かがみ。

3連のぶらんぶらんの写真撮ってなかったぞい。記事を書き終えたら撮影いたします。雨が止んだら、ちょっと用事を先に済ませておこうと化粧して準備万端なんだけど、午前中に荷物が届くことを思い出す。

朝、荷物を積み込む時に、うちに届く荷物は、日付指定していなくても午前中に届けるようにしているんですと、おっしゃっていた配達員さんのことを思い出し、荷物を積み終えただろうなと思うと、日時変更するのが申し訳ないので、待つことにする。

例の、宮地嶽神社の鏡の写真。

左が本殿ね。それも写している写真で、横に長い写真なんだけど全体を撮っているようにみせて\_( ゚ロ゚)ここ重要[☆] 鏡を撮っている。(笑)神様はすべてお見通しってね。この部分だけ、畏れ多く感じてしまい、後ずさりしてしまい、やましいことはありませんよ。今の自分では・・・といけなかった。

前にも、宮崎県の天野岩戸神社の、裏というのか、天安河原がある霊気の高いところで、遠い道のりを車で連れて行ってもらいながら、そこまで行きながらも、本当にぞぞぞっとして身が引き締まるところでね。私のようなものが、このようなところに、畏れ多くて・・という、あそこが1番ですね。霊気の高さは。物凄いところです。

宮崎県そのものが、エネルギーが違うように思う。高いところ。

なかなか宮崎まで簡単ではないのでね、もったいないことしたとは思うけれど。天野岩戸神社の岩戸はみせてもらいました。神主さんからお祓いをしていただいて、中に入っていくところです。中に入れることを知らない人が多いかと思います。撮影はもちろん禁止。神聖なる場所です。行かれた時は、お願いしてみられるとよいです。

そのような感じで、宮地嶽神社で鏡まで、今の私の心では、いけません・・となったところ。次回はいきますよ!なかなか、間近で見れるところはなかったので。けっこうな大きさだよね。しっかり自分を見てこよう。人の心に巣食う悪魔を打ち破る道具。

鏡は申請でスピリチュアルなもので、霊的な波動を敏感にキャッチするもの。玄関に置きますと、外に向けてね、ネガティブなエネルギーを外に跳ね返すことになります。盛り塩を玄関に置く場合は、邪悪なエネルギーから部屋を守ることになります。

九字切りの御札も貼っておくのもよいです。玄関にはると家全体が守られます。思いがけないトラブルを防いでくれます。負のエネルギーを遮ります。苦手な人が住んでいる方向にもよし。

水晶は、スピリチュアルストーンの代表でもあり、魔を祓い、空間も心身も浄化させる力があります。淀みを払ってくれる。霊障にあわないめのお守りになります。身代わりにもなり消えることがあります。勘も冴えます。判断力も冴えてきます。良い波動を感じやすくなる。購入の時は、管理と保管がしっかりしているとろで買うのがよいです。人の手に触れる機会や、人の出入りがが少ないところで、保存の場所がよいところのものがよい。力がぜんぜん違う。

お気に入りのところは、倉庫の管理は1人だけだったところがあってね、その人のみが触って品物を送るの。撮影もその人のみです。そこのお店の人も良い方でね。そのおかげで、保管の大事さに気づきましたね。届いた時の箱の外に溢れるものが強い。石の輝きが違う、石の力が違う。オーラが大きい。値段が高くてもそこで仕入れる。良いものを届けていくために。その石の周囲も範囲が広いから影響されていく力があり、感じるものも素晴らしいと思う。

まぁ、変な時代になってますからね、他人事でもなく、いつ、自分が巻き込まれてしまうことになるのか、わからないのでね、自分のことは自分で守るのみです。

 

関連記事

Tag Cloud

return top