たまには真面目な話。

家の中でも選挙に関して、というか今の政治に関しての考え方の違いがあって、個人の想いを主張しあえば衝突になるんですけれど。何を大切にしようとしているのかの違いなんですけれどね。どの方に・・と迷ったまま昨夜見た記事→『美輪明宏 衆院選を語る 弱い立場の人間が犠牲に 流れを止める1票を』の記事にあるとおり、だよなぁ・・と深く思う。すごく今回は気になる大切なものだと思います。ここ1年でも、展開の早さ、考える時間を与えないままに突然何かが決まっていくような、のほほんと国民が人任せなのか、期待してないのか、自分のことで精一杯なのか、なんなのか。すごく怖いなぁと思うのね。未来がかかっている。子どもたちに影響するからね。

まだ決まってないんですが、真剣に考えて1票を使いたいと思います。

関連記事

return top