デュモルチェライトの先生。

最近は球はネット編みばかりです。すぐ編めるからお気に入りなのです(〃∀〃)。刺繍糸の色違いのグリーンんで編んでます。刺繍の方が伸びが少なくて強度があり丈夫でね、ぴったりあいます。もうひとつもグリーンで編みます。

完全な球では無いようにも感じます。なんとなくいびつさを感じます。90グラムほどあるので、ずっしりっと重いです。見ているだけで落ち着くのが不思議な石。吸い込まれるんだろうね。前回の透明な水晶の中のデュモルチェライトさんも同じで、この石の魅力・特徴なんでしょうね。引き寄せる。 心落ち着かせる。深く研ぎ澄まされていくって感じ、深い癒しもあり安心って感じ。そして前向きの乗り越えようという気持ちになっていく。

前回のクォーツの中の美しさとは違い、渋い色ですが、大きさからくる力には負けませんわよ!ってね。手に取ってゴロゴロと触って眺めてみてください。気持ちが落ち着いてきますし、前向きな気持ちを取り戻せす。

瞑想とかは目を半開きというのかな?お寺の仏像?観音様とかあるじゃないですか、半開きの目。つぶっていない目。または、(´ー∀ー`)ぼーっと1点を見つめるような目。それが良いよ。最中に自分を見失わないから。自分がヘンテコリンなことにならぬように。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぐR

関連記事

Tag Cloud

return top