できるかも。

洗濯物をせっせと洗っては干している。マットとかね、予備を置いてないからマメに洗わないとあかんのよね。予備を置く気はないし。個人的には床にマット敷くのは好きじゃないのよね。無いなら掃除して拭き掃除だけで終わるじゃん。洗い物が増えなくてすむ。

トイレのカバーもつけない。トイレットペーパーのところも。カバーいらんし。尻が寒いだのああだこうだと、つけたがる方がいましたが、それだけは絶対ダメで、却下させてもらいました。毎日便座を拭き掃除する度にじゃまくさいし、あれだけまた洗濯物が別で増える訳でして。キッチン下のマットも却下しましたが、うるさいから敷いたけれど。

ただスリッパはトイレに置きたくないので、トイレの床にはマットを敷きましたけれどね。

別洗いが増えるのが、面倒だね。で、キッチンマットと、トイレのマットと、毎日お風呂あがるとき浴槽と浴室を洗ってから拭き掃除もするので、その雑巾もあるので、マットと雑巾の洗いをマメにしてます。

布団まで洗って干すので、カーテンも、カーペットもさ、もともと洗い物が多いから、増やしたくないね。

これ以上増えないよう監視です。

なんでも、服でもそうだけど、何かが増えるなら何かを処分するという方法をとっているので、これ以上のものを増やさない。できたら処分を増やしたい。

震災とかの映像の中で、大量のゴミを見る時に、実は要らないものも、なんとなく置いたままの使わないものが、家に溢れていたんじゃないかと思ってしまう。失った大切なものもあるだろうけれど、必要最低限の荷物になると、困ることはなくて、便利になれていて不便さを感じることもあるだろうけれど、たいして荷物はいらなくて、非常にシンプルで、今までが不必要なもののほうが多かったんじゃないかと思う。

使うもの、必要なものだけでシンプルにしたいなと思う。ものが無くても、笑顔が溢れ、会話があり、手料理があり、最低限のものの中で、心が豊かな生活がよい。

「石ころ」

ライモライトの入ったルチルクォーツを編んでみたよ。ブラウンで編んだ方が色が鮮やかに見えたのかなぁ?とか思いながら、優しい色で編んでみました。かわいい感じになりましたね。大粒なので、力強くびんびん伝わってくるので、元気でありやる気満々なものですね。

ルチルは、セージニティッククォーツで直感力、忍耐力、洞察力、観察力、判断力、決断力等々高めます。物事を見極める目を養いますし、何より直感を研ぎ澄ます働きがあるので、道に迷わないようにとゆう思いです。

わかりづらいかもだけどライライトも入ってます。包容、再生、復活を説く鉱物とされております。持つ人の個性を大切にしながら、周りの状況に合わせる適応性が養われると言われております。人生の中での変革の時、変化に伴う怒りやストレス、困惑などを消去して、その人を保護す力があるそうです。

この調子で残り3点も制作できそうです。早めに制作し終え、そのまま撮影をしていきます。お天気良いからね。今のうちに。明日からはページのづくりに入るために。

あと、到着を待っているのが2点あるので、それも一緒にアップできるとよいのですが。

発送は夕方を予定しております。あとメールの返信もまだ終わっていないので、ボチボチ開始いたします。遅くなっておりすみません。

いっぱい出来事がありすぎて。

でけた。

関連記事

  1. シトリンね。

    大粒のルチルと一緒にキーホルダーを作る予定で仕入れていたもの。あまりに立派で…

  2. ばたばたと。

    昨日は、突然のお休みで、ご連絡ができないままで、申し訳ないです。(*・ω・)…

  3. 青と赤の珊瑚。

    姪っ子たちが来た日は、姪っ子に遊びものを買ったあとに、急用ができ、手が離せな…

  4. フックがねぃ。

    今日の夢は、手作りのお弁当を食べる夢。それが3パックというのかな。ひとつは、…

  5. 撮影完了。

    ようやく接近写真が撮れたガーデンクォーツ。見えるかな?ガーデンクォーツのもこ…

  6. ほぼ出来上がりなのかなぁ。

    黙々とただひたすらに、思っていたイメージで作っていく。石を見た時にデザインが…

  7. ブラウンのインカローズくん。

    24日から温泉の旅なんですけれど。大雪?大荒れ?(・д・。)週間天気予報によ…

  8. 今のところは。

    今のところは、九州北部にあたる私のところは雨は少なく、今日は曇りかな。いま、…

2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

akuaは石ころ屋さん

akuaは石ころ屋さん

「akua」とはハワイ語で神・霊的な意識・精霊など深い意味を持ちます。古代ハワイでは、石にも岩にも意識があり、心を通わせる事ができると信じられてきました。石に思いやりと敬意を持つことで、石との交流は深まります。

PAGE TOP