水入り水晶とボリビア産のアメジスト。

水入りの水晶は、ペンダントトップ以外に、どこでもつけられるようにフックに変更しました。小さな石はボリビア産のアメジストAAAで4mmサイズです。ボリビア産のアメジストは私のお気に入りの石で、今回小粒を仕入れてますが、ブレスレットにするには紐が通るものがわずかした。2点のみでしたが制作してみました。11142738_530504217087378_1562788926_n小さな石がボリビア産のアメジスト、大きなのは現在のナチュラルブレスに使用している普通のアメジストです。あと6mmの水晶を入れております。細身のブレスレットです。

残りは他のパーツで制作をしてみようと思います。ほぼ揃ったのかなぁ?と思いますので、撮影を開始したいと思います。

あとヒマラヤ産の水晶のパウダー。現在販売中のは粉砂糖のようにキメが細かいものですが、それとは違うタイプで、粒子が粗いものサラサラとしたグラニュー糖タイプを仕入れてます。お値段が若干お安くなります。粘土細工などに適していると思います。ややキラキラした感じもあります。私も粘土で物を作ることがあるので、それに使うめに、このタイプを仕入れたのであります。UVレジンアクセサリー作りにも使えると思います。

11084729_551477464994736_240845364_nサラサラとしているので、置き物としては使いやすいと思います。浄化のために、お皿に盛ったり、小瓶に入れたり。

ガラス瓶ならば、コルクの蓋がよいです。コルクの蓋ないような場合は、お洒落なガラス瓶とか、よくプリンでガラス瓶があったりしますが、そうゆうガラス瓶の時には、チェックや花柄の余り切れを小瓶の口より大きめに正方形に切って(円でもかまいません)麻ひもとかで縛って綴じる方法もよいと思います。

説明よりやってみたほうがよいかな・・・とブログを書きながら作ってみました。下の写真が、布をかぶせてみたものです。飾りのリボンテープがヨレヨレですんません布をかぶせたときは、輪ゴムて留めてからの方がよいです。結びやすくなります。

粉だけ入れて飾るより、動物のミニチュアとか、パワーストーンの小石とか、水や土がいらない「エアプランツ」とか一緒に飾ると可愛いですよ。

小瓶を揃えて、並べたり。お洒落に飾りつつ、見て癒され、水晶の力でその場を浄化してくれます。924573_1578049715811708_148917785_n

こちらも一緒にUPいたします。

ではでは、撮影開始です。本日の発送は夕方を予定しております。

関連記事

Tag Cloud

return top