そして。

水道はお風呂でも最初水が続くから辛い。すっぽんぽんで、お湯を待つ。もったいないから洗面に貯めながら、温かくなるのを待つ。ほぼ満タンになるくらい待たなきゃならない。で、高温にしていても、これがその時で違うのだけど、熱すぎる!もあれば、ぜんぜん熱くないじゃん!ぬるっ!ってこともあるシャワー。

浴槽にためることはできず。途中で水に変わったりするし、ぬるいままだったりで、結局は、ぬるいお風呂になるものだから、余計に冷えてしまうので、シャワーのみ。

壊れているわけではなくて、お湯と水を上手に調整してくださいと言われても、お湯しか出してないのに、ずっとぬるいやんかぁぁ!とか、水やんかぁ!とか、イチイチ腹立つので、最初から当たり前として、洗い物は真水、お風呂は、その時のガスと水のご機嫌にあわせて入り続けると、動じなくなってきて、なんでも慣れてくるものです。

そうなると、湯舟に入ることができる環境に巡り合うとき、とてもとても幸せな気分になるので、極楽です。日々の苦労(?)が多いほど、その喜びは大きくなるものです。

そろそろ極楽を求め、温泉へと行きたいものです。

それで思い出したけど、あかぎれ。妹(三女)は、手がグローブのように腫れあがるしもやけと、あかぎれが酷かった子だったの。痛々しくてさ。私とか部分的に赤丸いのができて、しもやけが一つできた、二つできた・・って感じだったのに、妹だけ指の皺がなくなるほど腫れ上がったしもやけ。そして、酷いあかぎれ。

思い出したついでに、検索で調べてみると、アレルギー持ちだの、乾燥肌だの、いろいろごもっともらしい文章を見つけるも、それに私も当てはまるものの、あかぎれになっていない。私と同じような人が居て、その方の言葉が、体質だという。納得の言葉。

妹と私の違いを思い出して、同じ環境、状況で、同じご飯を食べていて、私の方が超乾燥肌なのに、なってない。私の手の皮は、皮膚は丈夫なのかもしれない。

あぁそう言えば、私の手は、物が錆びやすい。缶ペンケースって流行った時に、数日ですぐサビて使い物にならなくなる。10日ももたないの。手だけは違った意味で、目に汗が見えているわけではないけど、汗っかきで潤いがあるということになるのかな?顔とか肌は乾燥なのに、手は別物なんだろうね。身体を洗うのをシャボン玉石鹸のグリーンの袋にしてから、体の乾燥はなくなった。

里芋とか、タケノコ、山芋は、痒くてたまらんけど、食器洗剤も、強烈なのは爪が割れやすくなるのと、皮膚がパサパサ、ボロボロになって使えないけど、自分では缶ペンケースが錆びるような手が嫌いで、手を繋ぐのも、握手も苦手で申し訳ない気持ちばかりでいたけれど、あかぎれ系には強く、助かっている事があることに、今頃気づいたわけで、小学生の時の自分に伝えてあげたい気分です。そんな手も役立つこと、ありがたいことがあるんだよってね。

長所も短所であって、短所も長所であって、なんでも長い目で見るということが大事なのかな。

「石ころ」

初売り分の発送、全部終わったのかな?かなりの量があって、梱包に思った以上に時間がかかり、夕方の便に間に合うのかしら?状態になってしまって、昨日の午後からは、あたふたしておりました。戻ってきてからの連絡も、ちゃんとできたのだろうか?追跡番号のある方々、間違っていたら、お知らせくださいませ・・。自信がない。

負を寄せ付けよう、自分の波長を落とさないよう、自分には厳しく、他者には寛大な心を持ち、心穏やかに一年を大事にお過ごしください。

お祓いの大祓詞、不動明王の真言も入ってます。「ノウマク サンマンダ バサラダン センダンマカロシャダヤ ソハタヤ ウンタラタ カンマン」

「激しい大いなる怒りの相を示される不動明王よ。迷いを打ち砕きたまえ。障りを除きたまえ。所願を成就せしめたまえ。カン マン。」

今回の不動明のアイテムも同じで入れていただきます。言霊音霊のエナジー

ポジティブな思いを強く持ってください。強力な念の力となって幸運を引き寄せることになります。

翡翠と龍と水晶は別のものを入れていただきます。

小物がちょこちょこありますが、これは撮影が終わってなくてさ。昨日そこまでできなかった。

ほんで、次の作品がアクアマリンと、レインボーアメジスト、グリーンカルサイト、アストロフィライト。もう一つは名前を忘れた。あはははは。

あと、minneへの移動もできてない。あら・・って消えるものがあるかもですが、移動になります。その時間が、まだ取れないです。

 

糸魚川翡翠と、兵庫の白水晶のナチュラルなネックレス

小物たち。

関連記事

  1. 青と赤の珊瑚。

    姪っ子たちが来た日は、姪っ子に遊びものを買ったあとに、急用ができ、手が離せな…

  2. スイス・アルプス水晶、パイライト付クラスター

    ★SOUL'd OUT★ :idea: スイス・アルプス水晶、パイライト付…

  3. お菓子ではありません。

    デザートローズです。硬度2という非常に脆い石ですから、一つ一つ包んでいきまし…

  4. 大分に行ってましたのよぉ。

    月に一度の息抜きの旅。心地よい疲れが気持ち良い。そういえば、また膝を怪我しま…

  5. あっ。

    朝の番組が違うかな・・あっ土曜日じゃん。正月病か、この数日の出来事でおかしく…

  6. 屋久杉さんとマニフェステーションとパイライトイン…

    新しい作品に仲間が増えまして、屋久杉さんとマニフェステーションとパイライトイ…

  7. 丸二年。

    スペイン風邪の時、日本はどうだっだのかな?って記事を読んでいると、第一波、…

  8. パイライトとマグネタイトからできたもの。

    ヒーラーズ・ゴールドと言われているものですね。パイライトとマグネタイトの混合…

akuaは石ころ屋さん

akuaは石ころ屋さん

「akua」とはハワイ語で神・霊的な意識・精霊など深い意味を持ちます。古代ハワイでは、石にも岩にも意識があり、心を通わせる事ができると信じられてきました。石に思いやりと敬意を持つことで、石との交流は深まります。

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP