筋肉痛。

甥っ子が受験生でね。今年の春から高校生にね。早いもんだね。自分の受験の時は、被服のデザイナーの専門学校へ行くつもりだったので、そこに行けば、高校を卒業した証明ももらえるのね。技術も身につくし、高校も卒業できるし、私みたいなアンポンタンでも入れるという。勉強する必要もなくてね。そこに受かっていたので、公立は行く気は、さらっさらなくてね、勉強してなかったの。

姉が1番高い私立の学校に行ってて、大変だったみたいで、姉が高3、私が高1と1年重なるだけで、大変ですわな。5人いるんで次々くるわけでして、まだまだお金はかかる時ですし。公立の入試日一週間前に10日前かな、母親が頭をさげてきたんですよね。初めて頭を下げて、なおかつ産まれて初めて勉強してくださいと言われた日。いままで勉強しなさいと言われたことがなかったので、びっくりしてね。公立へ行ってくださいと頼まれたわけです。

切羽詰まっているのを感じまして、参考書を買ってきたわけです。それもさ、どれを買っていいかすらわからないほど、頭が悪すぎてね、基本できてないから、応用などもってのほかで。。とりあえず小さな書店で買った本で勉強したら、それが出たという。解き方が書いていて、そのまんまやってみたら、できたって感じですかね。国語が素晴らしい結果になりまして、公立に入った時、担任にも言われたくらいでね。国語がすごくよかったと。だ・・だよね・・みたいな。

本人としては、専門学校で学びたかったんで、それがちっとも嬉しくなくて、不服だったんですけれどね。でも入学式でいきなり良い友人に会えたことで、とても楽しい生活になったので、ここで良かったと、1ヶ月もしないうちに気持ちが変わるんですけれどね。心の友に出会えたという。そうなるようになっていたんでしょうねぇ。なんちゅうか、そこに行くようになっていたというね。

どうあがいても、もがいても、無駄な抵抗で、シナリオがあるときがあって、すでに、そうなるようになっていたってことは、あるんでしょうね。一応高校も、被服科なので、専門学校ほどではないけれど、基本を学ぶことができて和裁も洋裁も、手芸も編み物も、好きなことをすることができて、パターンも作ることもできますしね。裁断の仕方とか、決まり事とかね、なんだかんだと身についているものがあるので、よかったかなぁと思う。

まぁ色々思い出す受験生の時ですな。うるさくて勉強どころでもないしね、1人静かに部屋が与えられるわけでもないし、おとんの機嫌を伺いながらの怯えた生活ですしね。勉強しようにもしづらい環境だったしね。8時には真っ暗にして寝ないといけなかったし(笑)。いろんな環境がありますなぁ。

話は変わって筋肉痛。年齢的にも、顎のあたりのたるみが気になってきて、黙々と作業しているだけが多いので、会話も少ないし、動かすのが減っているなぁと、顔とか顎のところととか首やら運動したわけだ。ほんだらよ、翌日からパキンパキン筋肉痛。痛いって。首が縦の筋に沿って痛い。どんだけ、ここを使ってなかったのかと、わけわからんほどに、痛い。それでも頑張って続けてみよう。シャキィィィンとシャープになるかしら?

さて、写真の石。スターローズクォーツ。窓から入るお日様の光で、きれいなスターが出ていたので、綺麗だなぁ、美しいなぁ・・・と、うっとりしつつ、あ!写真とっとこ!って準備をしたら、曇り空に変わる。束の間の美しい出来事でした。タイミングが合えば撮影しときます。

チャームになるように、ストラップとしてもひっかけられるかな?絹糸で編んだので、肩がガチガチになっちょりまして、湿布つけて身体を労わってあげよります。ちと、かわいく仕上げてみました。取り出し可能で、またポロンと出てこないように、こちらは細工してます。たいしたことじゃないけれど・・・。

スターのでるローズクォーツは、焦点を合わせる力と、心が楽しさを求める力が強まるので、より積極的に愛の波動を広げていきたいと思う人や、沈みがちな人によい石です。

明日の発送を終えたら、ページの制作に入れると思うので、今日と明日で撮影できるときにしようかな。あとはモリオンとミルキークォーツと今日制作をいたします。あとレピドライトも余っているので、クンツァイトと組み合わせたいなと思ってますが、リチウムクォーツでもいいなぁとか、ちょいと色々石が頭をよぎるので、仕入先の石屋さんを石をみながら考えようかな、それは次回になるかも。

ってところです。

筋肉痛おばばより。

関連記事

Tag Cloud

return top