サンストーン&ムーンストーンとペリドット。

★Sold out★サンストーン&ムーンストーンとペリドット

キラリンと光り方が、とてもきれいなサンストーンです。留め石は対極の石であるムーンストーン。ぶら下がっているのはペリドットです。サンストーンとムーンストーンは一緒に持つことで、安定と調和をもたらし、幸福を引寄せると言われております。ペリドットはマイナスの感情から解放する力があり、不安や恐れを取り除き希望を与えてくれる石です。問題の解決にも良い石でもあります。

【素材】

  • サンストーン:約27x10x4mm
  • ムーンストーン8mm
  • ペリドット
  • シルバー925リング
  • カレン族シルバー
  • ワックスコード綿100%(ベージュの紐、明るめブラウンの紐、ブラウンの紐よりお選びください)
  • サイズ指定可能(ご指定がない場合には約50cmにて制作をいたします)

illust-hokkori3

忍耐強さを養うようです。バランスのとれた、調和のとれた心の状態で良きタイミング、ふさわしい時期になるまで忍耐強く待てるように。偏った感情や物の見方(不調和)になっていると、待っていられなくなって、そうゆう時期ではないのに飛び出したり、先走ってしまったり、それで失敗したり、上手くいきそうだったものが振り出しに戻ったり、はたまたそれ以上ひどいことになってしまったり。思いつきのままや感情のままに、また偏ったものの見方で判断や行動を誤らないよう、タイミングを待つ忍耐力を養うようです。ちゃんと時期を待つ。良き種も、悪しき種も(自分の行動、言葉、想念により植えられた種)植えたら何がどう育つのかをじっくり待って見ることも大事。こうゆうふうになってしまったんだという確認をして、さてどうするか・・と考えられる心の余裕も大切。せっかちになりがちな時、先走りそうなときに、早急に答えを求めようとする時に。根気よくタイミングを待つこと、根気よく調べること、根気よく努力すること。楽ではないですが、楽な方を選んで失敗したり大切なものや人を失うより、心のバランスを保ち、忍耐をもって努力し続けることは、確実な1歩を、一足ごと大切に歩みますから、大地にしっかり足をつけて歩めますから、最終的に受取る結果に違いがでますからね。差がでますね。ふさわしい時期を待てる忍耐力を養うようです。

関連記事

Tag Cloud

return top