ころんと一粒ルビーのブレスレット

★Sold out★ころんと一粒ルビーのブレスレット

ネックレスより小さめのサイズとなります。その分ルビーで仕入れた小さな粒の石を混ぜております。それを比べますと色の違いがわかるかと思います。情熱と勇気のシンボル。血液をダイナミックに巡らせ、情熱をかきたて、その人を勇者へと駆り立てるそう。じわじわとっ小出しにあらわす石ではないので、ルビーのパワーが強いほどに、持つ人いかんでもろ刃となるそう。目的をはっきり定めた人が持つ歩と、力がわかり、利己的な利益を離れたところで情熱を冷静な意思で操縦しなければなりません。それができますと、ルビーは至福とも言える最高の勇者の席へ導いてくれるそうです。

【素材】

  • ルビー約10mm×7mm×7mm
  • 14kt. Gold Filled チェーン・チャーム・ピン・ビーズ・ワイヤー
  • 小さなカットルビー
  • 石の説明と活用法
    初めてakuaをご利用の方には、「石へのプログラミング~祈りの具体的なステップ~ 」
    スピリチュアルメッセージ

illust-hokkori3

ペンダントと同じくメインにお伺いしてますので同じです。才能というか神秘的なものが見えるけれど、個々にどうでるかがわからないので、才能じゃないのかなぁと思います。天から与えられているものがあるんだと。本物です。世間で言うヒーラーでも偽もあるからね(商売的なもの・お金を払うとなれるという)もあるんだけど、そういうのじゃない本物。個々の出方がわかりません。才能を引き出すと解釈してますが、わかりません。自分でブロックしてしまっているそうです。

努力や忍耐が必要な場面で、それを乗り越えられるよう応援するようです。問題から目をそむけずに正面から向き合って乗り越えられるように促すよです。責任とかから逃げ出さない。あとプレッシャーもはねのける強さも養う様子。前向きな強い精神状態を作るお手伝いのようです。逃げ腰な人に、弱音を吐いて努力を放棄しそうな時、忍耐がない時に。乗り越えたいものがあるときに。変な執着は手放すように。天から与えらているものに気付いていないほど、オーラを曇らせないように。執着はオーラを曇らせてしまいますので手放しましょう。授かっている力をいかしましょう。押さえつけている感じがあるので、ブロックしてしまっている窮屈になっている与えられているもの、持っているものがあり、それを表面に出そうとする動きがあります。自分を抑えすぎる癖があるのかもしれませんね。それが自分の未来の方向を制限してしまっているとのことです。ブロックを取ろうとする働きがみられます。

また人から抑えられるがままの人や、言いたい事を表現出来ずに飲み込んでいる人にもよさそうです。窮屈さから解放させようとする動きです。新しい自分の発見に繋がりそうです。困難や障害を突破し解放されるように導くようです。

ころんと一粒ルビーのネックレス

ころんとルビーひと粒とダイヤモンドのリング

関連記事

  1. イエローサファイアのナチュラルなブレスレット

    イエローサファイアのナチュラルなブレスレット のらりくらり、ゆっくりでアッ…

  2. 【B】アメトリン★オーガニックコットン・ネット編…

    ★Sold out★【B】アメトリン★オーガニックコットン・ネット編みのポー…

  3. 【A】アイオライトサンストーンと、ルドラクシャの…

    ★SOUL’d OUT★アイオライトサンストーンと、ルドラクシャのナチュラル…

  4. スモーキーシトリンのスフィア(台座付き)

    ゴーヤ君。どのくらいあったかなぁ、15個くらいあったのかなぁ?ちょこちょこ…

  5. 不思議のメダイ、スモーキークォーツのサンキャッチ…

    ★SOUL’d OUT★不思議のメダイ、スモーキークォーツのサンキャッチャー…

  6. 【E】フローライトのペンデュラム&ネックレス★モ…

    ★Sold out★【E】フローライトのペンデュラム&ネックレス★モリオン・…

  7. ヒマラヤ水晶のガネーシャと、ネオンブルーアパタイ…

    ★SOUL'd OUT★ヒマラヤ水晶のガネーシャと、ネオンブルーアパタイトA…

  8. ペリドットとアンバーたちのラリエット

    ★Sold out★ペリドットとアンバーたちのラリエット紐が通らなかった…

2020年5月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

akuaは石ころ屋さん

akuaは石ころ屋さん

「akua」とはハワイ語で神・霊的な意識・精霊など深い意味を持ちます。古代ハワイでは、石にも岩にも意識があり、心を通わせる事ができると信じられてきました。石に思いやりと敬意を持つことで、石との交流は深まります。

PAGE TOP