温泉でした。

たくさんの年賀状。ありがとうございます。お子さんが大きくなったなぁとか、妻になったんだなぁとか、母になったんだなぁとか、家族が増えたんだなぁとか、仕事で頑張っているなぁとか、ペットが増えたんだなぁとか、もう受験かぁとか、経験をたくさんし成長していると感じられることが、私まで元気になりますし、また勇気をもらえますし、考えさせられますし、ひとつひとつの年賀はがきから力がもらえます。ありがとうございます。今年一年また目の前の壁に貼り、見ながらお仕事です。ふと迷いがあるときに年賀はがきや頂くお手紙を見ると、がんばらなきゃ!って力に変わるんですよね。ありがたいものです。

長い長いお休み。お休みの最後も温泉です。心の〆みたいな。食べ物を思い出すと炭水化物ばっかりだね・・。ちなみにこれ以外にもパスタも食べてます。個人的には水炊きみたいに、あっさり野菜たっぷり!のお鍋みたいなのが食べたかったんですけれど、結局はいつものパターンで最後におうどん。あっさり食べれるところも探しておこう。

今日は『七草がゆ』を朝食に頂く日。正月6日の夜から7日の朝にかけては「六日年後し」「六日年取り」と呼び、元旦から続いてきた正月の行事を終わらせる日で、松内の最後の日として祝われてきたものです。6日の昼に野山に行って七草を摘み、7日の朝に調理するのが習わしです。野に咲く若菜を食し、自然界から新しい生命力を得ることで無病息災と長寿を願います。七草を刻む時はできるだけ大きな音を叩くといいとされています。そのとき「七草なずな唐土の鳥が日本の土地に渡らぬ先に」という七草ばやしを唱えたそうです。地域によって刻みながら歌っているところがありますね。我が家はないですね。正月のごちそうに疲れた胃腸を休ませるのに都合が良く理屈に叶っている、古くからの智恵を感じさせる行事です。

今の私は、今日の朝、昼、晩と食べたい気分です。

では、ひとつひとつの節目を大事に、日本人の思いやる心を感じながら、今日も、またこれからもがんばってまいります。宜しくお願いいたします。

 

もう少しお休みです。

でっかい水晶。

関連記事

  1. ごきげんよぉ。

    ぜんぜん、アップまでできません*_ _) まったく動けねぇって日もあって、身…

  2. ダリア。

    土曜から19日までお休みをいただいておりました。((。´・ω・)。´_ _)…

  3. 遡ってます。

    メールは遡ってお返事していっております。埋もれてしまっているので、ひとつひと…

  4. オレンジ色。

    お隣さんとの距離が近くなって、外から室内は丸見え。(″ノдノ)カーテンを開け…

  5. もう少し。

    ようやくお天気が良い日が続いているように思う。今日は久々の歯医者へ。7月の半…

  6. 編み編み続く。

    昨日発送をしようと思ったら閉まっていた。休みだと言うことを忘れていた。ワタク…

  7. 小鳥ちゃぁん。

    今日はお天気も良いので、今出来上がっているものを、ささぁぁっと撮影してしまい…

  8. 春を告げる花たち。

    月曜は朝から忙しい日なのですけれども、今日は寝過ごしてね。びっくり。朝の貴重…

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

akuaは石ころ屋さん

akuaは石ころ屋さん

「akua」とはハワイ語で神・霊的な意識・精霊など深い意味を持ちます。古代ハワイでは、石にも岩にも意識があり、心を通わせる事ができると信じられてきました。石に思いやりと敬意を持つことで、石との交流は深まります。

PAGE TOP