバラの小瓶アクアマリン&アパタイト

ドライフラワーが入ってます。中身は取り出し可能なので、お好みで入れ替えて楽しむことができると思います。季節のドライフラワーをどうぞ。植物の精霊と鉱物の精霊の力を楽しまれてみてください。

【素材】

  • アクアマリン×2
  • アパタイト
  • ヒマラヤ・オレンジアゲート
  • MIYUKIビーズ
  • 妖精チャーム・チェーン:合金
  • ガラスの小瓶
  • バラ
  • ワックスコード綿100%(ベージュの紐・明るめブラウンの紐・ブラウンの紐よりお選びください)
  • 長さ指定可能・ご指定がない場合には約50cmにて制作をいたします

illust-hokkori3

全体でお伺いしております。過度にふけりすぎる時に。いろいろありますけどね。妄想的な感情にふけりすぎることもありますし、暴飲暴食、ショッピング、薬、アルコール、ネガティブな感情、おしゃべりも度を過ぎる時(何時間も人と話していたり、メールしていたり、繋がり続けようとするような感じ)、規則正しい生活からかけはなれた遊びや楽しみにふける、自分を哀れんでかわいそうだと思ったりするなど、心にも身体にも不健康な状態になっているときなど、そうなりますと感情的になっていきますからね。なんであれ自分のしていることも、人のことにたいしても感情的になってしまう。理性を失ってしまう。マイナスのエネルギーを停滞させている状態ですからね。どんどんネガティブな感情の中に入り込み、我を見失っていきますから、ふけりすぎる(溺れる)ことから、抜けだせるように。あまりにも外側の出来ごとにふけりすぎているときには、求めすぎているので常に心が空っぽで、それを埋めようとまた求めるというのが、物になっていきますからね。それで埋められないと人が信じられないとか、いたらぬ方向の考えになっていきますし、行動もマイナスにの方ばかりに引き寄せられていきますからね。自分を犠牲にしないように、愛の電池切れにの時に。ふけりすぎないようストップをかけるようなお役目のようです。過度に、必要以上にふけりすぎる時に。スペース(余裕)がないほど、何かにふけりすぎているときに。本当の自分の状態を感じ、ありのままの自分でいるためのスペースを与えるようにお手伝いするようです。自分の世話の仕方を学び、自分につらく当たらないことも学ぶようです。花を身近にどうぞ。

10533952_1512184085666168_548263904_n

関連記事

Tag Cloud

return top