山のパワーチャージ

大地の盛り上がりである山はエネルギーが集中して強くなってます。遠い山の場合は、山頂と石を重ね、その山の力をそっくりと映しこむようにイメージします。するとその石は、いつでも山の姿から受けた力を与えてくれるようになります。山にいるときには、エネルギーが強いと感じる場所に座って、あるいは火口や山頂に石を受けて、山に敬意を払いながら、石が山の胎動を吸い上げ蓄積していると想像します。険しい山は、覚悟をして、突き進むときや、障害を乗り越える力を与え、山頂の丸い山は、受け入れる慈母の愛で元気を与え、火山や火口湖は、大地のマグマのパワーをそのまま受け継ぎ、心や体に活気を与えます。山頂は成就の力と、広い視野の力。裾野は、エネルギーを一時的に補充する力。谷や沢、警告、洞窟はこもる力、集中する力、養生する力があります。夫婦といわれる山があるならば、ひとつの石に両方の山のチャージをするか、ふたつの石にそれぞれの山でチャージすると、恋の成就や、幸せな結婚を守る石となります

 

 

mituketa01水、緑、大地、空気、太陽、月、星、海、川・・自然の中には、私たちの中にある細胞の一つ一つを動がし、右脳が活発に働かせ、心身ともに浄化をさせる「自然の力」を持っています。天からの贈り物として、無償で捧げられるその自然の力は、大地のエネルギーを持って誕生したパワーストンと同じ仲間であり、他の自然と同じように、神が石の中に封じ込めた秘密をもっております。
自分に余裕がないときには、石には目が向かず、また石が何を考えているのかわからなくなったり、そうなると石の力を受けにくくなってしまいます。日に一度でもじっくりと眺め、みとれる余裕があるときには、物事がどんどんと整理され、ひらめきがわき、自らが行動しようという勇気と希望をもたらし、運勢を好調へと導いていきます。それは天からの使いとして、パワーストーンの使命を果たすときがやってきたということ。土から掘り出され、遠く運ばれてきたのも、あなたという一人の人と出会うためなのです。石から、そして自然からの祝福を受けられるように、ふたたび自然の力をチャージし、あらたな一歩を踏み出されてください

関連記事

Tag Cloud

return top