うぅぅん。

6時20分に起きてしまったという。1時間遅いって。慌てふためいた朝でした。こうゆうときは、炊飯器がよいなぁって思うよね。朝起きたら出来ている!とかですもんね。起きてから寝ぼけたまま、パジャマを着たまま、洗い米を冷蔵庫から取り出してお鍋に入れて火にかける。その間に顔を洗い歯を磨いて髪を整えて・・・と先にすることが、順番が逆になっている時の、モヤっとした気持ち。申し訳ないって気持ちになるという。

変な夢見てね。地図が出てきて、あるところで大きめの地震があったとおもったら、遠く離れた場所で、また地震があってと。今までどこかで大きな地震があると、しばらく日本の中の地震は静かだったのに、今年はそのような感じとは違うんだなぁって思う夢だった。しっかり備えですな。大人のオムツも用意しとこって思ってる。というかシートみたいなのもあるやん?自分の家で待機するってこともなく、避難所に行かなければならない災害もあるので、トイレが並んでいる・・とか、使えない・・・とか、何があるかわからないので、あって当たり前、できて当たり前ではないので、そんなんでイライラしたりしたくない。入れるビニールはしっかり消臭のがあるしね。日本の技術凄いなとあらためて思うし。いろんな場面を想定して再度見直しと追加を。

変な夢をみたがために寝過ごしたんではないけどね。夜が遅かったの・・っていろいろ言い訳並べて・・・・。

昨日は、発送を終えてから買い物へ。体はポッポしてきていい感じの歩き具合。手袋しているから、手もポカポカしてて、そして息も上がっているし、帰宅して暑いから、冷たいスコールを飲んで、ポテチなんぞ食べてるころは、まだ身体は温もっていたんだけど、その後、急に寒くなって震えがやってくる。手とかキンキンに冷えてしまって、外にいるみたいに、かじかむ。え?って思うことがおきて、窓は閉まっているし下半身はこたつなのでいいのだけど、上半身が寒いってもんじゃないの。やばい、なにこれ?って状態。毛布に包まってコタツに入り込んで、全身あたためなきゃ!と。

1時間くらいかかったなかな元に戻るまで。なんだったの?じわじわ、今までなかった身体のおや?って出来事が増えつつある。年齢的なものですかね?なんだかんだと運動不足がいけないんだろうけれど、ちょっと怖かった昨日でした。今日も発送がてらに、遠回り帰宅を。帰宅したら冷たいのを飲まないようにしてみよう。

お正月の黒豆を作りたかったのだけど、時間がかかるので断念していた昨年末。圧力鍋だったら早そうだ・・・と、圧力鍋をよく見ているこの頃。いろいろあるよね。目移りしてしまう。できたら小さいのでいいなぁと思う。そんな矢先。昨夜、黒豆をもらった。ふ。最近思うと、それが届くというのが多い。できたら、え・・っと・・・圧力鍋の方が届いたら・・・(〃゚艸゚)プッ。甘い甘い。ここで買ってみよう!って宝くじ屋さんで思ったら、スクラッチ2枚ほど買ってみようかな。

「石ころ」

現在、ボンド硬化中と、あとお1人の制作かな?それが終わったら、届いている石の変身をします。天気が良いうちに撮影もしておきたいですな。

あと、お伺いの部分。夢がしつこいので。

スギライトたち

解放。過去の出来事でのトラウマからの解放。過去のことに囚われていると人生の好機を逃してしまうからと。自分が見えなくなることが怖いこと。ちょっとした角度の狂いが未来を大きく変えてしまうこととなる。そうならないための自分への気づき。自分の弱さを自覚し、そこから学ぼうとする姿勢へ。たましいの穢れの大掃除を促す石。運命は自らの力で切り開いていけるもの。他人事としてとらえず、対岸の火事のように眺めているのではなく、自分の事として捉える感性をもたせる。流れを変えるお手伝い。被害者意識をもちす過ぎない。本当の解決から遠ざかってしまう。見抜く目と、引き寄せない波長を作っていけるように。地獄の始まりとなる道へと進まないように。心を汚さない、腐らせないための動き。

ブルレースたち

感情任せの軽率な行動をとらない。悪意に打ち克つ。考えすぎ、気の使いすぎなど優柔不断にも良い。現実を受け入れる心、今後の道が見えてくる。否定していると未来はひらけない。無理をしてイイ事をしないように、歪みが出てくることとなる。人それぞれに器があり。それを理解する心へ。できるものはできる、できないものはできない、自分の器を見て判断できるように。無理はしない。責任の取れないことをしないような動き。理性を持つ。涙目でものは見ない。感情的になれば感情に振り回され真実を見失う。感性をもつことは大事。感情的になることはいらないこと。どんな人であれ、邪悪な人であれ、そのたましいを成長させる途上にあるということを理解すること。邪悪だから断定して排除するというような考えは間違いである。私たちみんなが未熟なのです。成長をもとめて今世の旅にきている。自分とは別だとして裁かない心へ。自分の満足だけを追求する生き方にならないように。

アマゾナイトのハートさん

状況を冷静に分析し、待つことも試みて、それでも悪意が襲ってくるようであれば、逃げるが勝ちもあり。感情ではなく冷静な判断力を養う。自分の居るべき場所の判断ができる力を。人を心から愛し自らを高めながら歩んでいけるように。目に見えないものの力を信じる。それが人間らしい生き方になり、見失わず、素朴に、また力強く日々の営みを続けていけるこことなる。自分の弱さに打ち克ち、人に優しく己に厳しく。信じることに全精力を傾けて打ち込む。たましいを汚す方へと行かないよう、悪意の蔓延する方から遠ざかる。太陽の光が降り注ぐ。自分の心の中の悪のコントロール。善への道へ。本当の人との出会いになる人も。新たな運命んの始まりになる出会いの方も。波長を高くもつようにと。

お次の方どうぞ。

2つのあいだに。

関連記事

  1. かえる。

    クリスマスの飾り物。毎年いろいろと作っておりますが、今年はカエル君。5つは出…

  2. 春色待ち。

    朝からせっせと、出汁をとったあとの鰹節とかイリコとか、冷凍庫に保管していて、…

  3. 勾玉くん。

    やっと昨日届いたパーツ君たち。しかし、切手が足りませんよって払ってください…

  4. 営業開始っす。

    昨日までお休みをいただき、のんびりとさせてもらいました。が、かなりのご注文数…

  5. 消費税アップの前に。

    行楽日和で、各地にお出かけというわけでは無くて、用事を済ませていくのに使っ…

  6. 編んでます。生きてます。

    順番に編んでいってます。ずっと編み続けていたので、肩がガチガチになっとる。今…

  7. 寒かった。

    灯油をもう買ってなくて、出番が少なかった石油ファンヒーター君。もういいだろう…

  8. ちょっと編んでから撮影し出品開始します。

    昨日はお休みでして、出先から発送をいたしました。発送完了のご連絡等、夜遅くな…

2020年5月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

akuaは石ころ屋さん

akuaは石ころ屋さん

「akua」とはハワイ語で神・霊的な意識・精霊など深い意味を持ちます。古代ハワイでは、石にも岩にも意識があり、心を通わせる事ができると信じられてきました。石に思いやりと敬意を持つことで、石との交流は深まります。

PAGE TOP