やや。

考える力を失ってしまっている日本人って感じですね。いろんなことが事件事故などの出来事の裏で決まっていってしまう。事件事故も出てきた情報を鵜呑みにしてしまう。それが真実なのかどうかを、調べようとしない。調べる=検索で、不確かな情報を検索して抜き取って、決めつける。思い込む。

それも集団で、大移動しているみたいに、声を上げる。拡散もそうだけど、すごく考えずに行動する人が増えたと思う。思いやる心はなくなっている。そこに関わる方々、とくにご家族の方とか、被害者であれ加害者であれ辛いと思う。

考える時間を与えないようなところもあるけれど、流されていかないようにしないとね、人の感情を煽ったり、集団で袋だたきみたいにさせようとするところに、その一員にならないようにしないとね。自分に被害があったわけではないのに、首を突っ込む人が増えている。自分が逆だったら、あんた何?みたいな、あんただれ?あんたに何で言われないといけないの?あんたあんたぁぁぁぁ。あんた名を名乗れ!みたいなね。

怖い世の中です。

一部の情報だけ見て、判断する。その部分だけで感情的になる人が増えた。前後の記事とか、事の流れとか、見る、調べる。とくに長い文章は読まないとか、長い動画は見ないとかも増えたと思う。

レシピ本見ない、動画の料理が楽だから。言葉を省略すらしている時代。あら探しのように、部分的だけで人を判断する、部分的の抜粋のみで、感情的になる。短絡的なので、いいか悪いか、悪いになったら、やり直そうとしてもそうはさせないみたいな、とことん追い詰めていく。

だれもが失敗して、またやり直すチャンスがあるんです。それで成長していく。大きく転んでも立ち上がり、もう一度やり直そうと、することができる。たましいの成長のための出来事。それをさせないようにする人が増えた。怖い。

水に流さない、人の振り見て我が振りは直さない。ストレス解消なのか、追い詰めとことん裁こうとする。署名するくらいな、あれ、怖い。

あれもこれも、どうしたんだろう、日本人の心はどこへやらと思う。

災害は増える、もちろん心のあらわれの事件事故も増える。自分たちの波長の結果。想念の結果。発した言葉の結果。行動したことの結果が出てくる。自分に戻ってくる。すごく単純でシンプルなこと。

大きな力になって動いているので、自分のことは自分で守ることです。

エリカさんショックだったなぁ。前日の夜に、映画の黒髪の写真が出てきて、美人は何をしても何を着ても似合うよなぁと。この人にしかできない役があって、なんでもやり遂げてしまう才能もあって、小さい頃がご苦労もあったと思うし、かわいいってだけでいじめる人も居るしね。親が外人だってことでも、いじめる人も居るしね。いろいろあっただろうなぁと思う。お父さんも早くに失っていらっしゃいましたよね。

ずば抜けた美しさが、見られることも多かっただろうし、なんだろなぁ。経験が無いことなので、想像を超えることがあるんだとおもうし、ご苦労が半端ないだろうなぁと思う。

天才と呼ばれる歌手とか、ずば抜けた人たちって、そこの部分が素晴らしくても、人間性の部分はだれもが別でして、だれもが未熟なので、たましいを磨いているところ。

一般人もそうですよね。ここが良くても、ここが駄目ってところは、誰しもがあるもので、たましいを成長させるために経験と感動を作っている。目立つような立場の人は、勝手な期待で見ているから何かすると、いろいろ否定されるよね。ここぞとばかりに。妬みとかある人もいるだろうしね。人の不幸が楽しい人も居るしね。

しかし天才とか美貌の持ち主とか、心が孤独なような感じがありますね。容姿で判断されたり、持っているお金で寄ってくる人もいるだろうし、お金儲けで寄ってくる人も居るだろうし、チヤホヤしながら、何狙っているかわからない人がウヨウヨ集まるだろうし。

マリアカラスも才能があるけれど、波瀾万丈で、努力家でもあって極めようとされていきすぎてしまうんだけど、私生活では、心が孤独なところが感じられて。才能とか容姿とか、もって産まれたものと、人間性は別で、これは一般の人もそうだけど、大きな課題をお持ちの方は、正と負の振り子の振り幅が大きいよね。集まってくる人が多すぎる。

エリカさんは性格からして、しっかり真面目に答えていくんだろうなぁと思う。周囲は嘘かほんとかわからない、いい加減な記事を出してくるだろうけどね。

こうゆう、薬系?は、どこかの国で、若者に蔓延している理由が、戦争になったときに、若い力が頼りじゃん、そこで使い物にならないようにするために、蔓延させていくという。

若い人は、興味がいっぱいある年ごろ、無知ですし、スリルもあって、うまく騙されるし、一回くらい試してみても?みたいな、若いときの勢いみたいなのがあるしね。周囲がしているとか、そうゆうところにいくような自分の波長の低さがあるんだけど。

