海はいいねぃ。

土日に頑張って編んでいたので、月曜に発送ができたものが多くて、残りわずかの制作をチマチマやってます。今日は、雨が強く降るそうなので、昨日のうちに買い物などの用事を済ませ、今日は夕方から出かける程度かな。

 

日曜に海に行ってね。近いんですよ。近いのに行ってなかった。行きたかったんだけど、言い続けていたけれど、やっと叶った感じ。キャンプもずっとできてないから、ストレスたまりまくり状態というのか、だから海ですっきりっす。釣りしている人がいたねぇ。よかねぇ。浜辺で男子がおおはしゃぎしていたり、よかねぇ。ツーリングの方々がたくさんいたり、よかねぇ。家族連れも多くいたり。よかねぇ。海っていいねぇ。貝とかわかめとか、いい時期なんすよねぇ。ここは採って良いところはあるんだろうか?

昔家族で海に行った時に、おりた場所も近くにあってね、懐かしいなぁと。よくここまで来たなぁという気持ちと、よくあの場所を降りたなとおもう。釣りにも来ていたしね。普通の家族なら海水浴場とか、白浜のあるところで、階段があったりで降りやすいところから降ろすでしょ。

我が家は違うのよ。おとうちゃんの考えなんで、ワイルドなんすよ。兄弟、女4人弟1人で、女ばかりってことは頭にないから、トイレのこともあたまにない。岩を降りるような、持つものもなければ、真っ逆さまのようなところを、すごい高さがあるところを、足の踏み場がないようなところを、鳶職人の父にとっては、ひょいひょいへっちゃらなのさ。きゃぁぁ・・なんて、怖い!なんて、言ってたら怒られるのよ。ガクガクブルブル震えている場合じゃないの。荷物もあるんだよ。降りんか!!!!と。怒鳴り声が飛ぶ。これで落ちて怪我しても、きっと怒られるのよ。

昔家でガラス窓を割ってしまって、でんぐりがえりしていたら、そのままガラス窓を突き破ってしまったのね。膝小僧がぱっくり、ざっくり、大出血。泣くな!で、泣いてないんだけどさ、びっくりが先で痛みもないし泣きもしないし、穴があいている足を見るのみで、溢れる止まらない血を見続けている状態で、頭の中には、怒られるからどうしよう・・・が先ね。ガラスがなくなったことがどうしよう・・・・になっている。

病院でも相当に怒られましたさ。泣くな!と診察室の外から聞こえるのよ。見ると腕組みして仁王立ち。泣いてなくて、縫っているのを見せてとお願いして、起き上がろうとするのを、看護婦さんから、阻止されて、すったもんだしているのさ、見たいから、最終的には見せてもらいましたが、そのすったもんだが、泣いているように見えたのだろうね。看護婦さんがあやしているように見えたんだろう。私は、その手を離せ!見たいんだ!なのにね。まぁ、そんなお父ちゃんす。本人が泣きたかったのかもしれません。

まぁなんでも怒鳴り声っす。恐怖での支配。強引です。

岩場でBBQと岩場で海水浴みたいなね。深いのよ。波は荒いし。あぁぁた。ガタガタいったらあかんの。トイレはちょめちょめ。お父ちゃんがそのことに気づいたのは、そうね、ここ数年かな。俺、トイレのこと頭になかった・・・と。それから逆に大変ね、もよおしてなくても、したくなくても、しろと命令するから、するまで言い続ける。出らん・・・が通用しないから、行かないといけない。どうだ行ってよかっただろ!の顔をされている。親切の押し売り。いいことしているつもり。

人のふり見て、、で、自分もそうならんよう気をつけないとね。親子だから、なんだか似ているところがある。そうやって育ったから、いろいろ間違ったことが多い。父は反面教師だと思えといい、決まったルールは守らない。守るやつが馬鹿みたいな考えだったので、やってはいけないことを堂々とする。お前らにはできんだろ!と何故か威張っているような方だった。それがかっこいいと思っている人いるじゃん。それそれ。今は正しく生きようとしているよ。さすがに色々気づいたみたいだ。

母には、やられたらやりかえせと教わっているし。因果の法則、波長の法則ハチャメチャよ。カルマで戻ってくるばかり。不幸の連続さ。まだまだあるおかしなこと。だから、なんだかんだと似ていると思う。似てしまったと思う。いや、その素質があったから似たもの同士・・・・(o´Д`)=зフゥ…

考えると疲れるのでやめよう。気づいたら、その時から正していけば、いい。

まぁ、海。次回は、おむすびもって行こう。近所の山も登りたいが、まだ足腰が弱すぎる・・膝がね。ウォーキングをひたすら頑張るぞい。

「石ころ」

次の春色の石たちと、その次の分も、まだかのぉ。って、次のは、明日になりそうだねぃ。その次のはいつだろうねぃ。

黄色、緑、ピンク。春の色。楽しみねぃ。心穏やかに、なるといいね。

 

関連記事

Tag Cloud

return top