ほのぼの、しあわせ。

ナビの案内に出ないので、なんとなくこっちだろ・・で山にいって、目的地の『八女津媛(やめつひめ)神社』にいって、沖縄の斎場御嶽みただなぁと思った石の作り。すごく心地よい場所で優しいエネルギーの場所でしたね。おみくじは図星で、ドキッと、どうもすみませんみたいな反省。後ろ髪惹かれるような場所でしたが、長居したい気分でしたが、次なる場所へ向かう。

 

この日は、ぽかぽか陽気であたたかく『池の山キャンプ場』水辺でバーベキューを。お好きな所でどうぞ・・って、えええ?いいんですかぁって言っちゃった。火を扱うからね、決まった場所があるだろうに・・、ここは良いそうだ。入場料が1人200円で、バーベキューのコンロ500円だけをおかりして。やすっ。ライターですぐ火が着く!ってぇものを買ったのですが、その炭に火がつかず。一時はどうなうかと思いましたが、我が家流、炭や薪の火のおこし方を開始!スギの枯れ枝と小枝を集め、スギの葉に着火、その火が小枝に移り火が安定しまして、それから炭へ着火!方法です。無事着火。最初からせぇってね。スギっ葉はすぐ燃え尽きてしまうので小枝は必要です。スギの葉も小枝も枯れたもので!生木は水分を含んでますからだめっすよ。
うぅぅ。んまぁ、こんな贅沢していいですかぁと、のんびりと食事して、余熱でゆで卵したりして。ここに大型犬の白い老犬が登場しまして、ここのスタッフですね。写真を撮る前に、のっそりのっそりと去っていきました、アルプスの少女ハイジのところのヨーゼフみたいな、歩きです。ちょうど私は洗い物をしていたので、離れた場所だったので、遠くから見るだけだったんですよね。触りたかった。場内を巡回中だったと思われます。ここもまた落ち着く場所。また行こう。日陰も見つけたので、夏でも良さそうです。

 

そのキャンプ場のある場所からすぐに温泉もあるんですが、最近はまっている『べんがら村の温泉』へと向かうために下山。そこで地元の野菜をいっぱい買って、温泉後の休憩する大広間で、地元のじぃちゃん、ばーちゃんたちと畳の上で相撲見ながら夕飯をいただく、白鳳かっこいぃぃ!って一緒に興奮。また惚れてまうやろ!親戚の家にきたみたい。なんかほのぼの幸せなひととき。翌日は『納又の滝』へいったら、不思議なこともありましたが、それは秘密。前回の沖縄の滝でもあったけれど。沖縄は暑い時に行こうかね!って計画中です。海じゃない、また山ですけれど。もちろん滝ね。こんかいの滝の場所。駐車場のところからの景色が素晴らしくて。あぁおむすび持ってくればよかったぁっと、お天気も良くて高い山から見渡せる棚田を見ながら、もったいなかったなぁと思う。目に景色をやきつけて下山です。フキノトウやらツクシやらセリやら、いっぱいあっただろうね。

 

11032906_781898451894062_586672585_n最近は「八女」はまってまして。今回も2泊旅。遅くに帰宅です。ここは、すんごい落ち着くの。福岡なんだけどね。静かで自然豊かで、川もきれいでね。なんかねぇすべてがちょうどよい。自然と共に生きている地域だと感じられるところなのね。心地よい。また行こう。

 

そうそう、犬が欲しくて、触りたくて、どうしようって思っていたんです。とにかく触らせて!っていうのが多くなっていたときに、ふと、お客様からいただいた犬。一緒に今回旅をしました。ケロッグのバッグと共に。これはストラップで、さらにハートのバッグに入ってるんす。ふふふ。名前は「クロッカス」で「くろっ」って呼んでます。ほぼ一緒に行動中。宜しくお願いします。

 

明日とあさっても、またお休みでして、おでかけと忙しい週なんですが、今日の一日編み編みがんばります。発送は本日出来るも本日。明日の出先からの発送もあります。お直しが現在は集中しておりまして、3名です。数量もありますし、パーツ探しもあったり。もうしばらくお待ちください。

関連記事

Tag Cloud

return top