いきなりなので。

アップする時間とかがわからなくて。今しかない!でアップするので、いつ頃とかお伝えすることができず、もうしわけないです。いきなりのアップは続きます。

ラブラドライトと、このアメジストをアップしようかなと、ページの作りには入っております。年末分のアップはまだあるのだけど、パーツ待ちで製作途中ばかりなので、出来たのからちょこちょこ、突然にアップしてまいります。

アメジスト綺麗でしょ。お高いですけどね。1点のみ。虹が美しいのでした。35ミリはあったと思う。一目惚れしたもの。置き方を変えて虹を下にしたり上にしたりで、見え方がかわってきて、個人的は虹の部分を下にして中から光っている感じにするのが好きかな。そばに置いて美しさに癒されるのと、その力をじわじわと受けてください。

ここまでアメジストが大きいと、このサイズは、持っている力が違いますからね。大きなものをもっている。

ほとんど、明日とあさってて一気に仕上げることになるかなと思います。年始の分も作らないといけないですしね。

今日のうちに出来ることもしてしまって、家のこともしてしまわないとね。家に居ない時間の方が多かったからですね。大掃除もどのタイミングで・・って感じですね。晴れ間はいつだろう。

災害の時用のものも、一気にどかっと注文するのではなくて、だいたいひと月に一つ、2つって感じで買い足していっているのね。そうゆうのも、適当にその辺にしまってて、全部一緒まとめるための、入れ物が1番下にあるという。その上のものを退かす・・ということは、その付近のお掃除も・・そこにある家具もちょいと移動して・・・とか考えますと、また適当に、どっかにとりあえず置いてしまう。

いかんいかん、たまってきているので、どうにかせんといかんばい。しっかりとした備えが大事ですからね。ちゃんとしないと。

オシャレな部屋とか、そんな写真を見る時に、地震があったらこのお皿たち、落ちてくるんだろうなぁって、この高くまである本は落ちてくるんだろうなぁとか、どうするんだろうとか、見せる収納が増えていて、インスタ映えだろうとは思うけど、日本でこれをするって恐ろしいなぁと思う収納がけっこうありますよね。後片付け大変になるよね。失うもの多すぎる上に、その片付けに時間を奪われ、はたまた怪我までする事になる。災害のあとってすぐゴミを出せないしね。ゴミが家にたまっていく。

もともとが地震大国で、近年は増えてますからね。終わったわけではなく、いつもですし、まだですしね。地震も噴火もそうで。喉元過ぎれば・・は怖いですね。浮かれないよう、そこにあった生き方したいねと、よく思うようになりました。

年末に、今年増えた物の分と同じ量で、処分していくものも整理して、またすっきりシンプルな生活に戻したいと思ってます。時間を作ろう。

発送は時間がわからず。今から梱包です。

今夜は、ほうれん草の餃子っす。水餃子にするか焼き餃子にするか迷っている。あとは小さな里芋とベーコンで、ベージャガならぬべー里。焼き里芋っすね。

あ、昨日はホッケをあのフライパンで焼いたのだ。いい感じに焼けましたぜぇ!美味しかったぁ。しかしホッケに味がついてて、喉が乾く羽目に。だめあるよ。勝手に味つけちゃぁ。いってくれぇ。塩だけでよいっす。

 

 

今日はおります。

もぉ。

関連記事

  1. 指がさ。

    あのさぁ、指がさぁ。ざっくりさぁ、親指の先端を削ぎ落としたみたいな、さぁ。肉…

  2. 撮影開始よぉ。

    昨日に引き続き良いお天気が続いてるから、こんなチャンスは、なかなかないぞ!と…

  3. 牛乳パックたちのお仕事。

    小さい封筒の印刷が、紙詰まりする時があり、それも豪快な紙詰まりで、そんな大き…

  4. もう少しかな。できるかなぁ。

    本日の発送は午前中です。梱包まで終わらせていたものの昨日は発送ができず。使者…

  5. やっぱり、可愛いね。

    朝からすでに、室温が28.9度Σ\( ̄д ̄;)ォィォィってどうなるの?って…

  6. 月曜の夜。

    土、日、月と、なんだか落ち着かず、あれこれそれ、あっちこっちそっちと、行くと…

  7. ページ作り中。

    写真を今加工中です。サイズ変更とか、本来の色に近くなっているのかと確認をしな…

  8. 日本のぉスモーキー。

    日本という国を見直すときですよね。日本の精神、日本の心を取り戻したいですよね…

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

akuaは石ころ屋さん

akuaは石ころ屋さん

「akua」とはハワイ語で神・霊的な意識・精霊など深い意味を持ちます。古代ハワイでは、石にも岩にも意識があり、心を通わせる事ができると信じられてきました。石に思いやりと敬意を持つことで、石との交流は深まります。

PAGE TOP