ピーターサイト君。

ニュースを見たくないんだけど、ネットだと、検索しようとしたときにトップ画面にあったりして、タイトルが目につくのが、やだな。人が幸せになろうかとすることを阻止しようとしたり、とことん追い詰め、身動き出来ないように、粗探ししたり。過去を引き出して、無いことも勝手なことも作り出したり、今もこれから先も、幸せになってはいけないみたいな、とことこん、許さんみたいなさ、変な世の中だ。幸せを喜べない人が多い。他人の幸せは許せんのだろうね。不幸へと引きずり込もうとしているのが必死すぎて、そうゆう人が多すぎて、怖いね。ワイドショーでも人の不幸は密より甘いみたいに、それが好き?な人もいる。負の連鎖に自分が陥ってしまっていることに気づかず。負のカルマを蒔いている自分に気づかず。

自分にかえってくる発している言葉、想念、自分がした行動。言いたい放題、陰口の大放出。書く人も、それを読み興奮したり楽しんだりする人も、興味本位も、無関心もだけどカルマになる。そこまでする必要があるのかという、ずっと遡ったり、プライベートからなんやらかんやら。そこはそこで当人同士が話し合い、それぞれの道を歩み出していても、話し合いの前の出来事をほじくりだして、こんなことしたあんなことしたと、ひとい人だと、周りが言い続ける。当人たちは終わったことで、新たな気持ちで、新たな道をあゆみ出していても、ほかの人は、それは許さないんだろうね。ずっとやったことを言い続ける。その方が笑顔が許せない、幸せが許せない。ほじくり返す。これ方言?

自分がしたことは、すべて正確に記録され、アカシックレコードってやつですね。宇宙の誕生から未来までの人類すべての転生や歴史が記録されているという。エドガーケイシーは、カルマの法則は、まさにこのアカシックレコードと言ったほと、想うこと、発した言葉、行為は、すべてがカルマになり、自分にかえってくる。すべてが記録されており、狂いがない。

アカは蓄えて置く場所。シックは肉眼では見ることができない、レコードは記録。人の行為、言葉、思いが記録されてますよってこと。亡くなる時に、これを見せつけられることとなる。気づいていないものもたくさんあると思う。自分のこと。人のふり見て我が振り直せ・・で、自己反省に繋げることが大事だと思う。人の事に頭つっこむ暇な時間ってないよね。そこにエネルギーを使うのがもったいない。負の種まきをし続けるわけですから、あとから自分にかえってくる。最近は戻りが早くなったように思うけど。流れが全体に早いからかなぁ?と思ってしまう。

車の事故も増えていても、運転についてとやかくいいつつも、自分のことは見えないから。法定速度を守っている人は少ないんじゃないの?流れに乗らないととか、みんなそうだからとか、自分のことは棚にあげるもんですって。自分に矛先がむく前に人を裁く。

カルマの法則で、戻ってくるから、ざまぁみろって思えば、それは自分に戻ってくる。怖いんですよ。って戻りは身から出たサビなので、拒否することはできず、抵抗もできず、素直に受け取り反省して気づき正していくのみ。

正義に見える報道であって、ちょっとちょっと、よくよく見たら、おかしいのばかりだ。正義を振りかざしてやりたい放題って思えてしまう。個々の感情優先のものばかり。理性を失っている。

今をどう生きていこうかと、これからをどう生きていこうとかと、心入れ替え進もうとする人の足を引っ張る。不幸へと不幸へと、笑うことも幸せになることを許さない動き。恐ろしいことです。日本人って・・。

結局は自分にかえる。それだけのことですけれど、知らず知らずにその負の連鎖の仲間に入ることがないように。同類にならないよう、自分も負の種まきをしている人にならないように。

1人1人、それぞれの事情も環境も登場人物も違って、そこには様々な人生がある。知らないことは多い。知らないことを知ること、無知を知に変えていくことが大事なんだと思う。

踏切の事故も流しすぎるよね。増えるよね。仲間がね。同世代はとくにね。波長があう人は多いかと思う。

美しい音楽が流れ、美しい景色の動画を見ながら、心を癒す毎日です。不便なところだけど、お金にはかえられない自然の美、美しい豊かさがある。食事も質素でも、会話が弾み、心豊かに暮らしている方々の笑顔で、自分もいろいろ見直し中。

朝パン。話急に変えるけど、もらったパン。2日連続朝パン。ちと、苦しい。お菓子を朝から食べている気分。砂糖がかかっていた。そんなパンも今日まで、食べ終えました。あぁ本当のお菓子はまったく手につけていない。ぶらさがったままです。近すぎて、う・・・ってくるのかなぁ?と、少し奥にぶらさげてみました。変わらないか。

ありがたいこと。ありがたいと感謝しながら頂く。しかし食べたあとに、はぁはぁぁ・・・・ととんでもなく大きな山を登ったようあ達成感、深い溜息のような、得体の知れない言葉が出ている。

「石ころ」

ぼちぼち発送してますが、まだまだね。時間かかってます。すみません。調べてから制作とか、届いてからとりかかるものとか。あと何名だろう。お待ちくださいね。

写真はピーターサイト君。近くで写してないので、黒っぽい感じになってますが、赤です。ギラっと光る部分もあるんだけど、ぜんぜんわかんないねぃ。ピーターくんは感情的にならず冷静に判断するための石。冷静な判断力、その場の状況を見極める力を与えてくれる。周囲が騒がしくても、自分のことに集中できる石です。マイナスのエネルギーを受けやすい人にも良いです。魔除になるものです。長く付き合う方がよいです。どんどん、持っている力を発揮していきます。深まれば深まるほどに、すごい方です。

今週中には、ご注文頂いているものを作り上げ発送して、今週中には新しいものへ、とりかかりたいところ。どうだろなぁ。

蚊。

天然のレインボーなんだそう。

関連記事

  1. キタテハ

    昨日羽化したんだと思うけれど、昨日外へ出かけるときに、羽が開いていないキタテ…

  2. アクアマリンとグリーンファントム君。

    水色のスニーカー、水色のカーディガンが欲しい・・・と、最近水色が気になってい…

  3. ハーキマーダイヤモンドの親子。

    わかるかなぁ?親亀、子亀みたいな。亀で思いだした最近夢で亀が出てきてね、小さ…

  4. ほぼ出来上がりなのかなぁ。

    黙々とただひたすらに、思っていたイメージで作っていく。石を見た時にデザインが…

  5. 5時半でいいのに。

    今日は5時半起きでいいのに、いつもと同じ時間に爽やかに目が覚めるという。4時…

  6. 私はだれ?

    行くところは行ってきたけれど、やることは出来ていない感じの連休でした。身内…

  7. 分別ゴミ。

    何となく、自分のペースが乱れがちな今日この頃。お休みのようで、そうでないよ…

  8. いろんな場所がある。

    家のことが忙しい日々なのです。それにくわえて自分の用事がどんどん加わってゆく…

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

akuaは石ころ屋さん

akuaは石ころ屋さん

「akua」とはハワイ語で神・霊的な意識・精霊など深い意味を持ちます。古代ハワイでは、石にも岩にも意識があり、心を通わせる事ができると信じられてきました。石に思いやりと敬意を持つことで、石との交流は深まります。

PAGE TOP