そんな感じで、その国の若者を駄目にした方が、襲撃したらすぐ勝てるみたいな、その前に武器を使うこと無く、国が駄目になるという。経済もままならなくなるような、働かなくなるような国にいくらでもすることができるという。働き手がいなくなるような、国にすることができる。

日本も若者の数は少なくなる一方です。老人ばかりになりますし、薬物汚染の若者が増えると怖いね。ただでさえ就農する人も少なくて、食べ物に困るようになってくるので、輸入がストップすることもあるわけで。

で、さっきの善いか悪いかの判断しかできない人が増えたので、切り捨てるような、心ない人が増えているから、怖いよね。障害者の施設にいったあの人みたいな、発言や行動をする人が増えるんだろうね。不要だと思って自分の正義を振りかざす。

判断が怖いね。そうなると死を自ら選ぶ人も増えるし。自分たちが生きづらい世の中を作っていっている。日本は多いよね自死が。おかしい。自死は、もう一度今の人生のやりなおし。登場人物はかわるだろうけど(他は自分の人生を卒業できたなら次があるので)自分だけ、まったく同じ人生のやり直し。また悩み苦しむ。その生まれ変わるまでも長くて暗いところにいるので、すんごい時間がかかる。

闇にまっしぐらになっているよね。浮かれている場合じゃないなと思う。自分の心の在り方に注意していかないと、日々自分を見つめ直して、正す。ですな。

私は・・・またやっちまったぜぇ、言ってしまったぜぇ、変なことおもっちまったっぜぇ・・・ばかりです。本当に反省しとるのか!って自分に怒ってます。2㎜位先に進めたかもしれないけど。いきなり10㎝後退してしまったと感じることの方が多い気がする。

進めてないやん。あはははは。

やや。

そうよ、タイトルを先に書くんだけど、内容変わるよね。あははは。

やや、昨日は発送後に忙しくて、帰宅してから、作業があって。やること増えてね。

15日買っていた野菜

プラス

昨日いただいた野菜とおまんじゅう。

冷蔵庫には入らなくて、ものすごい勢いで、漬け物作ったり、干すために切ったり、冷凍保存用を作ったり。

昨日が、発送後が忙しくてそれで疲れていて、帰宅してから、少ししかできなくて。ほうれん草が半端なく多いの。写真でわかんないけど、大きなビニール袋に、市のゴミ袋の小サイズ。いっぱい入っている。ひとつずつ取り出して洗って、泥を落として虫がいないかとか丁寧に洗っていく。

まだ終わってない。今日も発送を終えたら、バタバタするので、夜にまた続きをすることになる。梱包後に少しでも時間があれば、切って干しておきたいんだけど、できるかな。

ミカンと、柿も大嘗祭前にいただいてて、神棚のほうへ。それも食べてしまわないと、すごいことになってます。野菜もいただいたら、お客様からいただいたものも、全部お供えしてから、その神様からのお下がりをありがたくいただくようにしてます。

食べるのも忙しく、集まってきてくれることが、ありたがいこと。あんたは食には困らないと言われた通り、困ること無く生活しております。いろんな料理方法が必要で、そこの知識がワタクシ乏しすぎて、経験が少なすぎて、レシピ本の睨めっこです。

ほとんど日持ちさせるための、漬け物に変わりますが、余すこと無く、命を大事に使い切ります!

では、梱包開始。発送はお昼頃を予定しております。

写真は、宗像大社の高宮斎場付近からのもの。遠くに海が見えるのだ。いい眺めです。

雲ひとつないお天気でした。

ちょいと。

関連記事

  1. あまりでちょこちょこ。

    千葉からね弟夫婦&姪っ子がやってきてましてね。福岡には6日間位滞在します。そ…

  2. 高いし。

    リースの飾りを買ったんだけど、気持ちは1500円かなぁと用意していたら400…

  3. らぶちゃん。

    スペクトロライト。石そのものが黒など不透明なもので、ラブラドライトの中でもラ…

  4. いまいちねぃ。

    残りのひとつ。ペンダントトップのみねぃ。パライバクォーツ(ギラライト)ねぃ。…

  5. やっとフェナカイト。

    もうずいぶん前になるけれど仕入れたことがある石フェナカイト(フェナサイト)そ…

  6. ロードライトガーネットの変身。

    iPhoneからだと、色をつかみきれないのね。ありのまま撮影してくれないかな…

  7. 本も届いたよ。

    あっ!というまに9時とか。そんな朝。私用のメールも朝から届き、次の予定が入っ…

  8. 香水とかいれるの。

    最近金曜日はお疲れモードもあって、ブログの更新ができない。休み以外の毎日、更…

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

akuaは石ころ屋さん

akuaは石ころ屋さん

「akua」とはハワイ語で神・霊的な意識・精霊など深い意味を持ちます。古代ハワイでは、石にも岩にも意識があり、心を通わせる事ができると信じられてきました。石に思いやりと敬意を持つことで、石との交流は深まります。

PAGE TOP