おとなしく。

どの野菜から変身したらよいのだろうか、料理本を見ながら、材料を記載した献立表を作ってゆく。ふと、お子さんも含め家族全員の日々の奥様方は、大変だろうなぁと、

昼のごはんをつくるとき、小学校の給食を思い出す。栄養のバランスを考えてくれて、なおかつ給食費は安かったなぁと思い出す。有り難いことだったと、色んなことに気づくコロナです。

人も、あぶり出され、いろいろ見えて、二つに別れている様に思う。闇の人にならぬよう、向かわないよう、日々を丁寧に暮らしたいものです。

最後まで働き続けてくださる方々。それぞれに御家族が居て、みなさんのお気持ちを考えると、辛いですね。歳をとったご両親と一緒の方もいたり、結婚したばかり、妊娠中、子供が産まれたばかり、大家族、独り身もいるだろうが、いろんな家族の形があり、家の大小もあり、自分以外が自粛になっていて、本来なら安全であろう自宅は、そうでは無いわけでして。

スーパーなどのお店のお仕事も、配達でも、子供たちを預かるところでもリスクを抱えたままの帰宅。少しでもその感染するリスクが減るように、私ができることは、買い物を減らす、外に出ないしかないな。

病院にもご迷惑をおかけしないためにも、ひたすらに人と会う回数を減らすのみ。

自分が何かをする事で、その先のどこかで動いてる方が、人と会う回数が増える人もいるのだと思うと、通販とか密室での作業だしね。狭いところもある。山積みのダンボールが部屋いっぱいなところもあって、空気が悪いの、倉庫とか、換気とか怪しいところもあるだろう。

そこに人が集まり作業して、その方々があまりにも忙しくなり、疲労が重なり、消毒忘れたり、手洗い忘れたり、疲れから、気をつけていたことが緩んだりして、感染したり。疲れから免疫力が落ちたり。

職場だけではなく、通勤でのリスクもある方々。自覚がないまま感染者を知らずに増やすことになっている人もいる。

荷物もそれぞれの営業所で、仕分け作業があって、いまは荷物多いだろうなと思う。倉庫での作業。荷をつむ時のトラックの中での作業も。疲労も半端ないのだろう。

お金より大事なものがある。

自分がしようとしている何かの先を考えると、控えなければと思うことが増えてきた。

この大事なとき、自粛期間中だけでも、控えることで、その方々の負担を減らせるわけで、その方々のご家族にもご迷惑をおかけしない、不安や心配を減らせることに繋がるのだろうなと、思う。

昨日父と話していて、建築関係は、土木とか、鳶とか外の仕事は、外側だからよいのだけど、最後の内装の仕事になると、換気扇があるわけやないから、非常に危険になるのだと。だから、出来上がらせることができないのだと。そっかぁと、ひとつひとつ自粛になっていく色んな仕事のことを、その方々を思う気持ちが増えてくる。

とにかく今も、働き続けてくださっている方々に、感謝の気持ちと、みなさん、そのご家族を御守り下さいと毎日祈る。国津神守りたまえ。

医師が記したコロナ予防法“敵は塗りたてのペンキ”

1 外から帰ったら、かばんは部屋には持ち込まず玄関に置く
2 上着も玄関に置く
3 服も玄関で下着以外脱いでしまい、そのまま洗面所に直行して洗濯機につっこむ
4 そのままお風呂に直行してシャワーを浴びて、髪の毛の“ペンキ”も落とす

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200415/k10012388541000.html?utm_int=news_contents_netnewsup_002

やっぱ、これっすよね。これっすね。

この間の、いきなりの野菜買い。お店に5人くらいで、レジ1つで並んでも、レジ中の方がお1人、後ろに居ないし、来る気配もないし、前はすぐ終わりそうだと、前にカートを置いて並び呑気にしていたら、カゴだけの方がピッタリ後ろ来られた。

足元には足跡マークがあって距離を開けるように、なってるのだけど、その方はまったく見てないようで、キョロキョロしていて、1歩進んだら、同じように進んでくる。

私は足跡マークだと間隔が狭いと思ったから、前の人とかなり距離を開けていたから、慌ててカートの前に並び替えたら、その方は、またつられて私についてこようとするの。(。=`ω´=)ぇ?みたいな。カートがあるだろ!みたいに、手で音を立ててカート押されないように、さらに自分をガードする。

レジのお会計中も、カートは左に置いたまま。その方キョロキョロしたままで、何か買い忘れないかな?みたいなキョロキョロで、たまに売り場に向かわれていく。そのキョロキョロタイプ。心ここに在らず。

無意識の癖で前の人に近づいてくる、で、今回はカートがあるから、やや我に返り立ち止まるみたいなことを繰り返す。しかし、ぶつかり押されるから、左手で空のカートを抑えたまま会計でした。

人が少なかろうと、レジの並びは、カートは後ろですな。それが安全だ。あれは盾である。戦いには必要なのだ。マスクとメガネの防護服、終わったらすぐ消毒。敵はすでに自分の中かもしれない!!他の方を守るんだ!離れろ!!って、思いながら車へ、また、しつこい消毒して、触ったところを拭く。

