ネズミの王様と、リスの王様。

書いた記事が消えた!みたいな。やだね。ちょこちょこあるんですよね。アップする前に写真をつけたら消えた!なので、記事をすべて書き終えているのでショックデカし。

朝から、ニャンコ先生対策のネットをさ、ニャンコ先生(白猫ね)が手でカシカシはずそうとしているので、シャァァッァ(私がネコかってね)って追い払い、居なくなったと思ったら、フェンス越しで、顔が潰れている状態でこっち見ている。

なにあの見方!みたいな、顔。私みたい。やぁぁね。

黒猫で白い靴下の猫は、声をかけたら、鳴いて返事して近くにくるんだけど、白猫だけは、無視。目が合ってこっち見て、ふん!みたいな、なんや!みたいな顔していくのね。

私みたい。やぁぁね。

で、ここぞとばかりに、マーキングして行ってから、夏野菜を置くときビクビクしたんだけど、夏野菜は、苗からだったからか、見向きもされず無事だったんだけど。

今回の種植えのカブは、やられてしまって、やりなおし。室外機の植えに置いて芽が出るのを待って、間引きして次の葉が出てしばらくしてから、第二弾を植える。収穫時期をずらすために。遅れて植える。第二弾も植えて双葉が出るのを待って、間引きして、もう大丈夫かなと下に下ろしたら、カシカシしよる。

豆と、カブと、守らなきゃ。ネット張り直しで強化っす。

ピーマンは終わらせるので、風の強い本日、急に冷え込んでいるよう感じる冷たい風を受けながら、朝は外作業でした。コタツに戻り冷えた身体を温めることに幸せを感じる。人の幸せって、こうゆう些細なことなんでしょうね。湯船につかったときとかね。あったかい炊きたてのご飯や、あつあつのお味噌汁を食べたときとかね。

骨身にしみるって感じです。心底から幸せを感じる瞬間。幸せはそして短いものです。けして長くは続かない。だから幸せに気づかないまま過ぎることもあるのでしょうね。悪いことばかりに目がいってね。人のことも、悪いところばかり目につく人になってしまう。ひとつひとつ大事にしたい物です。幸せと良い部分その数だけを拾って数えていきたいものです。

置物ネズミは、そのままアップです。座布団とか巾着を作ろうと思ってみたものの、小さくて逆にのせるほうが不安定なるので、このまま一年のお守りとして、机にちょこんと置かれるといいかな。座布団も綿の入ってない布の切れ端で、敷物を作る程度がよろしいかと思います。

餌には塩を。

ビーズの方は王冠をかぶせてみました。それぞれ3つずつで、ストラップとキーリングです。どれも取り外し可能になってます。ペンダントトップとして使えます。

このシリーズも詣りますので、その後のお渡しとなります。

撮影を開始して、ページ作りに入ります。

おやすみ。

天然本水晶ネズミさん

関連記事

  1. 翡翠とかギベオンとか。

    ギベオンをあらたに注文したら、ひょっこり出てきた前のギベオン。もう逃がさない…

  2. 残念。

    キャンプの帰りに寄ったところ。九重“夢”大吊橋。10月30日で10周年なのだ…

  3. サードオニキスさん。

    あっという間に3月ですよ。反省が多い日々。3ヶ月分を表示することができる卓上…

  4. あと、ちょこっと。

    久々のハックマナイトさん。ビーズは出品したことありまして、ペンダントは初に…

  5. ダリアぁ。

    少しずつ外側から開いていくんやねぇ。しかし、今日は雨が強く降りそうなので、大…

  6. スギライト君。

    好きな石スギライト。渋いよね。渋い。アメジストとスギライトが好きなのね。紫色…

  7. 寒かった。

    灯油をもう買ってなくて、出番が少なかった石油ファンヒーター君。もういいだろう…

  8. 牛乳パックたちのお仕事。

    小さい封筒の印刷が、紙詰まりする時があり、それも豪快な紙詰まりで、そんな大き…

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

akuaは石ころ屋さん

akuaは石ころ屋さん

「akua」とはハワイ語で神・霊的な意識・精霊など深い意味を持ちます。古代ハワイでは、石にも岩にも意識があり、心を通わせる事ができると信じられてきました。石に思いやりと敬意を持つことで、石との交流は深まります。

PAGE TOP