コロコロと。

お昼を食べないまま選挙に行き、その後違うところへ移動で、夕方になってお腹が空いて、食べてなかったのを思い出し、晩までまてないからとコンビニで買ったパン。少々ピリッとするパンかなぁと、カラシが端から端まで、一筆書きのようにチューブから出されたままに塗られてるにも関わらず、「少々ピリッと」そう思っていたパン。もうひとつはハムとチーズとマヨが挟まれた優しいお味。ハムマヨチーズでお腹いっぱい。

結局今朝食べることになった、少々ピリッとするかなぁとパン。辛っ目が覚めたよ。辛いの好きだけど、朝からは、ベロがもう、すきっ腹の朝の爽やかな時間に、これは良くなかった。赤いのも同じように端から端まであるやけど、これケチャップのつもりやったけど、トウガラシ?わからんくなった。昼にしとけばよかった。マヒ中。ありとあらゆる飲み物を飲んでベロの感覚を取り戻し中。ビリビリ中。

びっくり。

吉本もびっくりというか、今まで散々言いたいこと言っていただろうマスコミさんも一般人も、手にひら返すように変わるほうがびっくりで。コロコロと変わる人の心。負の想念のオンパレード。結果だけ見て感情的な判断なるという。その過程を知らず環境とか状況とかモロモロ。とにかく結果だけみて、感情のままに白か黒か!みたいな、そんでもって誰かにどうかして!みたいな他人任せで。任せつつお金出すわけでもなく口は出すみたいな。あれもそうね、選挙は行かなくても、文句は言うみたいな。

ジャニーズの時も元の方々のコメントが次々出てくる中で、3人がなかったので、事務所から止められているんだろうなぁって思って、言いなりじゃないけど、自分たちの意思ではできなくて、あらかじめ決められた発言と行動しかできなくて、それこそ静観であり、マスコミの動き。そして世の中の一般の人の動きを見てるというか、そんな感じなんだろうなぁと。芸能界はね。芸能人は大変だなぁって思う。イメージがつきまとうからね、悪いイメージがつかないよう、事務所も芸能人も大変だよね。

人が商品だしね。流行もあれば、ロングセラーもあり。新しい原石も入れないとおけないし、会社にぶら下がらず努力を重ね磨かないといけないし、お声がかかるような人にならんといかんし、会社は他でも利益をつくらないといけなし、経営者としての仕事と、芸能人としての仕事と。

最初の嘘が・・と言われているけど、もちろんそうなんだけど、それはそれ、これはこれで、論点が変わったらいかんことは確かだ。こうなるようになっていたのかなぁって思う。あぶり絵みたいに、それぞれのが悪の部分が絶妙なタイミングで出されていった。世間に与える衝撃もあるし、それから見る方も自分に置き換えて学ぶ事が大事だけど。古い部分、パワハラのような部分が表に出るようになっていたのかなぁと。変わるために。チャンス。最初のがなかったら、変わらない体質がずっと続けられたってことだよね。そっちの方が怖いよね。不幸中の幸みたいに、良い方向に変わるといいね。

そして自分も、おふたりの会見は直には見てなくて、あとからちょっと流れる場面でみたけど、人の心の隙間に入り込む魔。誰もが天使と悪魔の部分があって、善と悪の部分があって、ほんのちょっとした隙間に、自分の弱さに魔がさしたんだよなぁって思うと、自分も何かの隙があるとき、同じように、悪い心が入り込むというか、自分の悪い心が引き寄せて、判断を誤る。すべて天は見ているということを忘れるような、波長の低さが招くこと。正しい判断のつもりとか、正義を振りかざすのもそうだけど、自分の波長に気づき、間違いに自分が早く気づいて、軌道修正しないとだね。

失敗がないと学べない。成長しないし、すべてが必要なことだね。人生に無駄なことは無い。

他人事では無くて、いろいろ考える会見でしたねって、全部みていないけど。他人様の事より、それを通して自分のことを見直すことが多くあり、どれから手をつけようかって感じです。

