可愛く、美しく。

お弁当に変わって、それも時間が違って、変な時間にバタついております。起きるのは5時半で、その後の生活のリズムがつかめておりません。朝ごはんはしっかり、いつもの時間に食べれるようになりました。

毎日毎日、お昼をわざわざ作るより、お弁当を作る方が楽だったんだなぁと感じている今日でございます。自粛のおかげで、いろいろ気づくものです。

コロナは長かったね。ってまだ終わってないけど。年明けてからが、今までとは違った世界がやってきて、当たり前が当たり前ではなくなって、見えない敵との戦いが長かった。って、まだ終わってないけど。

エアコンつけ出すと換気がなくなり、巡回し、増えるのかな?そしてインフルエンザみたいに冬になると、また増えるのかな?その時、またまたまた自粛が始まるのかな?

分からないことばかりです。

いまは、災害準備で、消毒と、マスクと、石鹸と・・って、避難場所生活用の準備ですね。家でも手洗いがままならなくなるようなこともあると思うから、水が使えない時の消毒のことも考えて。

飲食関係のお店が多かったんだなぁって思ったこの数ヶ月。昔は外食は贅沢で、お金持ちの人のお食事ってイメージだったのね。小さい時、我が家では外食がなかったから。友達が今日は外食!とか、お休みの時に、外食してきたぁとか、ステーキ食べてきた!とか、ハンバーグ食べてきた!とか、小学校で言っている時に、すごい!お金持ちって凄いって思っていたのね。

ステーキとかお金持ちは、外で食べるものだと思ったという。ほぼ週末に毎回食べに行かれていたので、社長の娘とか、部長の娘とか、県警本部長の娘とか、アナウンサーの娘とか、スチュワーデスの娘とか、多かったから、その会話についていけなかった。お買い物も月一で皆で一万円持って行こうってなってて、誘われるけど、あの手この手で断るのが大変だった。お年玉でも見たことの無い大金を小学生で持てるわけが無い。

お友達は、母親から1万お父さんから一万おばあちゃんから・・・って、数万のお年玉の世界なので、10万超えている子もいるわきょ。三学期が怖かったね。今年のお年玉報告しあっている姿で、聞かれないよう必死でした。

我が家も、ステーキとか家で食べていた記憶はあるけど、あれは、牛じゃなかった・・。すき焼きのときに、牛のすき焼きと喜んでいた6つ離れた小さな妹だけど、あれは牛じゃないだなぁと小学生の頃に思っていた。

小中学生で、外食は、記憶にない。高校はバイトしていたから、友達と外食に行っていたので、自分の思っていた外食=高級。ではない、手頃なところがあるのだというのに気づいた。あまりにも周囲がお金持ちすぎただけであったというオチかもしれない。

今では外で食べるところは、どこでもあって、お値段も色々あって、自分のお財布の中身に見合ったお店があって、色んな国のものもいっぱいあって、ありがたいけれど、あっちもこっちも飲食店は、多すぎたのかもしれないね。

自粛で客足が遠のき、昔のように飲食店が少なかったら、倒産してしまうほどのことでもなかった出来事だったのかなぁと、しみじみと考えてしまった。

飲食店に限らず、いろいろと物が溢れすぎていたいのかなぁ。

生活が苦しくなって、視野が狭くなり、命を粗末にしないようにして欲しいですね。もう一度いまの人生のやり直しになるのを避けて欲しい。新たにやりなおせるのではない、いまの人生終わらせるものではない、また今までの人生そのまんまを繰り返し、乗り越えるまで、大変を2度も味わうことになる。

その人に与えられるものは、乗り越えられない困難は与えられないので、器にあった困難なので、何がなんでも今世で乗り越えた方がいい。生き抜くことに価値がある。生まれ変わるまでの時間もかかるし、寿命をまっとうした人とは違った苦しみが長くあるから、這いつくばっても、生き抜くこと。だ。安楽死も選ぶのは、残念だね。その年齢までの経験を、また振り出しに戻って、繰り返すのかと思うと、やだね。

「石ころ」

朝編んだぞぉ、例のアンバー。2つの琥珀。明るい色で気持ちまで明るくなるように。5個ずつ使うと1万円を超えてしまうので・・・超えないように作ってみたぞい。超えてもいいぞぃ!は、備考欄へ(笑)付け足します。

天気も良いから撮影してしまって、昨日のアメジストと一緒にアップしようかな。作ってしまって、今の祈祷関係のに集中しようと思います。ムーンストーンのも祈祷なんで、メッセージがある人は、発送の時にお知らせいたします。

空気、空、虫、動物、植物、風、気・・手元の世界にばかりに目を奪われないよう、自然の気配を感じ取ってくださいね。研ぎ澄まされていきますように。

 

 

 

琥珀たち。

アメジストの六芒星と、光明真言・白檀彫刻ビーズのネックレス

関連記事

  1. 妖精もおります。

    出かけて、少し家に戻って荷物を受け取って、ちょこっと作ってみて、今日も出かけ…

  2. 大変ですね。

    停電が辛いですよね。寒いときは着込めばどうにかいいけれど、暑いときは、脱い…

  3. きらきら。

    発送用のダンボール。手元に手頃なものがなくて、近所には引越し用の大きな物し…

  4. 大粒のルチルクォーツ。

    写真は加工されている色なので、実物はもう少し渋い色になってます。ブドウの中身…

  5. 避難勧告中。

    夜に避難勧告のエリアメールが鳴り響き、飛び起きて外を見る。寝ぼけているから…

  6. 運動しないと。

    ひとつGパンが、ぱっつんぱっつんになっている。やばいやばい、運動が足りてい…

  7. 揃ったかな。

    昨日は雨で、撮影するには暗すぎて・・撮影は今日ですなぁ。そんなに変わらないお…

  8. やっぱり可愛い。

    イヤリングに変更で、リボンはピアスにくっついたままなので、イヤリングだとリボ…

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

akuaは石ころ屋さん

akuaは石ころ屋さん

「akua」とはハワイ語で神・霊的な意識・精霊など深い意味を持ちます。古代ハワイでは、石にも岩にも意識があり、心を通わせる事ができると信じられてきました。石に思いやりと敬意を持つことで、石との交流は深まります。

PAGE TOP