おひとりずつ。

ひとつ先の駅にお店が集中しているんだけどね。そのうちの一つ川沿いにあるお店が気に入っていてね。もうひとつはタウンとして、周囲のお店からして盛り上がっているので、そこに行けば、すべてのお買い物が終わるようなところね。活気があり人が多いところね。川沿いの方は静かなんだけど、すごく気に入っている。

バスを降りてから歩いてそこまで行くのだけど、川沿いを歩くのさぁ。のどかでねぇ。晴れた日は最高に気持ち良い。川もキレイだし、歩道も整備されていてオシャレに仕上がっている川沿いの道。宗像市なんだけど、北を除く三方向が山に囲まれているところなので、北は玄界灘ね。

この囲まれ具合がすごく落ち着くのさ。のどかでええねぇ。そこのお店のチラシが、かろうじてポスト投函されるんだけど、早速見てみますと、次の日曜日はお買い物2000円毎に抽選ができて、参加賞でもれなくトイレットペーパーが1個もらえるんだって。今日発送ついでに買い物へ行く予定だったんだけど、日曜に変更しなきゃね(笑)(๑´ㅂ`๑)1等は2千円の商品券。グッ! ( *˙︶˙*)و

いつもの、まとめ買いですな。一応冷凍保存で野菜もお肉も小分けして、また作り置き料理もしてる。お米も洗い米をして冷蔵庫に保存しているので、帰りが遅くなっても、寝過ごしてしまっても、すぐにご飯を炊くことができる。2日ぐらいは保存できるのかな?そこまで置いたことはない。洗い米は、ご飯が美味しいのでおすすめです。

大好きな土井善晴先生の料理本に載っていた洗い米っす。料理もばっちり美味しい。ワタシ好みで、レシピからよく作ります。

 

レンジがないので、買うつもりがないのですが、蒸し器で温めっす。下のお湯は他の料理を同時に作っていたり、お湯だけの時は洗い物の浸け置き用に使ったり、上は冷やご飯(冷蔵庫に保存していたもの)を温めていたり。おかずをあたためていたり。すぐ温まります。

冷凍のものを解凍するときは、使う日に冷蔵庫にうつしている。夜に使うものは朝に。少量ずつで冷凍しているので、それで充分解凍できてます。

炊飯器はないので、ご飯もお鍋で炊いてる。早くて美味しい。できたら、お櫃が欲しいなぁとは思ってます。冷めても美味しいご飯が食べられるそう。そのご飯を味わってみたいです。しかし、けっこう高いよね。いつか買おう。

お味噌汁は琺瑯の鍋が美味しいと、辰巳浜子先生の本にあったので、お味噌汁用に小さな琺瑯鍋にしたのね。ようやく届いた。それまでにいろいろ試したけれど、本当にそれが美味しい。幸せな朝の1杯です。

あ。タイトルの『ひとりずつ』今度の石たちの自己紹介をしようと思っていたのだ。(^_^;)脱線しすぎ。ちょいと、梱包し終えてから発送して、次に紹介しようかのぉ。

バイオレットマイカさん。

ひとつずつね。

関連記事

  1. まだまだ。

    まだ発送が出来てないです。土日行けたらなと思ってましたが、あまりに忙しすぎて…

  2. アズライトと、ヒッデナイト。

    アズライトの原石です。自然にまぁるくなったものです。小さいものです。祈祷や予…

  3. 自分の存在の目的

    人間一人ひとり色合いも、居る場所も違い働きもみな違うようにできている…

  4. 他の石たち。

    今年も残すところわずかとなりましたが、一年は早いですね。あっという間なので、…

  5. まとめようかな。

    今日は、祖母の13回忌。昨日お墓参りへと無事に行くことができました。予定時…

  6. 寒い。

    雨続きで、昨日の昼過ぎくらいから曇り空に変わり、そのまま今日のお昼頃まで曇り…

  7. 必殺仕事人からロッキーのテーマへ。

    契約している駐車場に、まず車のフロントガラスに貼り紙があったのが一昨日。契約…

  8. マイペース。

    雨ニモマケズ、風ニモマケズ・・のマイペースな万願寺とうがらし殿。真っ直ぐ育…

最近の記事

作品たち

akuaは石ころ屋さん

akuaは石ころ屋さん

「akua」とはハワイ語で神・霊的な意識・精霊など深い意味を持ちます。古代ハワイでは、石にも岩にも意識があり、心を通わせる事ができると信じられてきました。石に思いやりと敬意を持つことで、石との交流は深まります。

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
PAGE TOP