今日と明日でアップしていきます。

昨日、整骨院へ行こうと玄関を開けたら蛇が。家の守り神である蛇ですね。ばったり出くわして、お互い「どうぞ、どうぞ」って感じでしてね。じ・・・・と見つめ合い。結局は蛇を優先にするために私は再び家に入る。遠くから眺め蛇がおでかけされてから、整骨院へ。顔は小さいのに、体はずいぶん大きな蛇でした。丸々とされてました。冬眠前だからなのかな?

昨日は夢も変な夢を見て、何の夢のストーリーもない真っ暗な中に、いきなり輝いているきれいな指輪がどん!と出てきまして。ハート指輪。またこのハートのデザインがかわいいのね。作りたいと思ったくらい。真っ暗な中に、それだけです。え?夢終わり?って思ったくらい。

来年から違う動きに変わっていくんですが、そのやりたいことのお誘いが昨日いきなりやってきて、流れが出来ていたんかなぁと思ったり。まだお返事はしてませんが。とかく昨日は色々あったわけで。

で、昨日、整骨院へいってから身体が楽になったからなのか、ふつふつと色んな事を思い出しはじめ、それとこれは別だと思っていた物が繋がりだす。akuaには小さなおまじないと、祈りの石とある方から伝授されたものをやってきてますが、もうひとつ教えて頂いているものがあって、作ることはないだろうと思っていたもの。これは結びつけるもの絆を深めるもの。ずっと出てきたネックレスのデザインも、その形も、この事だったのかもと、今繋がった感じ。石もシンプルな水晶が一番であり綺麗なもの、そしてひっかかるある色がここ数日出てきたものがあって、それならこの石だよなぁと思う物があり。それぞれバラバラなものではなく全部が繋がったのかもと。こんな時代だからいいのかもと、思いだしたのかもと。まとめます。それぞれの新しい年を迎える前にと、12月にしてもいいかなぁと思ったのですが、毎年12月忙しいのでね、やることがありすぎて気が飛んじゃうので、11月にしてしまおうと思う。

 

私は作った作品のデザイン画と材料とか数量とか仕入れた時期とか色々一つのノートに書き出しているんです。それを書き終えたらUP作業にはいるわけです。それを書きながらも、↑さっきの事が、あぁぁこのことかぁと思いだしては繋がっていくというのを繰り返して、今しなきゃならないことと、これから作らなきゃならないことと、言われていた事ととが湧き上がり、ややこしい昨日と今朝だったんですけれどね

今からは、気持ちを「今やること」に戻して、限定販売の品のUP作業に入ります。今日と明日とでUPできそうです。少しずつUPしていきます。

 

 

デュモルティエライトinクォーツもあったのだ。

サーバーちゃんね。おいおい。

関連記事

  1. 滑走路。

    やった、絵文字が戻っている。しばらく使えなかったんだよね。ありがたい。文字だ…

  2. ふぅ。

    お正月が2回来たような、そんな年明けの慌ただしい日々が昨日で終わり、ようやく…

  3. 編み編み。

    今日はファンヒーターつけていない。暖かい日です。ありえないですよね、この時期…

  4. 残りは明日に出品です。

    さんきゅーシリーズの飾りものは、窓際とか出入り口とかが良いですね。光りのある…

  5. 梅雨の中休みも終わりかな。

    午前中は雨が降りそうにないので、僅かな太陽の光を浴びてもらうために早くから洗…

  6. 鼻が。

    鼻の中が乾燥してるのか?それも右だけなんだけど、切れてるの?と思うくらい痛い…

  7. アマゾナイトとロードナイト。

    「アマゾナイト」と「トルマリン」と「フローライト」と「ミルキークォーツ」を組…

  8. 少しずつ変身中。

    ラピス・ラズリのペンデュラムも編み編み。ワックスコード綿100%の紐で編みま…

2020年3月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

akuaは石ころ屋さん

akuaは石ころ屋さん

「akua」とはハワイ語で神・霊的な意識・精霊など深い意味を持ちます。古代ハワイでは、石にも岩にも意識があり、心を通わせる事ができると信じられてきました。石に思いやりと敬意を持つことで、石との交流は深まります。

PAGE TOP