アベンチュリンアイオライト

UPした新しい作品たち、それぞれに旅立つ先が決まり、ありがとうございます自分では気付かない自分の事。自分の事だから気付かない。か。石は、その日その時になんとなく気になる石があり、その時に石を身につけてみてくださいね。自分が気付かないその部分を良く見てらっしゃる。いろんな気付きに繋がりますから。よい関係を作ってくださいね。

さて、写真の石。まだ制作には取りかかれないので開封するまい・・って思いながら、一昨日開封してしまった

アベンチュリンアイオライトAA+7mmサイズです。この色の8mmは在庫切れで。AAAに8mmはあるのですが、それだと茶色いというのかなんでそんな色?みたいな茶色いのね、それもAAAで茶色ね・・うぅ・・・ん。と、長いこと悩み続け、悩むから見ないようにしたりして。ようやく先週もう一度覗いて見て好きな色にしよう!と決定したものです。

 

akuaアベンチュリン

アベンチュリン

アベンチュリン(砂金石)は、ヘマタイト「赤鉄鉱」や、ゲーサイト「針鉄鉱」の細片結晶のインクルージョンによって、キラキラ輝くアベンチュレッセンスを示す赤色や、赤褐色のクォーツ(石英)を示し、いわゆるアベンチュリン効果の名称は、この鉱物名より由来しました。現在では、本来のアベンチュリン水晶の産出が少ないので、単にアベンチュリン・クォーツという時には、産出量の多いフックサイト「クロム雲母」の微小結晶インクルージョンによって、緑色になったグリーン・アベンチュリン・クォーツを指してます。

本来のアベンチュリンさんは、この赤い写真の石です。かわいっしょ。これは6mmでAAAです。私が持っているもので8mmもありますが、鮮やかさはなく薄暗い色ですね。ランクがないものです。並べるとなんとなくわかるような違いですね。

 

このアベンチュリンを含んだ「アベンチュリンアイオライト」キラキラ見えますか?もっとキラキラしてるんですよね。難しい撮影。とにもかくにも、ようやく到着です。変身はまだ先です。はい。

関連記事

return top