涼しいうちに。

日曜かな。夜になると、どこからともなく、太鼓の音。どん、ど、どん。どん、ど、どん。どこかでお祭りなのかなぁ?と。しかし、近づいてくる音。玄関を開けると、提灯を持った人の行列が先の方に見える。その時は目が見えてないので提灯しかみえず。長い行列なのはわかる。大通りから入る道路の入口になるところに、御幣のついた笹なのかなぁ、それがあったと言う。

あぁこの地域のお祭りなのだなぁと。近づく音。ベランダ側だ。ちょうどその道は、この地域の氏神様の神社の裏階段に繋がる場所。表階段を降り、くるりと地域を廻って、戻るのだろう。ベランダにまわると、よく見えた。その音とともに、幟をあげ、提灯を持ち、静かに地域を歩く。子供たちを中心に歩く。歩いた道のりの中にすっぽりこの小さな地域が収まる感じ。穢れを払い清める。あぁこの地域は、氏神様に護られていると感じた。
催し物ではなく、神事としてのお祭り。本来の神様をお祀りする神事。派手さもなく、賑やかでもなく、粛々と執り行われる神事。神と人とが結びつくもの。しみじみと感動したことと、頭をさげ手を合わせてしまうような、ありがたみを感じました。

ここに来て良かったと思いました。

「石ころ」

残りの2粒のブラックルチル、クロスを付けてチェーンリングを制作しました。次の石も届くので、作るものではない置きものなので、一緒にアップするか迷ってます。もしかしたらこちらを先にあげるかもしれませんし、その置き石が到着して一緒にアップするかもしれませんし。。

まだわりませんが、いきなりだったらすみません。

今日の発送は涼しいうちに行きたいので、午前中にいろんな用事を済ませようと思います。

今週から忙しいので、空いている時に、いきなりしますです。

そろそろ届き始めますが、ご注文頂いた方へのプレゼントの、鈴と水晶のストラップ。ボンドとかつけずに編んでいるだけなので、結び終わりをもう一度しっかりと締めて確認してくださいね。思いを込めてキュッと。

なるべく毎日身につけるもの、持ち歩くものへとつけてください。鈴の音も綺麗だとおもいます。完全な御守りです。鈴の音は「玉音(たまね)」といい鈴を振る行為を「玉振り」と呼び特別なことであり、神霊を招き寄せるもの。神をよろこばせるものであり、その清らかな音色は場の穢れを祓い清浄にし、神が気持ちよく降臨する条件を整える役目を果たすとも言われます。鈴の浄化機能は、悪霊を祓う呪力としても発揮。たんなる飾りではなく、無事を願う魔除となります。

水晶の持つ力と、鈴。祈祷っす。

始まりですから。気をひしめて心を正していけるように。今あるぶんだけ、がんばって作っていきます。ひとつひとつに思いを深くこめて。

 

ブラックルチルクォーツAAAと水晶のなちゅらるなブレスレット

ちょこっと。

関連記事

  1. 笑っている!

    気泡くんはご在宅でしょうか?どちらへ?二枚目の写真の気泡くんは、お出かけ中。…

  2. まとめて。

    昨日は、少し良くなった腰でしたが、今日はまた宜しくなくて。ゆっくりやっていっ…

  3. 少しずつアップしていきまっす。

    今日が良いお天気、写真日和。なんとも残念( ˘-з-)昨日の曇り空ですべての…

  4. 本を読む時間。

    寝るとき頭付近に電気スタンドがあるわけもなく、電気は天井にぶら下がっている…

  5. 膝が。

    準備もあるし、用事も済まさなきゃならんし・・・と、昨日ブーツで黙々と歩き回っ…

  6. 届いたよ、マスク。

    先週末に届いていたマスク。おぉぉ妙に感動してしまった。私は顔が長いから、顎…

  7. あとお一人

    熱は昨日の最高は7度2分。昼間は6度9分とかで、いい感じぃと思い調子に乗て…

  8. 確保中。待機中。最中。

    早起きが続いていたのに、それなのに遅寝だったから、身体が悲鳴をあげていました…

最近の記事

作品たち

akuaは石ころ屋さん

akuaは石ころ屋さん

「akua」とはハワイ語で神・霊的な意識・精霊など深い意味を持ちます。古代ハワイでは、石にも岩にも意識があり、心を通わせる事ができると信じられてきました。石に思いやりと敬意を持つことで、石との交流は深まります。

2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP