ピンクアラゴナイトでナチュラルなぁネックレス。

「ピンクのアラゴナイト」と「プレナイト」と「ペリドット」と「ロードライトガーネット」あと水晶かなぁ。1点のみです。シルバーを使わず作ってます。可愛らしく。愛らしく。どんな力になったんでしょうねぃすべての石を明日までに作りたいなぁと思ってるんですけれど、できるのかなぁ?

10354314_842632945765540_259498055_n最近は朝、本を読む。というか、PC落としているときは本を読むことが多いだけですがその中のお気に入りの本で「美しいふるまい―小笠原流礼法入門」日本の文化の中に「日本人の心」を学ぶことの多くあり。また誤解していたこともあり。無知だった自分に気付く。相手を察し相手を思いやるが故の、ふるまいであること。ひとつひとつの礼法の中にただ言われるからやるのではなく、こうしなければならないではなく、「なぜ?」ということの答えがある本で、そこに「日本人の心」があり深く感動します。見た目とか形式とか、自分をよく見せたいからではくて、相手を思いやる心です。周囲への心遣いからなる自然なふるまい。

根底にあるものは「相手を大切に思う心」その心の表現方法が作法とい形になるという。高校生の時に茶道を習ったのですが、形式だけを教わってきたので、もしかしたら説明があったのかもしれませんが、当時は形を覚えることが必至でしたし、若かったので意味などどうでもよかったかもしれない。注意されるからしなきゃ!とか、そうゆう感じだったように思う。形だけしておけばいいんでしょ?みたいな。
この本を読んで、あの時に習っていた、ふすまの開け方から畳の歩き方等々「なぜ?」が、今、納得でき、解決されていき、美しさ、日本人の心のあらわしかたに感動します。また学ぶことが深くなるのでありました。美しい日本の心。日本人に生まれて良かったと思う今日この頃であり、もっと日本の文化を学んでいきたいと思います。もちろん実践も!たくさんの経験を!

 

[amazonjs asin=”4473016803″ locale=”JP” tmpl=”Small” title=”美しいふるまい―小笠原流礼法入門”]

 

7つのペンダントトップ。

ガブロ

関連記事

  1. 八女市へ。

    31日からのお休みで八女へおでかけしてました。連休でも人が少ないところで、田…

  2. 置き石が多いけれど。

    本当は今週、忙しくなる予定だった。いまあるご注文の品の制作、お直しもございま…

  3. 静かなところ。

    穴場の浜。貸し切り状態なんす。トイレも近くにありましてね。便利なんす。静かに…

  4. アパタイトが入ってますの。

    おはようさんです´ω`)ノだんだんと肌寒くなってますね。いまのうちに、膝から…

  5. どこに行こう。

    くしゃみ、鼻水、鼻づまり、咳なんかもなくて、しかしながら10日から次第に様子…

  6. むむむ。

    報道が疲れる。心が病む。感情で見てしまうから、見ない。波長を乱さないために、…

  7. 真っ白。

    どのくらいぶりだろうという大雪。(´◉ω◉` )チェーンを巻いて目的地へと向…

  8. 今のところは。

    今のところは、九州北部にあたる私のところは雨は少なく、今日は曇りかな。いま、…

2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

akuaは石ころ屋さん

akuaは石ころ屋さん

「akua」とはハワイ語で神・霊的な意識・精霊など深い意味を持ちます。古代ハワイでは、石にも岩にも意識があり、心を通わせる事ができると信じられてきました。石に思いやりと敬意を持つことで、石との交流は深まります。

PAGE TOP