あと、もう1点かな。

トルマリンのブレスレット。しずくの部分はグリーントルマリンです。緑はヒーリング効果に優れ、心の傷を癒してくれます。ピンクは、個性や魅力を引き出してくれ、恋愛のパワーストーンでもあります黄色は知的能力を高めて、好奇心旺盛にしてくれます。紫は直感をあたえ、状況をよく見る目を養ってくれます。茶色は優柔不断な考えを改善、目的意識を持たせてくれますウォーターメロンは緊張をやわらげ、心に平安と安全をもたらし人間関係を円滑にしてくれます。ブルーは環境や状況に調和した生活を促していくことから、その場の空気をよみとり臨機応変な対応ができる様に導いていきます。また愛と慈悲、正義感、責任感を育んでくれます。ネガティブなものが近づくことを付着することを防ぐという力も持っています。

ウォーターメロンは入ってませんが、カラフルなトルマリンで作ってみました。1点のみです。

にゃんこ先生のアンバーも2点できあがり。キラキラではなく追加はハートのガラスのみしました。結びの紐は長くしてます。必要な長さで、ちょっきんと切っていただいて、切った部分は結んでお使いください。

11093032_722837641170668_1361677763_nスギライトの原石。原石は初ですかね?写真の加工のせいで明るい紫ですが、赤みの無い紫色です。かっこいいです。ぐるりとまわしますと、いろんなところに見られるスギライトです。全体の母石もうっすら色づいてます。とぉにかく落ち着く石。起伏の激しい時に、傷つきやすい人に、心の癒しにお使いください。

スギライトは変化すること対して行動がそれに適していくように、心の部分から強くさせていく力あります。色んな事があったり、周囲が騒がしくても、やることだらけで頭がまわらないとか、そうゆう時に、進むべき道をしっかりと見つけさせる。ごちゃごちゃしていていることに振り回されないように、道が見えますね。

 

あと、ファントムは白とグリーン。アメジストのファントムもあります。アメジストのほうは撮影が難しくて、加工してわかいやすくしてます。山の頂上へ登る道はひとつではない。これしかない、ここだという思い込みから解放されるように。視野を狭くしないように。思うようにいかないことも悔やまないように、ここじゃなかったと悔やみ続けるのは時間の無駄。いろんな道があるということ。めげずに前進あるのみ。また登ったら、次の山へ飛んでうつれるんじゃない。降りて、また喜怒哀楽を学び経験し次の山へ挑戦する。たくさんの経験と感動することが、人の事が理解できるよう深い思いやりが持てるようになり、人として成長できるので。

何事も経験ですよね。つくづく思います。やってみないとわからない。その人にしかわからないことも、わからない環境もありますから、事情も知らず、一部分だけを見て判断してしまうのは、お恥ずかしいね。その時の環境、条件、状況で、その人にとってのいくつかの選択があり、その中の一部をやってみた。その結果がどうであれ、すべてその人にとっての学び。「自分の価値観で人を責めない、ひとつの失敗ですべてを否定しない」吉田松陰さんの言葉より。

あとね、アクアマリンでネックレスを制作中です。作っていたのですが、なんとなく落ち着かないデザインで納得できず、作りなおし中です。それですべて終了かな?明日あさってでUPできたらいいなぁと思ってます。今日はお休みで、出かけてます。お帰りなさいお疲れ様会に。そうゆう時期ですね。違う道を見つける人、次の山へむかう人。それぞれの人生があり。

 

 

関連記事

Tag Cloud

return top