大阪は独特な商売っ気があるので、大阪の会社で働いたことあるし、父も大阪で働いたことあって、二人で話すときに、その独特な部分の共通点が同じで、お金と人の使い方というところになるけど。え?って思うけど突っ込めない、あたりまえのように話してくるところ。そうゆうところなんだと諦めることが多かったね。みんながみんなそうじゃないけどね。性格で突っ込める人はいいけど、突っ込めない人は言われるがままになる感じだね。立場的に言えないと言うことが多かったなぁとか思い出したし。

まぁ吉本の場合は、辛さ苦しさ大変さを知っているからこそ、上の方がご飯を食べさせたりとかあるので、面倒見がよいところが、芸人さん同士ではあるので、人との繋がりでは、心が深いものがあるよね。そこで先輩方のいろんな話も聞けて学べるし。お金では買えないものがいっいあるところ。善いも悪いも経験って大事だよね。

良い方向に変わるとイイね。

外部が、あぁだこうだ興奮しないように。そこの会社の問題なので。他人の足元じゃなく、自分の足元、自分の家庭と自分の仕事など、自分を主にした身の回りが大事、よそに首をつっこまない。感情的にならないよう、裁かないように、負の想念や言霊をまき散らしたり、負の行動をおこさないように。あたたかく見守る。

すぐ排除したがる人が増えたし。感情のままの発言と行動。そうなっていくと、どんどん生きづらくなる。失敗がゆるされなくなる。結果がどうなるかってやってみないとわからなくて、失敗を学ぶこともある。必要な学び。再スタートきったり、心入れ替えたり、立て直しのために必死になったり。最後の結果までの過程もたくさんの学びがある。どれにも無駄なことは無い。迷惑をかけているとか、使いものにならないと排除しようとするのは、安楽死を選ぶ人も増えるよね。自死もね。そうゆう裁く排除する見方をするから、自分が価値がないと思うとき、その選択を先に選ぶことになるよね。こわいこわい。

人生を放棄すると、また生まれ変わるのに時間がかかり、なおかつ同じ人生を歩むことなる。ごめんだよね。登場人物は今世で出会った人では無くて、新しい人でまた同じ辛さを同じ年数、本来の寿命まで経験するという。嫌だと放棄した人生をまた一から歩むのはごめんだよね。

生き抜くことに価値がある。何のためにって、たくさんの経験と感動を学ぶため。失敗がないと、辛い苦しい大変がないと、人の心がわからない。自分の未熟さ至らなさがわからない。経験があるからこそ相手を思う心に深みが増す。見方がかわる。自分の至らなさ未熟さに気づき行動が変わる。本当の愛ある言動になっていく。

自分が暇人にならぬように、やることっていっぱいあるので、自分のことをコツコツと。

「石ころ」

本日の発送は夕方の予定です。あと、あまり石で作った作品と、紐が通らずに作ってなかった石の作品があるので、撮影します。

新しい作品は、来週にならないと無理ですな。落ち着いてできるのが来週です。

心配よりも。

ね。

関連記事

  1. 今年も咲いた。

    向日葵の仲間。ただ毎年、太陽があたらないところにいらっしゃるから花が数個しか…

  2. あまりでちょこちょこ。

    千葉からね弟夫婦&姪っ子がやってきてましてね。福岡には6日間位滞在します。そ…

  3. やっぱり、可愛いね。

    朝からすでに、室温が28.9度Σ\( ̄д ̄;)ォィォィってどうなるの?って…

  4. もう少しかな。できるかなぁ。

    本日の発送は午前中です。梱包まで終わらせていたものの昨日は発送ができず。使者…

  5. 祈ります。

    発送は、関西は送っております。荷物の受付はできるので、到着の遅れはあるのかも…

  6. スモーキーの中にゴールドルチルくん。

    ちゃんとゴールドの針なんですよね。スモーキー色がそんなに濃い色ではないけども…

  7. アメジストエレスチャルさん。

    事故、怖いね。福岡の事故。妹の家の近くなので、速報に驚きました。日本全体が、…

  8. お休みありがとうございます。

    2日もお休みをいただき、1日は大分へと行ってましたm(*_ _)mお墓参りで…

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

akuaは石ころ屋さん

akuaは石ころ屋さん

「akua」とはハワイ語で神・霊的な意識・精霊など深い意味を持ちます。古代ハワイでは、石にも岩にも意識があり、心を通わせる事ができると信じられてきました。石に思いやりと敬意を持つことで、石との交流は深まります。

PAGE TOP