無事更新と変更。

金曜は、免許証の更新へ行く時間を聞いて無くて、朝早くというのはわかっていたものの、すごく余裕かましている私。おい!ってことになって、ドタバタでした。どのくらいの時間がかかるのかも聞いて無くて、いつもなら、何時に出るのか?とか色々聞くのに、てんで忘れていて、すごい呑気にしてました。お弁当もおむすびにする時間がなくて、御飯をつめるだけ。

一口カツ弁当の予定でしたが、揚げ物どころで無い。ネギ入りの卵焼きと、カボチャと、あとなんだっけ?って感じです。

私の免許証の住所変更も終わって、講習が終わるのを座って待っていたの。ベンチは端にそれぞれ座るようになっていて、距離が保たれていて、日曜だと人が多いのだろうけど、平日で少ないのだと思う。人だかりはなし。

待っている間に本を読んだり、レシピ本見たり。あと10分もすれば講習が終わるなぁってころに、ドカドカと人が降りてきて、目の前でいっぱいになる。マジかよ。立ったままで、どこかに行く気配は無く、どんどん集まってくる。

ぬわんと、試験を受けられた方々の結果待ちで、結果が表示されるモニターがあって、そこから列になって目の前まで人だかり。えぇぇぇ。

マスクをしているけど、びっくりして、息を止めてしまう自分。座っているから立っている人に囲まれると視界が狭まり、圧迫感があって、身動き取れなくてさ。パニクって息苦しくなってきてね。何か病気でこうゆうのあったぁぁって今思い出すくらい。

発表が始まってからは、いえぇぇい!とか、おい!声出すなて、ハイタッチするなて、コロナ恐いって。あたしゃぁパニックよ。

人だかりになる前に、逃げるべきだった。自分で避けないとね。恐ろしいコロナです。

東京は、普通に歩いていて感染してしまうような状況になっているのかな?って思いますね。今までとは違った進化したコロナが活動しているように思えますね。若い方にどんどん・・・。それがさらに地方へとやってきて、新しい感染の始まりになっても、おかしくない大都市での出来事なので、遠い都市の出来事では無く、気を緩めること無く過ごさないといけないですね。

自分からやばいと思ったら避けるのみっすね。おい!って言っている場合じゃ無い。

使い捨てのペーパータオルと、自分の携帯用石けんと、便座拭きと、消毒液の持ち歩き。トイレだけに限らず、ベンチに座るにしても、その辺の物、椅子も、背もたれも、テーブルも触らない。触ってしまったら消毒。触れてしまったスカートなど、自分の服にも触らない。触ってしまったら消毒。バッグを椅子に置くときは、ペーパータオル置いてから置きました。その後はゴミ箱へ。そしてまた手の消毒。

人が多く出入りしているところで、消毒を頻繁にしていないところは、そうしている。

外食でも、食事後にすぐすべてを消毒しているわけでもないし、割り箸入れにしても、醤油などの調味料にしても、触れない。咳だの、会話だの、どこに飛んでついているのかわからない。もし触らなければならないときは、消毒している。メニュー票も消毒して触っている。お箸も消毒している。なので、なるべく出掛けない。外食しない。やむを得ない場合のみ、期間限定の潔癖症で、徹底的にする。

自販機もボタン触ったら、取り出し口触ったら、消毒する。

今回はお弁当と、麦茶を持参です。足りないおかずは、帰りに寄った農協の直売所での手作りの唐揚げを買いました。で、車の中でお昼御飯です。もちろん消毒をしてから。

温泉にも行って、そこで食べようかと思っていたけど、蒸し暑い日の温泉だったので、脱水症状みたいになってね。たぶん、免許の更新のところで水分をまともにとってないまま、パニクったのもあって、飲まないまま温泉。のぼせを通り越して具合悪いになってね。

休憩所もあって、人も居ないし食べられるのだけど、無理でしたね。熱中症みたいなものなのかも?

