残念。

キャンプの帰りに寄ったところ。九重“夢”大吊橋。10月30日で10周年なのだそうです。そんなになったのかなと、一度も行ったことが無かったところで、楽しみでした。紅葉が見れるかなぁと思ったんだけど、今年は紅葉が遅いのかなぁ?って感じでしたね。変な気候ですもね。(四季の風景フォトギャラリー

しかしまぁ揺れる。揺れる。普通に歩いているとわからないんだけどね(私が鈍いのか)、知らない人は歩きながら、揺れる揺れる・・って言っていたから、揺れていたのかもしれない。わたしの場合は、立ち止って撮影しようと橋を触ったら、揺れとる揺れとる、おぉぉぉ・・みたいな。船酔い気分。

立ち止って、ゆっくり見たかったんだけどね、みなさん止まらずに歩くのみと、連れがねぇ揺れと高さがNGで、気持ちが良いものじゃないと、むんずむんずとさらに早歩きで、言葉を無くしておりますので、引き返そうか?といっても、せっかくなので・・と、歩かれる。立ち止って景色を眺めることはできないっすねぃ。残念。さっさと渡ることになる。

下も見えるの。相当高いんだけど、網越しから見るので、怖いということもなくて。万が一橋が壊れたら、手すりにしがみ付いておけば、いいかなぁと呑気に考えるような私。助かる前提の考えと、その後を考えてないから言える言葉ですな・・。

前は滝の近くまで行たようですが、今はそれができなくてね。本当は滝を見に行く予定でいたので、残念でしたね。ふたつの滝は、おっちょとめっちょ。雄と雌。おっちょめっちょは、九州の言葉かな?その、おっちょとめっちょ、どっちが、おっちょかめっちょか、わかりません。ふふ。

帰りに滝をもう一つ見つけたのでね。次回はそこへ行きたいと思います。そこは近くまで行けそうです。

そうそう、その帰りにさ、山道で松茸2本で千円って看板が道路の脇に小さくあるのよ。進んでは、それがあるから、よし!買おうと、お店を探す。看板は続くんだけどお店がまだ出てこない。かなりあった小さな看板。民家も出てきたぞ、そろそろか!!期待大・・・・・とうとう、その看板が出なくなったぜ。・・・・・民家もなくなったぜぇ。なんだよぉ。食べたかったねぇ。残念。

いろいろありましたけれど、これも良い思い出。いろいろある方が記憶に残るもんす。

本日も編み編みっす。

次の作品たちは、置物が多いかな。クマやら、卵やら、球やらがほとんどかな。少しだけ作るものがある程度。今の製作がすべて終わってから、ぼちぼち取り掛かりですかね。色が暗いものが多いので撮影はお天気が良い時ですな。

では、編み編み、発送は昼過ぎにはいけるかと思う。

関連記事

Tag Cloud

return top