気を抜いたらいかんのじゃ。

宗像市はまた2人増えてました20代のお2人。

もうね、出ないに限るとよ。それしかないとよ。しかしお肉と魚だけ、来週まとめがいの予定だけど、まだまだ大丈夫でもあるから、5月に入って行くことにするかもしれない。

その日付近の感染者状況と、駐車場の車の台数、その具合ですな。今でしょ!なら入る。違うなら、家にあるので十分大丈夫だ!で戻る。

災害のための準備もしっかりと。停電、断水、手洗いしたくてもできない状況は、消毒を持ってない人には大変なこと。私は、ハイターみたいな匂いのがダメで、手もひどく荒れるので、そっち系ので良いと言われても、無理でね。成分が身体に影響するので、あとあとのことを考えても、エタノールの消毒しか受け付けないので、切らすことはできない。

小さな脱脂綿に含まれたのは、普通に買えるので、アスクルにもあります。お安いです。購入個数の制限はあります。

それもないとなると、手洗いのみになるので、断水とかになると手洗いのための水の確保もいるなと思っている。水分を多く含んでいるウェットテッシュとかね。いろいろ今までよりも備蓄が増えるので、さらに見直し中です。体温計も避難道具の中に入れないといかないなぁとか、カロナールもね。頭痛薬は滅多に飲まないので、カロナールはいっぱいあるんです。無い時は、とりあえずタイレノールだったんだけど、今そっちを探す方が大変になっていることに、びっくりしました。

マスクの代わりになるものも、避難道具に。洗えないので、使い捨がよいものね。災害になってバタバタ買い物で長蛇の列を作らなくてよいように、コロナがついてまわる1年だと思うので、電池もガスボンベも、今まで以上に多く備蓄しようと思ってます。災害は減ることは無い。毎年ひどくなっているから、コロナで温暖化の影響が和らいでいるとは思う。空気がきれいなので、景色が美しいと思うところが増えた。本来の美しさにきづいた。でも乱れた想念の結果は出てくるから、自然界を動かすのは人の想念。自分の足元をしっかりしないとね。

あとは、お米と味噌があれば・・が基本なので、これだけは、しっかりとあり。乾物は常にあって、使いながらストックし続けている。昔ながらのものを大切にして、身体に良いものをどんなときも取り入れることができたらなぁって思ってます。

今気になるのが、手まり麩。可愛いねぇ。可愛いすぎるぅ。大変な時に、お椀の中に、煮物の中に、その可愛さがあったら、ほっこりするなぁって思ってね。生きる楽しみになるのなかぁって。

そんな楽しみのあるものも一緒に保存したいなと思う。

「石ころ」

のらりくらり、ゆっくり出品です。

けっこう通販を見ると、安売りとかで、がんがん出すところが増えてますが、その分、リスクが高くなるなどの負担がかかる方々がいると考えると、私は控えようと思う。でも完全に控えると、ご飯食べれなくなるといけないので(๑´ㅂ`๑)私は、ご飯が大事ね。あはは。

akuaは、そうゆう売り出しは無しで、ゆるやかに参ります。その代わりしっかり選んだものを少しずつ。気持ちでできるのは、ちょっと消毒を入れたりとか、そうゆうのしか私には出来ないけど、怪しいものに見えるけど(笑)今持ってても、荷物になるものでは無いですし、僅かであっても、それを必要とする人がいたら、お渡し頂けたらと思う。

ラピスと白水晶。カッコイイねぇ。最後の白水晶かな。もう一つあったつもりでしたけど、使い切ったかなぁ。悩んでいる時はラピスは答えをくださるからね。形をどうするか決めていなくて、制作はここまでになっているので、続きを作りたいと思います。

もう一つ梵字もとどいているけど、そっちもラピスを使います。紐が通るのか確認してないまま、ラピスはまだ届いてないです。SAランクでパイライトが少ないはず。青の世界。梵字が思った以上に良かったので、出来上がりが楽しみです。ラピス待ちです。

土日は本来は休みですけど、今平日が相棒が休みなんで、リズムが狂ってて、計画性をもたないと、どこで何をしていたのかわからなくなったり、だらしなくなることもあり、上手に時間を使っていきたいと思います。

長期戦を覚悟して。

丁寧に石を見ていき、必要なものだけを、必要とするところへ。

突然、野菜。

本を読む時間。

関連記事

  1. ありゃりゃ。

    昨日、今日と寒くなってきております。さすがに雨の中を大型家具をトラックに積む…

  2. チラ見。

    気温が低すぎると、朝からヒーターが頑張りすぎて消える。しばらく点火できない。…

  3. 指がさ。

    あのさぁ、指がさぁ。ざっくりさぁ、親指の先端を削ぎ落としたみたいな、さぁ。肉…

  4. 遅いってね。

    ページの製作途中のままで終わってしまってアップできないまま。遅くてすみません…

  5. 気を抜けず。

    佐賀がひどいですね。もちろん他にも表には出てない地域もあるとおもいます。心…

  6. すごい風。

    台風大丈夫ですか?各地の情報が選挙報道で消えてね、どうなってるんだろうと心配…

  7. もうひとつの前に。

    電気の復旧には時間がかかってますね。暑さが堪えますよね。文句ったれにはなら…

  8. いっぱい出来事がありすぎて。

    突然の対馬行きから始まって、いろんな予定が変わっていったことと、もともとあっ…

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

akuaは石ころ屋さん

akuaは石ころ屋さん

「akua」とはハワイ語で神・霊的な意識・精霊など深い意味を持ちます。古代ハワイでは、石にも岩にも意識があり、心を通わせる事ができると信じられてきました。石に思いやりと敬意を持つことで、石との交流は深まります。

PAGE TOP