ホワイトセージ

ホワイトセージは、人や物、空間、石、部屋などを浄化する方法で、アメリカの先住民の間では、1000年以上前から行われています。完全無農薬で栽培されていますので、安心してお使いいただけます。ホワイトセージは北米大陸の西海岸地域(カリフォルニア州からメキシコ西海岸)にのみ自生するセージです。※収穫地や時期によりリーフの状態や色は様々です。黒みがかったものものもあれば緑のものもあります。冬場のセージは葉が薄く、軽くなります。天然もの、毎月収穫ならではの状態の変化ですのでご了承ください。

【素材】

  • ホワイトセージ10g(茎を取り除き葉っぱだけにしております)
  • 活用法

スマッジングとは、母なる地球とつながる作業でもあり、自然界を構成する4大要素「水・地・火・風」をあらわします。「海(水)」のものである貝の上に、大地のもの「土(地)」を敷いて、「火種(火)」となるものをその上に置き、「風や空気(風)」を使い自然の恵みであるセージを焚くことで。ひとつの小さな地球を作り出して浄化をおこなうことになります。

古代から「万能薬」であるといわれたセージ。身体や心からすべての嘆きを取り去ると考えられていました。頭と脳に非常によいとされ、五感と記憶力を高め活力を与え身体が麻痺している人の治療に効果があり、手足の震えを取り除くともいいます。ホワイトセージは乾燥した状態でも、若干の油分と水分が含まれております。元々がエッセンシャルオイルを抽出することができるほど、油分を含んでいますので、乾燥した状態でもしっとりとした感じがすることがあります。火のつきが悪くなったら、天日干しや乾燥剤で乾燥させてご利用ください。

【性質】

  • 催淫作用
  • バランスをとる作用
  • 多幸感を与える作用
  • 活気づける作用
  • リラックス効果
  • 鎮静効果(神経系)
  • 浄化作用

 

関連記事

Tag Cloud

return top