ぽろり。

台風は無事に過ぎ去りました。午前中の雨風がさすがに強くて、トマトが鉢ごと倒れてしまい、青い実がぽろり・・・。 ごめんよぉ。浴室へと移動。その後の風も強くて、ピーマンも避難を考えたけど、ピーマンは背丈が低く、場所的には、ゴーヤの影に隠れることができたので、強風から難を逃れることができまして、そのまま、無事に過ごすことができました。

写真は台風前の写真。この実を収穫するか迷って、そのままで、過ごしました。全部無事ですし、もう少し太陽に当ててから、収穫しようと思う。

私の心配は、食い物か!ですな。

今も時折強い風の吹き下ろしがあるけれど、大丈夫です。扇風機いらずで涼しかったのに、今は、いつもの暑さが戻ってきております。

 

朝から台風どころでも無く、私用が慌ただしく。朝から電話かい!みたいな、その電話の延長がずっと続いて、今落ち着いたところです。

やっぱり電話の声、音が聞き取れなくなっているのが、前よりひどいなぁと感じるものの、妹からの電話なので、家族だからこその、聞こえない部分が伝わるというのか、最終的には、言っていることは繋がって、聞こえなかったことがわかるというのが、ありがたい。

片言でも、伝わるっていうのか、想いと伝えたいことがわかるというのか。姉妹だからこそ、家族だからこそだね。長い長い、電話でしたけどね。

出品どころでも、発送どころでもなく、慌ただしく過ぎました。申し訳ないです。数日どうなることやら。

ワタクシ、年寄りで、肩と腕を壊してから、無理をしないようにして、過ごし、右腕が調子は良くなっていんだけど、昨日やらかしてしまって、今日は右腕が上がらない。テーピングをしてもらって、ようやうく、肩ぐらいまであがるようになったところ。キーボードも大丈夫。皮膚が弱くて、テーピングでかぶれるので、長時間はできないのだけど。絆創膏もかぶれるという。心は図太いですが、肌はデリケートです。

父も人差し指と親指の間をぱっくり切ってしまう大怪我で、重たいものが手の甲に落ちてきたのに、骨折はしてなくて裂けた状態で縫っているけれど、で、電話の主の妹も、最近入院し、手の手術をし終えたところで、もう退院しているけど、未だにまだ完治してない。リハビリ中でもあり長くかかる様子。で、相棒も最近、こっちは日帰りの手の手術をしていて、手、手、手。

気をつけないとね。私の場合は肩で年齢によるものだけどね。でも気をつけよう。

腕があがらないと、髪を結ぶとかが出来ないので、ばっさり切りたい。まだ美容院・・って言っているけど、ようやく、ひとつ、シャンプーとかせずにカットしてくれるところを見つけた。

平日は少ないみたいなので、髪が多いと他の方に迷惑かかるので(スプレーで濡らしながらのカットになるので、乾燥しやすくてすぐ乾くことと、癖っ毛で、濡れた状態と乾いた状態で長さが変化。余計に時間がかかる)テクテクと、人の少ない暑い時間帯に、日傘さして行こうかの。

アップは、無理です。発送は、もしかしたら、夜ポストに投函して、でも集荷は翌日になるんだけどね。ただ電話はまだかかってくる可能性大なので、どうしようかなというところです。

 

じんわり、じわり。

ゴールドルチルと、ラベンダーアメジスト、青のフローライト

関連記事

  1. 横から見た姿。

    ヘアカラーをすると頭皮が痛くてたまらないので、いつしかしなくなった私の真っ黒…

  2. クリスマスの出品2点のみ。

    今年のものは今年のうちに。もう一つあるけど、そちらと一緒でまだ到着しないだろ…

  3. そう言えば・・。

    そう言えば、29日はお休みだったと当日に気付く。郵便局あいてないじゃん・・発…

  4. さまざま。

    次の作品の石たち。あと2つ届きますが、まずは今手元にあるものからで、明日には…

  5. ゆびわ。

    寝不足中。二度寝で寝過ごしそうになったという。頭が重い。寝ぼけて、時間を置く…

  6. 落ち着くかな。

    お願いごと、おひとりがまだですが、のちほどご連絡いたしますね。私に、メールが…

  7. ぺろりんちょ。

    今日は四時半起き。仕込み作業が・・って料理屋さんみたいなことを言ってみる。ふ…

  8. 少しずつ。明日にはアップできるかな。

    スフィアと、サードオニキスを先に・・とは思いましたが、全部アップできそうなの…

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

akuaは石ころ屋さん

akuaは石ころ屋さん

「akua」とはハワイ語で神・霊的な意識・精霊など深い意味を持ちます。古代ハワイでは、石にも岩にも意識があり、心を通わせる事ができると信じられてきました。石に思いやりと敬意を持つことで、石との交流は深まります。

PAGE TOP