初の石。

アンカンガイトインクォーツ。アップにすると、繊維が特徴があって不思議な石なのです。これでは、わからないね。撮影できるのかな?

アンカング鉱、アンカング石は1989年に、中国陝西省の安康(アンカン)で発見されたことから名付けられてもの。
ツーソンショーで2008年にブラジルから”New Finding Quartz”として新たに紹介され、ホーランダイトとは類質同像の鉱物であり、肉眼ではトルマリンとの区別が難しい石の一つです。その石が、最近になって顕微ラマン分光分析という機械で鑑別することができました。

とのことです。本がないので説明が、よそで見つけるのみで、その方々がどの本を参考にしたんだろうって思うことが多いので、活用法はこれもないです。二粒のみの仕入れで、リングにして、何だろう?この石ってたびたび見つめられるように。

リングパーツがようやく到着です。さっと作っておきます。あと、レッドルチルクォーツ(セージニティッククォーツ)のブレスレット。ラピスラズリ、オレンジ色っぽいモルガナイトかな。祈祷の分の制作が始まる前に、作ってしまっておきたいところなんですけどね。今制作がご注文の品もリメイクなどもあるので、早起きで頑張るかのぉ。

午前の荷物を受け取ったら不在なので、バタバタまた用事を済ませてきます。

それにしても、暖かい冬です。植物も昆虫も動物も勘違いするだろうし、海水も川も温度がね。完全に狂ってしまってますよね。よろしくないこと増えるよね。しっかりしないとね。心の在り方と、自分のこれからの行動、責任重大ですね。

お米を、宗像で無農薬でされているところがあって、年間で購入可能なのね。その都度精米して持ってきてくれるので、一年お米には困らないということが可能。それも安心安全なもの。もともと保存が利くので、水と味噌と米さえあれば!で非常食としては十分助かるもの。米は良い食べ物でもあるので。スピリチュアルフード、パワーフード。

オーラを強くして輝かせるためには、安心安全な良い食事。素材、品質、手をかけること。お水を汲んできているんだけど、料理もすべてそれにしようと思っている。

で、取り扱っている種類がそれなりにあって、私が食べている品種が無くてね、一年同じものが届くので、どれにしようか、迷っていたんだけど、高くついてしまうけど、今からそれぞれを少しずつ注文して、食べてみて決めようかな。安定して毎年手に入れる事ができる状況を作っていく。

今のことと、遠い未来のことと、同時進行でいろいろ考えて、先々自分がどうありたいかを決めたら、今しなければならないことが見えてくる。一つ一つ進めて、ひとつひとつ叶えて行くための動き。ふり返ったときに、この選択で良かったなぁって思えるといいなぁ。

肉体をつくる元が、私の料理にかかっている、ドキドキ。加工デンプンとか、イーストフード?PH調整剤?ショートニング?、なにこれ?とか、一個一個それがなんで有り、どう影響するか確認していたりすると、自分の料理しかないになってくる。自分の素材の見極めになってくる。ドキドキな立場。楽しみつつやるしかない。

ヒステリックにならないよう、遠ざかる。その分量が大いに少ない状況を作っていけるように、身体のために自分ができることをやっていく。地球のためにも自分ができることをしっかりしていく。

今夜はトンカツっす。

ヒマラヤ産水晶サンキャッチャー★セイクリッドセブン12mm

ゆるやかに、おだやかに。

関連記事

  1. 残りは本日中に。

    オーダーの11人分を本日発送です。大変お待たせしております。残り4つは明日と…

  2. 物色中。

    このサイトはWordpressで作っていて、私の目的にあわせてプラグインを入…

  3. リース制作開始。

    リースの石はスターローズクォーツ。リーフの形になってます。スターはどこでみる…

  4. のろのろだけど。

    昨日はぶっ倒れてね。母と同調したんだと思うけれどね、親戚も同調しやすいんだけ…

  5. マリアライトとティップリン産水晶と。

    お天気が良いので外へ飛び出したいところですが、お洗濯日和でもあり。せっせと色…

  6. 途中で終わった出品。

    出品は余裕でできるかなぁと思っていたら、そうでもなく・・。甥っ子と一緒に動画…

  7. 蚊。

    早くない?昨日、蚊が1匹舞い込んでいて、倒すことができないままにいたら、夜に…

  8. 避難勧告が・・・。

    雨が振り続けていて、先程避難勧告のエリアメールが届く。直ちに避難してください…

最近の記事

作品たち

akuaは石ころ屋さん

akuaは石ころ屋さん

「akua」とはハワイ語で神・霊的な意識・精霊など深い意味を持ちます。古代ハワイでは、石にも岩にも意識があり、心を通わせる事ができると信じられてきました。石に思いやりと敬意を持つことで、石との交流は深まります。

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP