やばいやばい

WordPress 5.0 に今朝更新したら、まったく使い方見え方が変わってしまって、ブログの更新できないし。ぜんぜんわからんの。下書き保存の仕方すらわからんの。ということは、アップの仕方もわらかんの。英語がいっぱい。どうにか、以前の分に戻す方法を見つけることができました。慣れないといけないね。新しいのをちょっと見てみたら、すごいことができるし・・って感心してる場合でもなくお正月休みにでも、ゆっくりと使い方を書いているところを捜して見てみます。

新しい作品のアップどころか、更新できずに苦しむところでした。やばいやばい。

英語がいっぱいってことは、日本語バージョンじゃないのをダウンロードしたのかの?日本語用にしたつもりなんだけど・・それすら見直すのも、今はその時間とれないので、やっぱりお正月のお休みに見ることにする。

ボチボチ、置物系が届いてるようで、香りを感じた方がいらしたので、他の方も居たかもしれない。良い香り。とくに私でつけているわけではないです。そのものがはっしているものです。それを感じ取れる人、とれない人がいるだけです。オーラも見える見えないがありますが、訓練で見えるようになりますが、オーラも大小あって強弱もあって、持っているオーラがなんか違うぞって感じたりもするもので、その感じるという感覚、気を感じ取ることは、出来る人は居ると思います。

オーラを消して歩くとか表現もありますが。目に見える物がすべてではなく、見えないものが存在しまして、香りも同じでして、私が人から発する純粋な石けんの香りの人と、うんち臭い人とを感じることがありまして、本人がうんちを踏んだか、つけて歩いていると思って、一緒になって捜すけどないし。石けんも、爽やかな香りですごい良い香りだけど、その方が使っている物の香りではない。心の状態の香りというのでしょうかね。それを感じることがあります。

良い香りは良いのであります。わざわざつける香りではない香りです。隠しようがないそのものがもっている香り。どんなに身ぎれいにして、いい人を演じてコロンや香水、柔軟剤とかもろもろの良い香りを身につけていても、誤魔化せない発している香りを感じ取れる人もいるということですかね。それからうんち臭いよとは言わなくなりました。本人がしつこく誤魔化す匂いをつけてきて、しつこく聞いてきたりするので、相手にも悪いことしたなと思うし、私もいちいち言うのも、面倒になるので。

匂いは獣臭のときもありますよね。あれも宜しくないです。非常に良くない。

置物系、昭和の作品よかったんだもの。大事にされてください。その場の雰囲気が違うところにフローライトも一緒に居たからね。日本の置物に影響されていると思うので、みなさん大事にされてください。

そうそう、話はかわるけど、ここさ、街頭が少ないところで夜は暗いのね。昨日歩いていたら、なんか近づいてくるけれど首から下が見えなくて、黒い服ね。神が長いのはわかったから女性だなぁって、それがさ、その子がスマホ見ながら歩いているからさ、その女性の顔だけにライトが当たっている。遠くから見ると、生首が歩いているの。近づくまで本物か偽物かわからんで、あ、もしもしぃぃって声で電話しだしたから、現世に生きている人か・・・って気づいたさ。もうね、夜はやめなさい。歩きながらしないの。あぶない。怖い。みなさんもお気をつけてちょうだい!プンプン。

 

関連記事

Tag Cloud

return top