そのほか

●●●耳(イヤリング・ピアス)●●●

知性、優雅さ、自分への自信を培い、勘が冴え、人の気持ちがわかるようになるでしょう。今までは入らなかった情報まで入ってくる、場の状況がよく見える、状況判断がつくといったことも起こるでしょう。人の言葉への理解力が出るので、打ち合わせなどの疲れが減ります。NOと言えないことから解放され、言葉や態度には思いやりが増加するでしょう。

11●●●頭(髪飾り・帽子・ピン)●●●

勘がさえ、事故などを未然に防ぎ、集中力の持続を助けます。肩こりや目の疲れを感じる人は、後頭部につけるとよいでしょう。

11●●●眉間●●●

眉間は「第三の目」が眠る位置。ここにつけると透視や予言、直感、ひらめき、テレパシー力などが強化されて、勘がさえます。物事を整理・分析する能力や正夢を望む人にも

11

●●●腰(パンツの前ポケット、ベルト)●●●

安定、誤診、魔除け、直感の冴え、テレパシー能力などクリスタルの全般的な力が実感できます。体調を整える位置でもあります。

 

11

アクセサリーになったクリスタルの特徴は、ピンやブローチなどを除いていつも体の特定の位置にあるものなので、体のその位置が秘める力がクリスタルのパワーに方向を与え、同時にクリスタルが体のその位置に変化を与えるということ。そして、人目に触れるように付けると、クリスタルがそのパワーを周囲にもふり撒き、人に見えないように付けると誤診や自分の内面を変える力が強まると言われます。対人関係の改善などには見えるようにつけた方が効果的と言えるようです。

また「数と形」を参考に複数のアクセサリーを重ねたりしてコーディネイトすれば、数種の形でミックスしたパワーを得ることができます。ただし石毎に願いをかけてそれらを全部見につけるのは、パワーが散漫になりよい効果は期待できません。

 

関連記事

return top