節分を終え新年の始まり。立春。

気持ちを入れかえ、目標をたて、生まれ変わる。やり直す。新たな気持ちで春を迎えるために、昨日は部屋の大掃除。邪鬼を払う。豆まきは浄化の儀礼でもあり大事なものです「音霊」「言霊」。恵方巻きはスピリチュアルな意味はないです。「節分」内観と反省、仕切り直しの日。立春、立夏、立秋、立冬のそれぞれ前日で年に4回あるので、節目。やり直しや、生まれ変わるような日として利用すると、自分を振り返る時間もできて、良いかと思ってます。

雰囲気に流されてしまわないように。そうゆう低い波長にならないようにしたいものです。自分を見失う事がないように。しかし、日本の伝統文化っていいなぁと、日本人でよかったとつくづく思うようになりました。日本を選んで生まれてきてます。しっかり学んでいきたいものです。

オーダーやお問い合わせの方へ。タブレットからのメールが上手く出来ていない様子。文字化けもあるし。。もう一度PCから本日送りますね。

 

写真の石、レッドファントムと、トリプライト。留め石はヒマラヤ産の水晶です。ファントムは、バランスのとれた強いエネルギーをもたらす鉱物。潜在能力を引き出し、やる気や決断力を高める効果があると言われておおります。超能力や霊力、浄化力を強くする働きがあり、洞察力を養って瞑想に用いると短時間で深い瞑想状態に入るとされています。

深い瞑想は危険です。迷走しないように・・霊的なものを得ようとしないがよいね。何のために?ほんと、変なのと合体するからね。低い波長を引き寄せる。瞑想もしたいのならば観音様みたいな半開きの目くらいがよい。ぶつぶつ自分の日ごろの行いについて考えたりね。ぼーっ今後について感がてみたり。ならよいでしょうが。妙な本格的?は危険です。普通に生きて、普通に生きる上で必要なことをしっかりして生きていくこと。

大事あるね。

で、レッドのファントム。人生の節目や、逆境を乗り越え、成長をしたいときに、さらなる飛躍をとげられるよう導いてくれます。自分には無理かもしれない・・だめかもしれない・・と決め付けてしまうような人の苦手意識を克服させ、課題をクリアするよう、喜びをみいだせるようにサポート。

ということで、ごじゃります。

限定販売の分の製作と同時進行中。オーダーは製作、ボンド硬化後、祈祷です。お待ちくださいね。

 

関連記事

Tag Cloud

return top