ちょこっと追加。

のんびりした休日でした。どこか行くことは、まだしばらくはないかな。福岡もコロナがまた顔を出していて、気は抜けないなと思うので、わざわざ人混みには行かない。この田舎での人混みって、スーパーと道の駅くらいなもんですけれど。

温泉には行きたいので、来月あたり様子を見て、家族風呂に行きたいなと思う。ひとつ行ってみたいところがあって、キャンピングカーとか泊まることもできるというところでもあって、1度見に行って見たかったのね。

夏場のキャンプはあちぃので、無いけどね。蚊とかいるしね。標高が高いと蚊とかいないから大丈夫だけど。

一応、軽のキャンピングカーなので、車には網戸がついているの。これは便利です。車専用であるみたい。災害で冬場の避難で車で過ごすのは虫の心配はなくて、寒さ対策だけで良いけど、夏場って車で過ごすの大変じゃん。網戸は助かるよ。

他に、私たちがキャンプでしていたのが、車から強力な吸盤付のフックでタープをつけて、そこから張ってその周囲にも、家の窓にする普通のカーテン、あのレースのカーテン。それで虫除け対策してました。蚊が入ってこないように。車の中にも虫が蚊が入らないし、外で食事するのも蚊に困らない。風は通るし。さわさわ動いて見た目もきもちよい。ジャブジャブ洗えるしね。

専用のもあるけどね、高いのよ。とっさのときは覚えていると便利かなと思います。ポールと事務用品のクリップ、紐があれば。紐も洗濯を干す紐でもいのです。ロープ系が大小様々にあると便利です。養生テープも便利です。テープは色んな色があります。

木陰でない場所での避難であれば、車の上にタープを張って日陰を作るとよいです。車が熱くならない。

距離を保って避難など、どこの県も避難所を増やさないと今すぐ出来ないと思うのです。それなりに、自分のことは自分でしないとね。依存、他人任せは、不平不満がでるものです。当たり前ではなくて、自分のことは自分で・・ですかね。

「悪意」

世間の悪意に満ちた結果で、1人の若い女性が。辛いですね。世界中を敵に回したとて生き抜かないと行けない。

意地の悪い人は、悪意に満ちた人は増えました。

人を中傷したりバッシングしたり、裁いたり。制裁を加えようと必死に署名したりもそうだけど、許さないと集団で攻撃したり、他人様のこと出来事なのに許さないと興奮する人も、陥れようとしたり、悪口、陰口、他人の不幸を嘲笑ったり、他人の行為に過剰に反応し、反発し、非難する。相手が幸せになっていることが、ゆるせない人もいる。楽しそうにしているのが許せないという心の人もいる。不幸な人達。自分が幸せではないから、自分が弱いから、自分の弱さを克服できないから、幸せを掴むことができないから、たまってしまうものを、自分以外の人に悪意を向け攻撃することで、自分の存在を維持するような、優位に立たせようとしたり、弱者を虐めたり、抱えているストレス、フラストレーションを発散させていく。自分が弱く幸せになれない、この世の中で、とても意地悪な不幸な人間が私ですといっているようなもので、とても恥ずかしい行為。誰かを悪者のにし妬み、鬱憤を晴らす。惨めな行為。

カルマの法則があり、すべてが狂うことなく自分に戻ってくるだけなんだけど。

リアルで人との繋がりがない人や、心が満たされていないと、ネットに頼る。寂しいという気持ちがネガティブなほうへと引き寄せてしまう。悪口を書いても孤独感は癒されることはなく、満たされない思いで、また書き続ける。堂々巡り。かまってほしい、寂しい、自分をわかってほしい。ネットに依存する。不幸の連鎖が始まっていく。すべてが自分に戻ってくる。悪循環となっていることに気づいていない。ネガティブな波長はネガティブなことしか引き寄せない。類は友を呼ぶで同じ仲間がくっついてくる。どんどん不幸の連鎖が始まっていく。心身共の消耗していくことになる。昼夜逆転している人も、心が病んでいく。早寝早起き規則正しい生活が大事です。

人間らしい感性を持っていれば、ネット上でも日常生活でも、人に対しての思いやりと礼儀を持てます。今は、殺伐とした感性のない人が増えている。人を陥れ、不幸を喜び、おそろしい言霊の数々。

思ったことも、言葉にしたことも、行動に起こしたことも、すべて自分にかえる。自分のたましいを曇らせ、自分に還る。

生身の人間とのお付き合いを大事にするほうがいい。たった一人でいい、自分のことを心から理解してくれる人を探す努力を。悪意に飲み込まれず光へ向かいます。

自分の中のわずかにある善意を育てていくこと。

悪意のある方向へいかないように、興味本位で覗いてもカルマの法則が働いている。ちゃんと自分にかえってくる。

「石ころ」

星入り水晶と京都の杉はSilver925で作る。キキョウとてんとう虫をつけて。

手彫りの龍の勾玉には、レインボームーンストーンをつけて。勾玉の近くにある水晶は、京都の杉ビーズにしても良いかなぁって思いますので、ご希望であれば、そちらに変更します。

撮影しとこかな。

今日の発送はお昼頃になると思います。窓口の時間が元に戻ったのか、また変わったのかどうかもわかってないので、お昼が無難かなと思う。行ってきまっす。

 

思ったより早く。

白龍の勾玉と、ブルームーンストーンのナチュラルなネックレス

関連記事

  1. 瑪瑙とか。

    休み中も発送可能なものは発送を終ええておりますので、ぼちぼち到着するのかと思…

  2. ピントがずれる。

    紅のプチプチと日本の水晶のみ撮影をしていなくて、先ほどから一生懸命やっちょり…

  3. ヘミモルファイトくん。

    初かな?って思っていたら、一度この色のタンブルを仕入れてましたね。相変わらず…

  4. 日本人で良かったなぁ。

    昨日の儀式を見ていると、正座してね。日本人で良かったなぁとしみじみと感じる…

  5. 大粒のルチルクォーツ。

    写真は加工されている色なので、実物はもう少し渋い色になってます。ブドウの中身…

  6. たまらんす。

    大分医療センター(大分市)で発生したとみられる新型コロナウイルスのクラス…

  7. 美しいアメトリン。

    うぉぉぉぉきれぇぇ・・・。ひと粒ひと粒がしっかりアメジストとシトリンがわかる…

  8. にゃんこの先生のアンバー。

    にゃんこの先生のアンバーには、アメトリンとゴールドカルサイトとミルキークォー…

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

akuaは石ころ屋さん

akuaは石ころ屋さん

「akua」とはハワイ語で神・霊的な意識・精霊など深い意味を持ちます。古代ハワイでは、石にも岩にも意識があり、心を通わせる事ができると信じられてきました。石に思いやりと敬意を持つことで、石との交流は深まります。

PAGE TOP