ヒマラヤ産イエロートルマリンと、ヒマラヤ産手磨き水晶、ラブラドライトのナチュラルなネックレス

★Sold out★ヒマラヤ産イエロートルマリンと、ヒマラヤ産手磨き水晶、ラブラドライトのナチュラルなネックレス

水晶が手加工のものなので、ひと粒ひと粒が生きてるみたいで、想いがあり、愛着があり。こんな小さいのをよく手でしたよなぁと思います。普通にないエネルギーができあがりますから、人の手が加わることで良い部分が引き出されてきます。ハンドメイドならではのもので、ひと粒ひと粒がそれぞれにエネルギーが違いますし、身につける人によっての変化もあると思います。どんな時も笑顔を続ける努力を。自然に輝きが出てきます。引き寄せのお手伝いに大きな力を発揮することと思います。

IMG_20160406_113128     【素 材】     

  • ヒマラヤ産イエロートルマリン8mm
  • ヒマラヤ産水晶手磨き・手加工6mm×12
  • ラブラドライト×2
  • 蝋引き紐(化繊)0.3mm4本編み:ブラウンの紐
  • Silver925パーツ・マンテル
  • カレン族シルバーパーツ
  • サイズ:53.5cm
  • 石の説明と活用法
    初めてakuaをご利用の方には、「石へのプログラミング~祈りの具体的なステップ~ 」
    スピリチュアルメッセージ

illust-hokkori3

ヒマラヤ産のみは同じ。個人の安定したスペースを作るお手伝い。慌ただしく過ぎる時の中で、平穏と休息という感じで静かに精神統一ができるよう、また自分自身を見つめ直す時間を作るというのか、勢いに任せて動いていかないよう、内なる声に耳を傾けるようにするようです。すごく大事なこと、落ち着いた心境で冷静にものごとを対処していけるように、心身に充電するエネルギーを与えるような様子。一人の時間を作ることが大事です。静かに内観する。それにより、また自分では気づいていない、他にやるべきことにも目を向けさせる様子。本来の道を知らせる、気づかせる。問題の解決方法が見つかる。内観の時間を共にとることで、次の行動のためのエネルギーの充電の役目と、乗り越えるためのエネルギーの充電、智恵、知らせ、気づかせる役目があるようです。困難な状況からの解放。次への準備の石。精神的な落ち着きと活気が戻り、意欲が生まれ積極的な気持ちで次へのチャレンジへ。チャンスの到来。

冷静さ。物事の深い分を感受する力。見極める力。心を開き素直に表現できるように。真の信頼関係。

ラブラドライトが入ることでのプラスになること、奥深い部分の真理へ。自分を誤魔化さず本当の自分に光をあてる。静かに内観し自分を探ること。今必要な道、進むべき道に光をあてる。智恵に光を。自らが求める事で必要な情報が手に入るもの。

その他の作品はこちらから→『ちくちく、あみあみ限定作品』(★Sold out★の作品は、再販はございません)

ヒマラヤ産イエロートルマリンと、ヒマラヤ産手磨き水晶のSilver925ブレスレット

【A】レインボーオブシディアンのハートと、ポーチ

関連記事

  1. ユーディアライトAA’9mmと虹の水…

    ユーディアライトAA'9mmと虹の水晶のナチュラルなブレスレット すでに寝…

  2. エンジェライトでかっ。

    ★Sold out★エンジェライトでかっ。これを含めて3点でUP終了です…

  3. ホワイトかなぁシルバーかなぁのナチュラルなネック…

    ★Sold out★ホワイトかなぁシルバーかなぁのナチュラルなネックレス…

  4. 羽とラブラライトと、ブルーアベンチュリンのなちゅ…

    ★SOUL’d OUT★羽とラブラライトと、ブルーアベンチュリンのなちゅらる…

  5. ころんとルビーひと粒とダイヤモンドのリング

    ★Sold out★ ころんとルビーひと粒とダイヤモンドのリングブレスの…

  6. スペクトロライトAAA’なちゅらるな…

    ★SOUL'd OUT★スペクトロライトAAA'なちゅらるなブレスレットラ…

  7. デュモルチェライトインクォーツと、タンザナイト、…

    ★Sold out★デュモルチェライトインクォーツと、タンザナイト、サフ…

  8. ブラックルチルクォーツAAAチェーンリング

    ★SOUL’d OUT★ブラックルチルクォーツAAAチェーンリング ひと…

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

akuaは石ころ屋さん

akuaは石ころ屋さん

「akua」とはハワイ語で神・霊的な意識・精霊など深い意味を持ちます。古代ハワイでは、石にも岩にも意識があり、心を通わせる事ができると信じられてきました。石に思いやりと敬意を持つことで、石との交流は深まります。

PAGE TOP