【2】妖精の森の小鳥も行きたいみたいカーネリアンの飾りもの

【2】妖精の森の小鳥も行きたいみたいカーネリアンの飾りもの 

ここ数日、家の前が工事中で、おおきなショベルカーが入口を塞いでいるので出にくい日々なのです。どうにか隙を見て出ますと、今度は入ったら駄目!何やってんだ!と言わんばかりに怒られる。いやいや家に帰りたいんだけど・・・。中に入るために、かろうじて使える道は歩道その歩道すら通行止めになることもあります。家に入るがために、バイクの前かご、後ろカゴに荷物をたんまり積んでいるので、エンジンを切ってバイクを押して歩きたくなかった母は、歩道であっても仕方ないんだと自分に言い聞かせ、歩道にバイクを走らせると、どこからともなく飛んできた一般市民の知らない若い男性から怒られたそうだ。ここは歩道だ!とすごい剣幕で主張する男性と、家に帰りたいんだ!の一点張りの鬼のような形相の母。双方は自己主張のみですから聞く耳はなく、言い合いになったようだ。

その方は、母でよかったんだろう。これが父なら・・・。なぁ・・・むぅ・・・・。ちぃ・・・ん。

 

さて、小鳥も昨夜から話し合いをしてましたが、言いあうこともなく、今朝がた穏やかにお決めになられたようです。オイラもアタイも行くことにしました!と。お好きな小鳥をお選びください。かわいいっしょぉ。たまりませんね。(お好きな鳥は備考欄へご記入くださいね)

【素材】

  • カーネリアンの原石ラフカット:長さ約40mm
  • 水晶64面カット12mm
  • ルチルクォーツ64面カット10mm
  • サンストーンAA8mm
  • ライオライト8mm
  • ミルキークォーツ6mm
  • シナモンスティック
  • フィンクバイナー社オーナメント:天然木
  • ワックスコード綿100%あかるめブラウンの紐
  • 小鳥:下の写真より上から赤い鳥・黄色い鳥・青い鳥・黄緑色の鳥です。お好きな色をお一つお選びください。

 

illust-hokkori3

しっかりと根を張る。根付かせてから行動をする。根気よく待つことを教えてくれるようです。せっかちになったり、先走りそうになることがある時に良いですね。取り組んでいる何かがあるとき、また勉強している人にも向いているかもですね。植物もしっかりと成長するためには、まずは大地にしっかりと根を張ることが大事で、植えられた種が育つのには時間がかかるもので、忍耐強く取り組む(努力)時間が必要ですからね。ふさわしい時に物事が起こるようになっているわけですから、それなりのタイミングがあり、先を急がない、先走ってしまわないように。無理に形にしようとしても得る物がない。失うことが多くなったりしますからね。今の状況で何が必要で、どうゆうことがふさわしいのだろうかと、やり方など気づきそうです。根気よさを持ちたい人に。

パープルカルセドニーとブルーのナチュラルなブレス

【1】妖精の森の小鳥も行きたいみたいカーネリアンの飾りもの

関連記事

  1. つかまえておきました。アメジストと鳥かご。

    ★Sold out★つかまえておきました。アメジストと鳥かご。エアープラ…

  2. エメラルドの原石

    ★SOUL'd OUT★エメラルドの原石墓石についたエメラルドの原石。ど…

  3. ホークスアイのスフィアと手編みのポーチ(台座付き…

    ★SOUL'd OUT★ :arrow: ホークスアイのスフィアと手編みのポ…

  4. ホワイトファントムのナチュラルなブレスレット

    ★Sold out★ホワイトファントムのナチュラルなブレスレットファントム…

  5. 日本産レピドライトのペンダントトップのみ

    ★Sold out★日本産レピドライトのペンダントトップのみペンダントト…

  6. 【A】プレシャスオパールと水色のアパタイトのネッ…

    ★Sold out★【A】プレシャスオパールと水色のアパタイトのネックレス …

  7. ゴールデンシラーサファイア6mmと、京都北山杉の…

    これはスターではないのです。前にアフリカ産でブラックスターを出品しましたが…

  8. ブラックスターサファイア&山梨県ピンク水晶

    ★SOUL'd OUT★ ブラックスターサファイア&山梨県ピンク水晶アップ…

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

akuaは石ころ屋さん

akuaは石ころ屋さん

「akua」とはハワイ語で神・霊的な意識・精霊など深い意味を持ちます。古代ハワイでは、石にも岩にも意識があり、心を通わせる事ができると信じられてきました。石に思いやりと敬意を持つことで、石との交流は深まります。

PAGE TOP