もう少し。

今夜は焼きそば。焼きそばとか、土曜とか日曜のお昼に食べるようなものって感じですよね?急に食べたくなったのだ。鉄板欲しいなぁ。小さな鉄のスキレットはあるのだけど、小さすぎますね。焼きそばとか、お好み焼きとか、鉄板がいいよねぇ。タコ焼き器は鉄です。手入れは手間がかかるけれど、探してみよう鉄のフライパン。いや、中華鍋の方がいいのかな?

「俳優さんたち」

けっこう芸能人の方のインスタはフォローしていて、竹内結子さん、イモトアヤコさんもね。だから、今回はショックが大きくてね。竹内結子さんは、フォローしているのがイモトさんだけだったので、一本気な性格なのかなぁって思ってて。だからこそ息子さんが、笑顔を増やすために、笑いの人の数を増やすために、もっと楽しくなれるようにと、背中を押して新しい生活になったのかなぁとか勝手に思っていたのね。

俳優さんなどは、憑依体質が多いそうで、その方が演技の幅が広がるというのを聞いたことがあります。上手な人ほど、その傾向があって、作家でも三島さんが何かの作品と作る時に、一気に書き上げるようなものあがって、憑依であるという話もあって。

今、末浄化霊の多さはすごくて、低級な自然霊の数も多い。驚く事件事故が増えているわけです。この世に未練を残した人も、恨みつらみを残したままの人も、やり残したことがある人も、まだまだ悪さしたい人も、酒が飲みたくて憑依して、飲みまくり、その本人は朝覚えていない。死刑になると反省してないままの方だと、同じような事件がでてきてしまいやすいという。

自死して肉体は死んでるけど、たましいは生きているもんだから、目を覚ましても、自分が死んでいないという、どうゆうことなんだと、だから、なんども死のうとすることを繰り返す。

自分の死に気付いてなくて延々と飛び降りを繰り返したりして、そこに同じような波長になった人が引き寄せられて、身体を借りて落ちる。自殺の名所ができてしまう。

同じように、自死もいろいろあって、場所もいろいろで、波長が低くなっている生きている人間と、成仏してない霊のお見合いが成立してしまって、憑依し命を絶ってしまう。

まだ死んでない‥って繰り返されていく。波長を下げてはいけないです。生身の人間どうしても、座間の事件でも双方のお見合いが成立したわけで、自分で引き寄せてしまったもの。

生きた人間だけではなくて、すでにお亡くなりになった人と、お見合いが成立してしまうことがあるのです。突発的に行動を起こしてしまった人は、我に返って慌てるそうです。パニックになって肉体に戻ろうと必死に。ずっと。

生身の人間は、友達に会いに行くのに移動手段が必要ですけど、肉体のないものは瞬時で乗り物に乗る必要はなくて、だからお見合いが成立するような波長にならないよう、波長を下げないよう、気を付けないといけない。増えている、とても多いのです。魔が入り込む隙を与えないように。

憑依=人格が変わって、ホラーとか、祟りじゃぁぁみたいなそうゆうのじゃないから、普通の人が、ちょいと人が変わる言うのか、気づいてないの。誰もが。最近おかしいよ?あら?って感じとかね。自分が感情的にならないように。自分の波長を落とさない生活、言葉、想念、行動は大事です。丁寧に生きていく事。

美しいものを見る、美しい音楽を聴く、自然に身を置くこと。良いものを食べていく事。身体に入れるものでたましいに変化が出てきます。良いものを口にしていくこと。化学調味料付けにならないように、農薬漬けにならないように。

グロ系を見ている自分とか、スリルのあるものとか、残忍なものとか、なんちゅうか、美しくないものを見て、ニュースでも事細かい再現だの、他人事だからそうゆうのを見て、ひどいわぁとか、むごいわぁとか、かわいそうとか、想像してゾクゾクを感じたり、身震いしてみたりするのだろうね。自分の中の悪が騒ぐ部分に気付いていない。そうゆうシーンに想像力を働かせないように。

ご家族、親戚、ご友人、関係者の方に思いを寄せれば、そっとしておくことに限る。よき方向へと向かうよう祈る。そして自分がご迷惑をおかけしないよう言葉に気を付けよう、想いに気を付けよう、行動に気を付けようと思う。波長が乱れないよう気を付けようと思う。

自分の波長の低さに、気づき我に早くかえりますように。

 

それとは別に、芸能人の方は、一般人の方と近づきすぎてしまったのかなぁとも、思ってしまいます。SNSは、近づきすぎて、一方的な配信でコメントなど書き込めないならよいのでしょうけど、コメントは、ひとりひとりの勝手な感情があって、勝手な期待があって、思い込みがあって、決め付けがあって、良いも悪いもありすぎて、おせっかいもいるだろうし、そっとしてくれないよね。

芸能人は遠くにいる存在の方がいいような気がします。安室ちゃんみたいに、一線を引いているような感じがいいような気がします。ワタクシ、好き勝手言ってますが、自分の時間を大切にしようと、一般人の私も思うのでありました。

 

「石ころ」

編んでいってます。あとは、静岡の水晶で、二連風で編んでいっております。出来上がりましたら、撮影に入りたいと思いますが、曇ってるんだなぁぁ。晴れたら一気に撮影できるように、準備しておかないとね。

 

まとめようかな。

終了かな。

関連記事

  1. 出ましたね。

    宗像で感染者が出ましたね。意外な海外からのおかえりでした。宗像大社など、道…

  2. いろいろでも1個ずつ。

    昨夜も日付が変わって寝て、いつもの5時半起き。帰宅したのが23時すぎ。それか…

  3. 竹あかり幻想の世界。

    梅のお祭りと一緒に開催されていた『竹あかり幻想の世界』ワインセラー内のトンネ…

  4. ふたはこめ。

    こんにゃろめ。(←関係ないけど) ふたはこめの色々。いまの時間になって、ブロ…

  5. ちょびっとね。

    ちょびっと朝編み。でももう終わり!みたいな(笑)石を足すかなぁ、そのままにし…

  6. 受信と送信。

    お知らせ。メールが笑うのですが、返信が自分に届くという。5月の末くらいに受信…

  7. ギョロ目ちゃん。

    幼い時に、よく言われてましたね『ギョロ目』けして大きいわけじゃなくて、身体も…

  8. 寒くなりよりますなぁ。

    コタツを朝晩にポチッとな。もうつけてます。意外とこの地域は気温が低いことに今…

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

akuaは石ころ屋さん

akuaは石ころ屋さん

「akua」とはハワイ語で神・霊的な意識・精霊など深い意味を持ちます。古代ハワイでは、石にも岩にも意識があり、心を通わせる事ができると信じられてきました。石に思いやりと敬意を持つことで、石との交流は深まります。

PAGE TOP