もう一点作っているのです。

タンザナイトと、白水晶で作ったものがあって撮影は終わっているのですけどね、発送がけっこうあるので、まずは、梱包、発送へ。終えてからページ作りをしたいと思います。

専門家会議の「クラスター対策」の解説 ――新型コロナウイルスに対処する最後の希望

上は、記事のサイトへとリンクしてます。リンクの線がでないのよ。この私のサイトでは・・・なぜにぃ。。まぁいいや。とてもわかりやすい説明です。検査件数だけにかぎらず、日本人の手洗いマスクの個人防護で、感染拡大を押さえることができているのではないかと書いてます。

ということで、引き続き、手洗いと、消毒も、頑張らないとね。マスクもね。マスクどうなんだろう、今売っているの?医療関係者の方が先かな? 

昨日だったかな、電気屋さんにスマホのフィルター?液晶画面に貼るものを買いについていったんだけど、田舎のお店だから、大きなお店にレジに居る店員さん3人と、お客さんが私たち入れて6人だったかな。あははは。これなら大丈夫ってゆっくり見ることができましたが。

そこで、消毒の液体のがあったの。まじまじと見ていたけど、エタノールは書いているけど、どのくらいの量入っているのかは表示無し。お一人様ひとつのみになっていたけど、濃度の表示が無いのは、怪しいね。意味ない消毒なってしまうよね。高いお金出しても意味がないなら、ちょっとね。って、十分に手元にあるので買ってないけど。

しかしまぁ、何でも、触ったらフキフキ。ちょっとお店で触っても、車に戻ったらフキフキ。当たり前のような動きになってますけど、癖になりたくない、潔癖症。やだね。拭いたあとに、ゴミになったケースとか渡されて、はぁぁぁ???みたいな、また拭き拭き。

まもなく、大量に買い物行くからさ、またひとつずつ、買ってきた物を拭き拭きよ。表の袋だの、ビニールだの、入れ物だの、拭き拭き。

今感染しなくても、これがまたインフルエンザのように流行性のものになると、いつかは、感染してしまうんだろうけど。もうさ、年がら年中、消毒系が手放せないよね。石けんも。

痛みの表現が、ガラスで肺を刺されるようなという、まともに息ができなくて、呼吸するたびのその痛みはきつすぎます。そうゆう辛さを味わう人を増やさないように、ご家族も辛いですし、頑張らないと。

白野医師はこれまでに20人余りの治療に当たり、このうち2割ほどは重症で集中治療室での治療や人工呼吸器が必要になったということです。

中には、入院当初は軽症で歩くことができたにもかかわらず、しばらくして急激に体調が悪化し、人工呼吸器が必要になった40代の男性もいたということです。

この患者の入院当初の肺のCT画像には肺炎の炎症が起きていることを示す、すりガラスのような影が一部にしか確認できませんが、およそ1週間後に撮影したCT画像では肺の大部分で影が見られたほか、背中に近い場所では「浸潤影」と呼ばれる影が確認され、炎症がひどくなっていることがわかりました。

明確な治療法がない中で手探りで治療を進めているということですが、白野医師は重症の患者には状態に応じてHIV治療薬の「カレトラ」、インフルエンザ治療薬の「アビガン」、ぜんそく治療薬の「オルベスコ」を投与していると説明しました。

一方、軽症の場合は、せき止めの薬や解熱剤などを投与するといった程度で回復する人が多いということです。

白野医師は「高齢の方や心臓や肺に持病がある方、糖尿病や高血圧の方が、主に重症化するようだ。また急に容体が悪くなることがあり油断はできない」と話していました。

NHK (20人治療の医師「軽症でも急激に悪化 手探りで治療」 大阪市より)

気を抜けない日々ですね。医療関係の方々が、頑張っている。ご迷惑おかけしないよう、足を引っ張ることが無いよう、私も頑張ろう。

それぞれの国が自国の食料を守ると思うから、日本はしっかりしないとね。戦争のようなものだよね。今。就農で働く方が最後まで困ることはないだろうと思うようなことになるので、それがあるから、種を水を管理しようとする人があらわれるわけで、そこを押さえたら大金持ちだもんね。生きるために従わないといけなくなる。恐ろしいことです。水道法も、種子法も。

育てられる環境がある人は、野菜を育てた方がよいよぉ!たくさん採れたら、保存方法とか色々調べたりして、楽しいよ。失敗は当たり前、その失敗重ねながら、経験積んで、いろんな有り難みが深くなっていく。自分の命を助けてくれる野菜への感謝の思いが強くなる。土にも水にも、太陽にも感謝する。時折降ってくれる雨もありがたく。長雨になると太陽がありがたく。暑すぎるときの久々の夕立にありがたく。人は身勝手だなぁと思いながらも、思い通りにはならないことばかり、ままならないことばかりのなかで、感謝の気持ちを持って日々を過ごしていくこと。

花が咲いて喜んだり、実がなって嬉しくなったり、どうしたのかなと心配したり、野良猫と戦ったり(笑´∀`)土に触れることは良いことだと思うし、生きることの意味をよく考えることになるし、世の中の変化への気づきも速いような気がする。自然が教えてくれること。これから大事になるかと思います。

国難、世界難を乗りこえるために、自分にできるだけのことをして、心穏やかに過ごす。良き種まきも忘れずに^^

では、梱包と発送とメールと。はい。がんばりまっす。あと、消毒のを入れ忘れることもあるのだけど(バタバタ梱包は忘れている)だいたい入れてますので、フキフキ、または、財布に入れて、何かの時にフキフキしてちょぉぉだい!

あ、今週の平日は27日がお休みです。m(__)m

宝珠と昇り龍(いや、ファルコンやろ!)

まだですな。

関連記事

  1. もうちょっと。

    今日も居たり居なかったりなのですが、マーカサイトは後ほどアップいたします。…

  2. アコヤ真珠と桃色珊瑚のネックレス。

    伯母さんの息子さん、従兄が我が家に昨夜から来ておりまして、先ほどお見送りです…

  3. こんにゃろめ。

    また行きたいなぁダリア祭り。一番のお気に入りの花は「ぺティマロン」私のタブレ…

  4. キノコ派。

    昨夜UPしていたときに差し入れが届く。うぉ。もう駄目ね、バリバリ開けて、チョ…

  5. ギョロ目ちゃん。

    幼い時に、よく言われてましたね『ギョロ目』けして大きいわけじゃなくて、身体も…

  6. まだだね。

    メールの返信がまだ終わってない。((。´・ω・)。´_ _))ペコリ。けっ…

  7. インカローズ14KGFのペンダントトップ

    ★Sold out★インカローズ14KGFのペンダントトップインフルエンザ…

  8. いっぱい出来事がありすぎて。

    突然の対馬行きから始まって、いろんな予定が変わっていったことと、もともとあっ…

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

akuaは石ころ屋さん

akuaは石ころ屋さん

「akua」とはハワイ語で神・霊的な意識・精霊など深い意味を持ちます。古代ハワイでは、石にも岩にも意識があり、心を通わせる事ができると信じられてきました。石に思いやりと敬意を持つことで、石との交流は深まります。

PAGE TOP