どうにか残っていた桜。

雨が降るよ!って天気予報だったのです。曇り空で今にも降りそうな気配でありながらも、お弁当を食べている時は降らなかった。桜がずっと舞い落ちるお花見。もう葉桜ですね。芝生も青々しているし、春ですなぁ。足元にもいっぱい小さな花が咲いてました。数人しかいないので、おかげで静かなお花見となってよかったです。DSC_0399のんびりと花の中で、自然の中で静かな時間を過ごすことができました。

心地よかったですね。本当に気持ちよい空間。自然の中のひとつであるだけになる。私という個人でなくなる感じ。自然の力の強さには、叶いませんね。圧倒的な美しさにもかないませんね。日々の考え事を忘れて心身ともに癒される。心のゆとりを取り戻す良い息抜きになりました。

共に生きている事を忘れずに、思いやる心を忘れることなく謙虚に生きて生きたいです。
花見の日の夜、4日の日だったかなNHKのららら♪クラシックで、マーラーが愛する妻へあてた曲「アダージェット」それがいい話で、こうゆう事を知って聴くとまた違う音になるよなぁと、しみじみとしていたんですね。映画の「ベニスに死す」のテーマ曲でもあるそうなので、映画を観てみたい。

さて・・と余韻に浸りながらTVを見終えようとしたところ「SWITCHインタビュー達人達」で吉永小百合さんと、藤原道山さんのお話があってね。またこれが食い入るように見てしまった。尺八の音色と、二人のゆとりある会話に惚れてしまった。見習いたい。

「アダージェット」と共に、藤原道山さんお魅力ある尺八の音色の中から一つ「Amazing Grace」くっつけときます。美しいに触れることって本当に大事ね。心が変わる。

関連記事

Tag Cloud

return top