前回行った家族風呂で、通り道だったので寄って。この家族風呂は便利だね。先客がいるときは待つのだけど、車の中で待って、店員さんが呼びに来てくれる。だから、人に触れるというのが、少なくて済む。上手にだれにもすれ違うこと無く入り、帰ることができる。

お気に入りになりました。また行こう。

金曜は、他の用事もここぞとばかりに済ませて置こうと思っていたのだが、朝のバタバタで、家に置き忘れた振込用紙とかさ。あれもこれも、準備不足で情けないね。いろんなチャンスを逃した気分でした。

まずは、無事に住所変更が済んだだけでも良かったかな。更新の案内の葉書が届かないことの方が、びっくりするので。これで安心です。

「石ころ」

今日と明日は発送が多いので、黙々と作業をいたします。オーダーの方の第二の石選びの方は、ペンデュラムを使ってひとつずつやっているので、絞り込み中です。

ゴートーキャンペーンも、なんだかなぁ。はちゃめちゃ、ごちゃごちゃ、どたばた、みんな混乱。混乱している人が多い世の中なのかな。自分のことが見えなくて周囲のことで混乱。誰かが悪いのでは無くて、自分の軸がないだけなんだけど。

芸能人さんの自殺はショックだね。日本は多いね、自殺は。自死はいけない。もう一度同じ人生のやり直し。それまで、まずは肉体が無いけど、たましいが生きているので、自分が死んでいないと思うのね。それで何度も死のうとしてを繰り返したりしてしまうという、闇から抜け出せなくて、理解するのに時間がかかり、とても長い年月がかかり、気づいたら後悔して。その後がまた長くて、やっと、また生まれ変わっても、今世と同じ人生を1から始めるという。また同じ苦痛を味わい、今度はさらに自殺した年齢で苦しむ。

過去世での出来事など覚えてないので、苦しみは深いだろうね。絶対だめだよ。世界中を敵に回したとて、生き抜くこと。安楽死も同じだ。また、その年齢までの人生のやりなおしは、私はうんざりだ。

最後に認知症になって迷惑おかけするかもしれないけど、自分の人生で我慢してきたことが表に出てくる認知症。外に出たかった、、と徘徊になったり、子供達に食べ物を優先してきた母親が、本当はお腹いっぱい食べたくて、認知症になって食べてないと言い続けたり。

その認知症の患者と向き合う経験を必要とする人たちがいて、学びがあり、気づきがあり。すべて必要な学びであり、経験があるからこそ、人の心に寄り添うことができ、深い愛と優しさを知る。苦労を知り、深みが増す。自分ではもう手に負えないと、人に助けを求めることが出来ない人は、求めることを覚える学びもあり。もう駄目だとなる前に、抜け出せる道は必ずある。乗りこえられない試練は与えられない。必ずある。

今回の自殺。原因については身内の方と、その近い人たちだけでよいじゃないですかと報道で思う。本当の気持ちは本人にしかわからず。その方々の悲しみは深く、そっとして置いて欲しいね。周囲が騒ぎ立てて誰かのせいにしようとして、うんざりだ。責任転嫁はいけない。その道を最終的に選んだのは自分なんだ。

生きづらい世の中にしてしまっているのも、確かだと思う。日本は息苦しくなってきた。日本人が、人間がそうしていっている。

流されること無く、責任転嫁せず、依存せず、軸がぶれることなく、自分のやるべき事に目を向け、しっかり地に足をつけて、踏ん張って生きていきたいところです。

自分が未熟すぎるから、どんどん鍛えられないといけないなと、最近よく思います。挑戦、経験の数が少ない。もっと、もまれないと・・弱すぎる。もっと深い愛情を持てるひとにならないと。基本冷たすぎるので・・・。いかんいかん。

では、梱包して早めの発送へ。

言葉が浮かばなくて。

まだだろうな。

関連記事

  1. 高いし。

    リースの飾りを買ったんだけど、気持ちは1500円かなぁと用意していたら400…

  2. ころん。ころん。マリアライト。

    Instagramの写真で加工しているので鮮やかな色にも見えますが、手前の左…

  3. これで、変わるかな。

    タブレットからこのサイトが更新ができるようになれば、かなり便利になるよなぁと…

  4. ひとつ。

    寒くなってきましたね。(((゚〰゚)))しかしながら、まだヒーターを出してい…

  5. 食べることができた。

    三輪そうめん。一把ほど食べることができました!おいしかったぁ。歯ごたえがある…

  6. 3箱目。

    ´ω`)ノオハヨォお腹が空きすぎて、とうとう6時すぎに朝ごはん。この時間に食…

  7. ちっこくて。

    ローズウッドスタンドのサイズを間違えまして・・・超ミニが到着。約30x15m…

  8. 変わること。

    先日キャンプをしたときに帰りに寄ってみました。「糸島市の白糸の滝」です。静か…

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

akuaは石ころ屋さん

akuaは石ころ屋さん

「akua」とはハワイ語で神・霊的な意識・精霊など深い意味を持ちます。古代ハワイでは、石にも岩にも意識があり、心を通わせる事ができると信じられてきました。石に思いやりと敬意を持つことで、石との交流は深まります。

PAGE TOP