砂漠のアゲート。

居たり居なかったりの日々。ご連絡が夜遅くになったりしてます。初盆でもあるけれど、それ以外でも出かけることが多くて、来週も同じようになるかな。

発送なのですが、規格外の物なのに、窓口でこのくらいなら(無理があるのに)・・とOK!を頂いたりで、突然送料が変わってくるのがあります。その分の差額は後日返金させていただきます。まとめてしてますので、少々お待ちくださいね。

写真の石。ゴビ砂漠のアゲートビーズ。写真は可愛く色かな。実際は渋い感じの色です。それでもお菓子っぽい感じ。アゲートは農民にとっては豊作、その他の人には長寿や富、健康をもたらす力があると言われております。困難を切り抜けたい時にも。

また気持ちが落ち込んだときや、孤独に落ちいった時の、意識の切り替えによって快活さをとりもどすことができたり、集団の中に溶け込みにくいというときにも、自然に和の中に入るエネルギーが得られたりするそうです。

2点作れるかなぁ。もうそろそろ制作に入れそうです。あと届いている石たち。

タンザナイト。ミルキークォーツのたまご、レッドあベンチュリんのハート、ソーダライトのたまご、ブルーアパタイトと淡水パールは、ネックレスを作りたいなと。

あと、ケセラストーンのビーズがあります。写真が黒っぽくなってしまったので、明るい陽のあたるときに、撮影しなおします。

発送を終えて落ち着いてから、制作に入りたいと思います。

 

話変わるけれどさ、人を憎んだままというか、恨んだままというのか、基本的にはその人が嫌いというだけなんでしょうが。だから、やることなすこと、同じ空気を吸うことも、その人がすることすべてが、嫌だ!許せない!みたいな。そんな感情をもったまま過ごされている方。

見ているとさ、まぁ歳を重ねる毎に、争いが絶えなくなり、それはその嫌いな方とのことじゃないよ。別のところで友人、知人、もろもろ関わる人とのなかで、問題事が絶えなくなるね。こちらからみると、またか、またかと思う。不幸の連鎖がとまらなくなるんだろうね。長いこと蓄積されているから、これでもかと、次々と不幸、不運が襲っている。それに抵抗するから、もっとひどくなる。

自分の思う通りにしたいのかなぁと。

憎しみ、恨み、嫉妬、妬み、嫉み、良くないね。歳を重ねるたびに放念していける人にならないと、赦す心も。歳を重ねるたびに憎悪の念を増やしていくようにならないように。

その醜い心の(巻いた種の)結果を見ていると、ぞっとする。とまらない連鎖。撒き続ける負の種。収まらない負の感情。懲らしめようとする醜い心。連鎖の恐ろしいこと。身体にも影響を及ぼすのは言うまでもない。

ちょっとしたことでも、自分も負の感情に支配されて、理性を失い、負の部分を見つける、数えることばかりになっているときがあるので、すごく、気をつけようと、思った。

人のことより、自分のこと。人の振りみて自分を正す。自分が今日どうだった?って振り返ることが、大事だね。で、良くなかったと思うところは、反省し、次へと活かす。

最近つくづく思うよ。

関連記事

Tag Cloud

return top